ナンカナンカ

ナンカナンカのフィクション。
実在しない虚構のお話。
なんかなんかのうそつき話。


テーマ:

2007年5月13日日曜 千年藤・ナンカナンカ・山崎花菖蒲園・宍粟与位温泉(旧3月27日、丁未)

 なんかなんか、六時半に自然と目が覚める日曜の朝は清清しい。平日は五時過ぎに起きているので、六時半まで眠ると、よく寝たという感じがしてよい。

 窓を開けると、いつものように鶯の声。ヒヨドリがそれに和す。雀がチュンチュンと通奏する。東の空は、少し曇っている。なにか雨が降りそうな天気だ。

 パソを開いて、天気予報を見る。どうも雨マークはついてはいない。晴れるようだ。が、天気予報は当てにならない。今日は、近くの山にでも登ろうかと思っていたが、雨が降ったらいけないので、止めることにする。

 どこへ行こうか。そういえば、関東に引っ越した妹が藤の花の写真を送信してきた。身の丈ほどある大きな房だ。身の丈というのは大げさだが、それほど見事な藤の房だ。

和歌

昨日見た山藤も綺麗だったが、もっと立派な藤の花をみたい。そうだ、山崎に行こう。あの有名な大歳神社の「千年藤」。そう思って、車を山崎の方に向ける。

出発したのは午前九時前。第二神明、加古川バイパス、姫路バイパスと通る。さすが日曜日の朝は空いている。渋滞なく、国道29号線に出る。

道の駅「山崎」に車を停めて歩く。

http://ameblo.jp/nankananka70/entry-10016421377.html

大歳神社は、直線500メートルほど西にある。前の方に五人の女性が歩いている。時折立ち止まっては、地図を開いて道を確認している。おそらく、千年藤を見に行くのだろう。

神社に到着。朝早くから、多くの人が訪れている。さすが有名な「千年藤」だ。人々は、皆はがっかりしている。千年藤は、盛りの時期を過ぎていた。一週間ほど前が見ごろだったという。藤の花は以外に盛りの時期が短い。大きな房だけに、散りかけの藤の花は、貧弱に見える。私は、大きな房の美しい姿を想像した。

神社の裏は公園になっている。城址があるらしいので、登ろうかなと思うと、山崎花菖蒲園の案内板が目に留まった。天気もいい。やはり天気予報通り、晴れ渡ってきた。菖蒲の花を見るのもよかろうと思い、山城に上るのは止めた。道の駅に戻り、歩くこと、東に約二キロ。花菖蒲園に到着。

菖蒲の花は、来月が見ごろということだった。石楠花の花が、見事な貫禄を見せている。

あやめの花が綺麗に咲いていた。写真を撮っている人々が沢山いる。高そうな一眼レフで写真と撮っている。

200メートルほど向こうに四五人の男女が写真を撮っている。ある男が、いきなりあやめの花の中に入っていった。何をするのかと思って見ていると、男は背丈ほどもある木に手をかけた。そして、連れの男女に、「この木邪魔や。どけたるわ。そしたら、綺麗な写真撮れるで」と叫んでいる。私は注意しようとしたが、その暇もなく、男はあっという間に背丈ほどある木を引っこ抜いてしまった。連れの男女の中には、誰も止めるものもいない。

それにしても、どうして、写真を撮るという欲望のために、背丈ほどもある木を引き抜くという野蛮な行為をするのだろうか。写真を撮る人は、自分の欲望のために必死だ。善悪の区別がつかなくなる人が結構多い。これが、写真の怖さだと思う。レンズを通してみると、世界は、別世界となる。そして、見境のなくなるのだ。そういう人間にはなりたくはない。あの男は、自分の欲望のために、罪のない木を引っこ抜いた。おそらく、ああいう男が、女性のスカートの中を盗撮したりするのだろう。

あの男には、何の罪悪感もないのだ。ただ、綺麗な写真が撮れればそれで満足なのだ。自分の欲望を満たすために。

花菖蒲園を出てて、車に戻る。橋を渡る。「鮎の友釣り発祥の地」と書いてある。その解説板には、「エンノ岩と呼ばれている揖保川に突き出た岩は、古文書にも記されている伝説のアユの友釣り発祥の地である。」などとある。ある古文書とは具体的にはなんなのかだろうか。なにか誤魔化されているような気がする。この話は、本当なのだろうか。

しそうよい温泉に入る。宍粟の与位という地にある温泉だ。「よい」に「与位」と「良い」とを掛けている。

http://ameblo.jp/nankananka70/entry-10024027149.html

http://ameblo.jp/nankananka70/entry-10017445556.html

日曜なのに、意外に空いていた。それがいい。

小学校にあがるかあがらないかの女の子が、定年退職したであろう男に手をひっぱられながら入ってきた。

その女の子が、その男の背中を流している。ほのぼのした景色だ。









































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

nankananka70さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。