1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-21 08:22:17

H26・問50

テーマ:H26宅建過去問
 
建築物の構造と材料に関する次の記述のうち、最も不適当なものはどれか。



1 鉄筋コンクリート構造におけるコンクリートのひび割れは、鉄筋の腐食に関係する。



解答〇本肢のとおり。
コンクリートのひび割れがあれば、雨水の侵入により、鉄筋が腐食することになります。



2 モルタルは、一般に水、セメント及び砂利を練り混ぜたものである。



解答×モルタルは、砂とセメントと水とを練り混ぜたものです。
コンクリートと違い、砂利は入りません。



3 骨材とは、砂と砂利をいい、砂を細骨材、砂利を粗骨材と呼んでいる。



解答〇本肢のとおり。



4 コンクリートは、水、セメント、砂及び砂利を混練したものである。



解答〇本肢のとおり。



まっちゃん解説
実は恥ずかしながら、私もこの問題を見るまで、モルタルの組成物質が何であるかを知らなかった。
建物については今後も未出題の細かい知識が出る可能性が高いが、そういう問題は他の人もわからないのだから、あまり気にする必要はない。
一度でも出題されたことがある事項をおさえるのは当然のこととして、それ以上、下手に学習範囲を拡げるようなことはしないこと。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。