2009年05月28日(木)

『よいこの君主論』

テーマ:なんでも読んでみよう

『よいこの君主論』  架神 恭介+辰巳一世/著、 ちくま文庫(2009)



洋の東西、古今にかかわらず、そんじょそこらのビジネス書に持て囃されているらしい(?)、マキャベリズム。「君主論」。

私はビジネス書なんかほとんど読まないので、マキャベリズムが本当に、本気でビジネスに活用されているのかは知らない。また、興味もない。


では、なぜ、そんな私がこんな本を読んだのか・・・


とある小学校。

その5年3組を舞台に、少人数で構成されている幾つかの仲良しグループが、いつしか1つに統一されていく様を描きながら、グループ間の争いや分裂、吸収、合併、統合において、また、グループを率いるリーダーたちの駆け引きに対して、どのようにマキャベリズムが発揮・活用されているのかを分析し、それに対する評価・解説を“ふくろう先生”が行う。

ふくろう先生の説明は、クラスを牛耳りたい小学生の良い子にも判るように非常に簡単だ・・・。


本書は、“はじめてのマキャベリズム”と称して、「君主論」に示されていることを面白おかしく書いたものだ。

ホント、スッゲーくだらねェ内容だ。あまりにバカバカしくって吹いちゃうね。(^o^;)


著者達は、バカバカしさを承知で描いている。一種のパロディとして、「君主論」をお遊びのネタにして本書を執筆しているのだと思う。

筑摩書房は、タマにこういったお遊び本を出すんだよな。そういうトコ、結構、好きだぜ!


組織とか部下のまとめ方? そういったことに興味のある方、また、読書の時間を有効なものにしたい方は絶対に読まないほうがいい。たぶん怒りたくなるから。

読書なんて暇つぶしだって思っている方、くだらない本も好きだぜっ!ってな方にはお薦めです。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

nanikaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。