司法試験ブログ・予備試験ブログ|工藤北斗の業務日誌

資格試験予備校アガルートアカデミーで司法試験・予備試験の講師をしている工藤北斗のブログです。司法試験・予備試験・法科大学院入試に関する情報を発信しています。時々弁理士試験・行政書士試験についても書いています。

資格試験予備校アガルートアカデミーで司法試験・予備試験の講師をしている工藤北斗のブログです。アガルートアカデミーでは,現在,司法試験,予備試験,法科大学院入試,弁理士試験,行政書士試験,公務員試験対策講座を開講しています。今後,司法書士試験対策講座,社労士試験対策講座,宅建士試験対策講座を展開する予定です。

本ブログでは,主に,司法試験・予備試験・法科大学院入試に関する情報発信をしています。また,弁理士試験・行政書士試験・公務員試験についても書いています。

本名岩崎北斗名義で,アガルートアカデミーの運営母体である株式会社アガルートの代表取締役社長も務めています。今後,ビジネスや起業,受験生・合格者の就職事情等についても書いていきます。

■各種国家試験合格者講師募集■
現在,各種国家試験合格者で講師希望の方を募集しています。講義や教材制作のプロセス,条件面等まずは話だけでも聞いてみたいという方でも歓迎です。
ご興味がある方はこちらをご参照の上,エントリーをお願いします。

■教材制作スタッフ募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,教材制作スタッフの募集を行っております。
ご興味がある方はこちらをご参照の上,エントリーをお願いします。

■再現答案募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,再現答案の募集を行っております。
ご興味がある方はこちらをご参照の上,エントリーをお願いします。

■アガルートアカデミーとの提携について■
アガルートアカデミーでは,大学サークル・団体との提携を行っています。定期試験対策,勉強方法の指導依頼,団体割引のご相談等を伺うことができます。
ご興味がある方はこちらをご参照の上,エントリーをお願いします。

テーマ:
アガルートアカデミーの公務員講座に,新たに池田俊明講師をお迎えしました。

池田先生は,元LECの講師で,国家総合職(旧国家Ⅰ種)の経済区分の受験指導において,ものすごい実績を誇る業界の第一人者です。
専門の経済学だけでなく,政策論文試験,政策課題討議試験,人物試験,官庁訪問といった国家総合職試験の全プロセスに精通しており,ご自身で主催されている「CIMAアカデミー」という予備校では,内定率80%を誇ります(しかも,人気官庁への内定者を多数輩出しています)。

アガルートアカデミーでは,主に,国家総合職の二次試験以降対策(面接,官庁訪問など)の講座をご担当いただきます。

現在は,2016合格目標の国家総合職対策の講座として,人物試験(人事院面接)対策講座官庁訪問対策講座をご担当いただいています。

2017年合格目標の国家総合職(法律区分)については,近日中にリリースします。
法律系科目は私が担当します。法律の論文式試験の過去問集が市販されていないようなので,過去問講座も実施予定です。


↓各試験に関連するブログはこちらから↓


■教材制作スタッフ募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,教材制作スタッフの募集を行っております。
ご興味がある方は,こちらをご参照の上,エントリーをお願いします。
■再現答案募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,再現答案の募集を行っております。
ご興味がある方は,こちらをご参照の上,エントリーをお願いします。
■「予想論点問題集+法律実務基礎科目の勉強法」冊子無料送付中■
平成28年度予備試験短答式試験で配布した,「予想論点問題集+法律実務基礎科目の勉強法」の冊子を数量限定で無料送付しております。
ご希望の方は,こちらからお申し込みください。
解説講義は,無料会員登録後,マイページ上でご覧になることができます。


いいね!(7)  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:
事例研究会社法』(小林量=北村雅史編著)

☆司法試験向き度→4/5点
☆予備試験向き度→4/5点
☆法科入試向き度→3/5点

事例研究シリーズの会社法版。
長文事例問題を中心として,26問の問題が収録されている。
帯にも謳われている通り,解説は判例・通説が中心で,比較的アッサリしている。
判例・通説を基礎として,事例分析能力を磨きたいという司法試験受験生に適した演習書である。

ただし,本書に掲載されている問題は,問題文の分量的にも難易度的にも,司法試験を下回るものが多い。そのため,(過去問はもちろんのこと),他の演習書や答練で,問題演習を補う必要がある。
なお,このような観点から,予備試験受験生でも十分に本書を読みこなすことができるだろう。

現在の受験生の多くが用いている演習書である思われる『事例で考える会社法(第2版)』(伊藤靖史ほか)との使い分けについて述べておこう。
同書は,問題にもよるが,レベルが高く,解説の難易度も高い(難易度が高いというより,わかりにくいものもある)。
一例を挙げれば,利益相反取引の問題がある。利益相反取引の問題では,利益相反取引該当性(会社の承認の要否),承認がない場合の利益相反取引の効力,その場合の取締役の責任……といった辺りが問われるのが通常だろう。本書でも,「事例で…」でも,これに関する問題が掲載されている(本書問題9,「事例で…」問題10)。
これに対して,「事例で…」では,さらに承認を「得て」なされた利益相反取引に関する問題が掲載されており(問題12),そこでは,任務懈怠と過失の関係から始まり,学説が羅列され,どのような場合に取締役が責任を免れうるのか,詳細に解説されている(ちなみに,この解説はわかりにくい)。本書でもこの点に関する解説はあるが,学説の対立に立ち入るものではない(299頁以下)。

そのため,難しい問題に取り組みたいとか,理論的に突っ込んだ解説が読みたいとか,そういった方は,『事例で考える会社法(第2版)』を用いるとよいだろう。これに対して,ただ単に長文事例問題を解く訓練をしたいとか,判例・通説に即した解説で十分であるとか,そういった方には,まず,本書を用いることをおススメしたい。その後,状況に応じて,『事例で考える会社法(第2版)』を用いてほしい。

なお,事例研究シリーズとして『事例研究民事法Ⅰ(第2版)』『事例研究民事法Ⅱ(第2版)』(いずれも,瀬川信久ほか編著)があるが,同書には会社法をメインとして扱う問題はほとんど掲載されておらず,本書との棲み分けは図られている。


↓各試験に関連するブログはこちらから↓


■教材制作スタッフ募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,教材制作スタッフの募集を行っております。
ご興味がある方は,こちらをご参照の上,エントリーをお願いします。
■再現答案募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,再現答案の募集を行っております。
ご興味がある方は,こちらをご参照の上,エントリーをお願いします。
■「予想論点問題集+法律実務基礎科目の勉強法」冊子無料送付中■
平成28年度予備試験短答式試験で配布した,「予想論点問題集+法律実務基礎科目の勉強法」の冊子を数量限定で無料送付しております。
ご希望の方は,こちらからお申し込みください。
解説講義は,無料会員登録後,マイページ上でご覧になることができます。
いいね!(7)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こちらの記事でお知らせした,SALEを開始しました。

概要は以下の通りです。

1 対象商品10%off
対象講座は,
・2016 総合講義300
・2016 カリキュラム司法試験A
・2016 カリキュラム予備試験・法科大学院入試A
・予備試験 直前論文対策ゼミ
・個別指導
を除く司法試験対策全講座になります。

詳細は,こちらをご覧ください。

2 平成28年司法試験受験生,平成28年予備試験受験生は20%off
平成28年司法試験受験生,平成28年予備試験受験生は,期間中対象講座が20%offとなります。
手続きの流れについては,こちらをご覧ください。

↓各試験に関連するブログはこちらから↓


■教材制作スタッフ募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,教材制作スタッフの募集を行っております。
ご興味がある方は,こちらをご参照の上,エントリーをお願いします。
■再現答案募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,再現答案の募集を行っております。
ご興味がある方は,こちらをご参照の上,エントリーをお願いします。
■「予想論点問題集+法律実務基礎科目の勉強法」冊子無料送付中■
平成28年度予備試験短答式試験で配布した,「予想論点問題集+法律実務基礎科目の勉強法」の冊子を数量限定で無料送付しております。
ご希望の方は,
こちらからお申し込みください。
解説講義は,無料会員登録後,マイページ上でご覧になることができます。
いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日,都庁Ⅰ類B一次試験対策講座をリリースしました。
こちら

本講座は,2016年の都庁Ⅰ類Bの合格を目指す方を対象として,直前期にぜひとも解いておきたい問題を厳選して提供する講座です。

都庁Ⅰ類Bの数的処理は出題される分野がある程度予想可能です。本講座では,柴崎講師が,頻出テーマを9つ27問セレクトし,丁寧に解説をしていきます。

また,論文試験(課題式)は,一般に配点が高いといわれており,また,複数の資料を読み解かせ,課題を200字程度でまとめさせた上で,その課題に対する取組みを書かせるという特殊な形式で出題されます。本講座では,吉井講師が,都庁の出題形式に沿った問題7問分セレクトし,各問題に解答例を付した上で,解説を行います。

都ⅠBに向けて,最後の仕上げを行いたいという方は,ぜひ本講座をご利用ください。

↓各試験に関連するブログはこちらから↓


■教材制作スタッフ募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,教材制作スタッフの募集を行っております。
ご興味がある方はこちらをご参照の上,エントリーをお願いします。
■再現答案募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,再現答案の募集を行っております。
ご興味がある方はこちらをご参照の上,エントリーをお願いします。

アガルートアカデミーTOP(私が講義を担当する予備校です)
司法試験を目指す方へ(法律学習未経験の方向けのナビゲーションです)
無料公開講座(各講座のサンプル講義が視聴できます)
合格者の声(司法試験,予備試験に合格された方の体験記です)

いいね!(7)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
教育ITソリューションEXPOというイベントに行ってきました。

このイベントは,ICT機器,デジタル教材,eラーニングなどを扱う会社が自社製品を出展している展示会です。
今回は,新収録システム用の電子黒板を探しに行ってきました。

何社かの製品を見て回りましたがどれもイマイチで,ダメかなーと思って帰ろうとした矢先,最後の最後でピンとくる製品を発見しました。
早速デモ版を会社に送ってもらうことに。
届くのが楽しみです。

実際に使ってみて良さそうだということになれば,来期の行書講座,宅建講座から導入していこうと思っています。

※ コメント欄に法律の質問をしてくる方がいますが,本ブログの「お知らせ」に書いているように,本ブログでは法律の質問をお受けしていませんので予めご了承ください(コメントを承認しません)。
講義や教材の内容に関するご質問は,各講座のフォロー制度をご利用ください。


↓各試験に関連するブログはこちらから↓


■教材制作スタッフ募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,教材制作スタッフの募集を行っております。
ご興味がある方は,こちらをご参照の上,エントリーをお願いします。
■再現答案募集のご案内■
アガルートアカデミーでは,平成28年司法試験を受験された方向けに,再現答案の募集を行っております。
ご興味がある方は,こちらをご参照の上,エントリーをお願いします。
■「予想論点問題集+法律実務基礎科目の勉強法」冊子無料送付中
平成28年度予備試験短答式試験で配布した,「予想論点問題集+法律実務基礎科目の勉強法」の冊子を数量限定で無料送付しております。
ご希望の方は,こちらからお申し込みください。
解説講義は,無料会員登録後,マイページ上でご覧になることができます。
いいね!(9)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)