アッコさん家の彩りレシピ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:

 

 

 

 

皆様、こんばんは。

 

スパイス香辛料アドバイザー&

メディカルハーブカウンセラー

豊田亜紀子です。

 

わたくし、スパイスやハーブの他にも

多国籍料理、そして、薬膳料理についても

日頃からよく研究しております。

 

薬膳や漢方に興味を持ち始めたのは

24歳の時からです。

 

そのきっかけになったのは、

実母の大病と手術・・・・・

 

余命1カ月と宣告されたあの当時、

漢方や医学の書籍を読みまくったっけ・・・

 

しかし、その後、運命的にも

その病気の権威と言われている

外科の先生と出会い、

母は2度の手術を乗り越えて

今でも立派に生きています。

 

それでも、あの頃の私の知識では

本当に精一杯だった・・・

 

このように私の料理には

常に逆境も付きまといました。

 

でも、その逆境がさらに

私の料理の世界に磨きをかけていったのです。

 

それらのことがなければ、

私はここまで料理に対して

造詣を深めることは無かったでしょうね。

 

そうかと言って、

『健康!健康!』とか言ってばかりいたら

時に周囲の人たちに迷惑をかけるし、

集団生活の中で協調性もなくなってしまいます。

 

なので、何でも程々に・・・(笑)

 

マックでマックセットを頼んだって

毎日ってわけじゃなければ

特に問題ではありません。

 

とにかく、私が言いたいのは、

冬は身体が温まるお料理を食べてね!ってこと。

 

しかも、

炊飯器で簡単に作れれば

もう、『言うこと無し』でしょ!?

 

鶏の手羽元の他、

にんにく、しょうが、

ぎんなん、棗(なつめ)、

クコの実、松の実、

その相乗効果でとってもおいしいのドキドキ

 

本来は

高麗人参なども入れて炊くのですが、

日本人はそんなことを

無理してしなくても良いです!(笑)

 

今時の炊飯器はほとんど全て

『おかゆモード』が付いてるはず!

 

それがあれば超簡単に作れますよ。

 

 

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

 

 

炊飯器で簡単!

『サムゲタン』

 

<材料4人分>

 

●鶏手羽元 8~10本

●塩 強めにふる

●こしょう 少々

~スープ~

●もち米 0.5合

●水 600ml

●熱湯(追加分) 200ml

●にんにく 1かけ

●しょうが 1かけ

●ぎんなん 20個

●なつめ 4個

(※乾物でも製菓用のものでもOK.。)

●クコの実 大さじ1

●松の実 大さじ1

 

<下準備>

 

※炊飯器は5.5号炊き程度のものを使用し、

『おかゆモード』を使用します。

 

①鶏手羽元は両面全体に塩を強くふってからこしょうして、40分ほど常温におきます。骨の周りに浮き上がってきた血や汚れをキッチンペーパーでふきとっておきます。

②もち米はよく洗ってから水気を切ってザルにあげておきます。

③にんにくとしょうがは皮をむいてみじん切りにしておきます。

 

<作り方>

 

1.テフロン加工のフライパンを中火で熱し、下準備①の鶏手羽元の皮目だけを焼きます。ただし、皮の臭みが気にならなければ、この工程は省いても構いません。

 

2.炊飯器の釜にもち米、水600ml、下準備③のにんにくとしょうがのみじん切りを投入して軽く混ぜてから1の鶏手羽元を加えます。

 

3.2の上からぎんなん、なつめ、クコの実、松の実を投入して炊飯器の蓋を閉めて『おかゆモード』のスイッチを押して炊き上げます。

 

4.炊き上がったら熱湯(追加分)を加えてスープをのばしてから塩(分量外)で味を調えます。

 

<ポイント>

 

(※1)なつめは乾物が見つからない場合、製菓用材料のなつめでも代用可能。その場合、少し加糖されたものになりますが、材料として使ってもおいしくお召し上がり頂けます。私が今回の料理写真で使用しているのも製菓用のなつめです。

 

 

黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花黄色い花

 

 

この韓国薬膳スープは

昨日の我が家の晩ごはんでした。

 

また、炊き上がる時の香りが

本当に素晴らしいのよね。

 

皆さん、なつめって

普段、食べたりします?

 

私は今回は

製菓用のなつめを使っているけど

中華食材売り場等で乾物のなつめが売っています。

 

私は買いに行くのが面倒だったので(笑)、

自宅で製菓用に使っているなつめを使用しました。

 

それでも、おいしくできるから大丈夫。

 

そして、なつめってのはね、

プルーンよりもさらに

鉄分、カリウム、食物繊維が豊富なんです。

 

食感や味はプルーンによく似ています。

 

薬膳料理によく使われる食材です。

 

そして、このサムゲタンでは

もち米を使用していますが、

その理由は、

白米と違って、もち米には

身体を温める作用があるからです。

 

スープに少量含めるだけで

冷え切った身体をしっかりと温めてくれます。

 

ぎんなんは、頻尿などにも効果があります。

 

例えば、おねしょが多い子には

少量、こうやってサムゲタンで

食べさせてあげると良いかもしれません。

 

でも、ぎんなんはね、

食べ過ぎもダメなの。

 

なので、ひとり1回5個が限度です。

 

それは覚えておいてね。

 

・・・って、

私もよく知ってるでしょ~!?(笑)

 

ウフフ♪

 

私の知識に驚くのは

まだまだ、これからよ~♪(笑)照れ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。