2012-09-20 00:18:33

child's anthem/TOTO

テーマ:◆It played◆

child's anthem/TOTO

この曲のカバーが最近CMで流れているね。


昔、20代前半のある時、ライブでこの曲を演奏する機会があった。
当時働いていた職場の人達と組んだ即席バンド。

合計で10数曲を演奏したんだけど、中学の頃からTOTOは好きで聞いていたから割と軽いノリで

「いいね~やろうやろう!」


その考えが甘かった(><;)

む・ず・か・し・い!!!!


ちょいと専門的な言い方をすると、裏から入る上にリズムのとり方がああでこうで(笑)

「ギターのノリがちがーーう!!」

バンマスさんから怒られるのだが何が正解なのか分からないっていうドツボを経験したww
後から考えるとこのバンドで得たことはかなり多くあったように思う。



この曲のカバーがCMで流れるたびに思い出すのは



必死に練習していた日々とリハ後に狛江で食べたとんこつラーメンの味^^
店内に寛平ちゃんのサインがある…遠慮なしのこってりとんこつだけど美味しかった。

何て名前のお店だっけな><忘れちゃった。



約20年後の今日


思わずiTuneStoreでこの曲を購入してしまった俺です(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-09-25 19:02:06

COWBOY SONG/THIN LIZZY

テーマ:◆It played◆
脱獄(紙)/シン・リジィ



¥2,141

Amazon.co.jp


8曲目の『COWBOY SONG』は


何年経っても俺の教科書SONGだなぁ。


ツインギターの絡み方が素晴らし過ぎてたまらない。


曲の構成もロックンロールなのにロマンチックで


何ていうか嫉妬心さえ芽生えちゃうくらい。





高校の頃からTHIN LIZZYが好きで


19歳頃には一瞬にして終わった幻のバンドで


この曲やTHE WHOを演ってたんだよね。





年齢が倍になった今でも


この曲を耳にすると鳥肌が立つ。





俺、1972年生まれ


このアルバムは76年発売。





愛してやまない音楽の多くは70年代に世に出ているわけだけど








もしもドラえもんが実在するのなら(笑)


今の俺を72年に連れてって欲しい。





そして当時の空気をたくさん吸い込んでみたい。








COWBOY SONGを聴いているとついそんな事を考えてしまうよ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-19 14:14:14

FUGAZI / Bed For The Scraping

テーマ:◆It played◆
アーティスト: Fugazi
タイトル: Red Medicine

FUGAZI…実は相当好き!

ASHでカバーしたのは2曲目の

『Bed For The Scraping』

何がいいってたまらないグルーブ感☆


ツインボーカルもコントラストがはっきりしていて気持ちがいい♪

たまらないグルーブ感なのに、サウンドが実験的なのも良い☆

来日時は逃すわけもなく

『恵比寿ギルティ』


で彼らを目撃した。


この時の忘れられないエピソードがあって

1曲目の『Do You Like Me』が始まったら

ダイブした奴が何人かいたんだけど
ノリノリな曲だし特にダイブ行為を何とも思わないで観てたのさ

そしたら。。演奏が止まっちゃった

彼ら曰く

『俺達は暴れさせる為に演奏しているんじゃない!』


『聴く気がないなら出てけ!』

何てこった。。やられた。。
たまらなくカッコよかったなぁ

『まぁケガしない程度に楽しんでよ』

的なスタンスのバンドが多いなかで、提供する側がきっちりした姿勢を貫き通している様は素晴らしい。

そのグルーブや絶妙の展開に身体を揺らし、耳を傾けてもらえる事が彼らの本望なのだ。

客に媚びない姿勢って、今の日本の文化にはなかなか馴染めないかもしれないけど

表現する者が失ってはいけない部分を、この日見たような気がしたなぁ。。

当時メンバーの中でもFUGAZI熱が沸騰してたから

ライブでカバーしちゃおう!って事になって

確か新横浜BELLSでやったんだっけな。。


俺らは完全に満足して演奏しきったが…


完全なマニア受けでございました(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。