2015-07-10 06:44:59

嫁が悲鳴をあげました

テーマ:◆NanNanエピソード◆
夢からさめたら隣で嫁が悲鳴を上げていました!






どうしてこんな事になったのか?
時計の針をまだ就寝中だった約10分前に戻してみましょう。

何やら意味不明の夢を、まぁ夢なんていつも意味不明なものですが、とにかくみていました。
自分がとても大切にしている本が、ひどく切り刻まれた姿で見つかり
怒りに震える俺は犯人探しを始めます。
ちなみに、夢に登場した本というのがこちら





なぜ?笑

いや、大切ではあるけど何故夢に?ほんと謎です。


夢を見てるその舞台はどうやら学校のようで、同じクラスの面々は実にほどよく新旧織り交ざった”仲間たち”
これもまた夢ではよくあるパターン。
でですね、そのクラスメイトの中にいたんです!!


randyの写真集を切り刻んだフトドキモノが!(笑)


怒りに震える俺は犯人めがけて猛ダッシュ!
犯人もそれはもう凄い勢いで逃げる逃げる!

追う!
逃げる!

というか何なんだこの夢(笑)


ついに犯人をとらえて
思い切り顔面めがけ


膝蹴り!!!


したら夢からさめまして、同時に膝が直角に上がった状態だったんですよね…。

やばい!
夢の中で放った怒りの膝蹴りが、現世の隣で寝てる嫁にクリーンヒットしてもうた!!

しかも、夢の中では”思い切り顔面をめがけ”ていましたので、てっきり嫁の顔面にあろうことか全力のヒザを叩き込んでしまった。


最悪の事態だ!


目が覚めた一瞬でそう感じた俺はとっさに嫁に謝りました(笑)
何しろヒザにはほんのりと”何かを蹴った感触”が残っていましたし、どうやら蹴ってしまったと判断した俺は寝起きにしては大きめな声量で謝ったんですよね。


結果、冒頭の展開になりました(笑)
かなりの悲鳴でした。

が!

いきなり蹴られてその痛みで悲鳴をあげたのではなく
いきなり隣で大声が聞こえたのでびっくりしたそうです。


寝ぼけた俺は何も蹴っていなかったようで、嫁はどこも痛くないと話していました。
あの、ほんのりとした感触は、毛布にでもヒットしていたんですかね。。。
幻の膝蹴りという結末に安堵しつつ、それでも珍エピソードに目が覚めてしまい現在に至ります。
おはようございます、嗚呼、平和な朝だヽ(*´∀`)ノ
{0A57B61D-218D-40F2-940B-35F24F20FD50:01}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

なんちゃんせんせいさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。