1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-03-26 16:53:31

21世紀の今だから精神異常者な彼らの音楽が染みる

テーマ:◆洋楽
なんて言うと言い過ぎかもしれないけど
キングクリムゾン…彼らはマジで凄い集団だ

King Crimson
Red: 30th Anniversary Editions

軽はずみにコメントするのは控えるけども
このアルバムは凄すぎる。

民族音楽などでもよくあるけど
それぞれのパートが異なったリズムを刻んでいるのに
合わさると一つの線で結ばれていたりする。

そんな、とてつもない世界観をこのアルバムから感じる。


King Crimson
Lark's Tongues in Aspic: 30th Anniversary

上記と同様のことがこのアルバムにも言えるけど
このプログレッシヴロックというやつは…
アーティストの卓越したセンスと技術以上に
あくなきチャレンジが感じられて刺激を受ける

小さくまとまったり無難な演奏をしたり…


そんな音楽で金取るんじゃねーーー!!!

そんな魂の叫びも感じる。。


好き好きなんだろうけどもね、その辺はw


『21世紀の精神異常者』という名曲くらいしか
身体に染み込んでいない状況だったけど

どうやらもっといろいろ聴いてみないと
彼らのことは語れなさそうだ☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-03-25 12:32:08

牛乳捨てるの勿体無いぜー

テーマ:◆洋楽
Beastie Boys
The Sounds of Science

ニュース見てたら。。消費者の牛乳離れが深刻で

大量の牛乳が廃棄処分になっているんだとか…


最近インスタントコーヒーを飲む時は

必ず牛乳を入れて飲んでるから

個人的な牛乳消費量は増えているんだけどね。。。


廃棄処分するにしてもお金がかかるだろうし

商品の値段を下げてでも売って欲しいなぁ。


牛乳が売れないからといって牛の乳を搾らないでいると

牛さんが病気になってしまうからそれも無理らしい。。。


さて、画像は特に牛乳とは関係なく…

これ書きながら聴いてるから載せてみた

「BEASTIE BOYS」の2枚組のベスト盤


別にメーカーさんに対して


you gotta fight !!! for your milk!!!


と言いたかった訳ではありません。

頑張って欲しいけどね♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-24 03:05:50

ローリング・ストーンズを観る

テーマ:◆NanNanエピソード◆
公演当日の開演3時間前に観れることになり
職場から水道橋駅・ドームで友人S氏を待つ間
iPodでストーンズを聴きまくりながらテンションを上げた♪

小雨模様の東京ドーム
前に来たのは。。。前回のストーンズ来日時だったような。。
ラバーソウルを滑らせながらゲートへ向かった。

1曲目は何だろうね~?何て軽く予想をして
「Start Me Up」と俺は予想してみたんだけど

何と何と
Jumpin` jack Flashでスタート♪
続く2曲目は
Let's Spend The Night Together

ミックは本当に年齢を感じさせないパワーで右へ左へ走る走る♪
スタイルも変わらないしマジで凄い。。
そして
初来日時もそうだったんだけど今回もチャーリーは
照明の塔?に遮られて見えなかったww

Swayを演ったのはかなり嬉しかったなぁ。。
キースとロンウッドがアコギを持って椅子に座り
As Tears Go Byが。。いい感じで始まる
途中からやけに早いテンポでドラムが入ってきてちょっと
可笑しかったが、何しろ60年代の曲をけっこうやってくれるのは
嬉しかった。
メインストリートのならず者からはTumblin' Dice

緊急参戦なのにこんなに堪能していいのだろうか!?
いや、いいのだ(笑)

キースが今回歌ったのは2曲♪
1曲は知らない曲だったから新曲なのかな。。。
もう1曲は「Happy」だった。イントロのギターが鳴った瞬間に
ニヤけてしまった。
他の日には「LITTLE T&A」とかやるのかなぁ。。。

今回のsetは、アリーナ席のド真ん中を引き裂くかのように
ステージ中央からホームベース側に向かって道路のような物が敷かれていた。
何だろうなぁと思っていたら
miss youが始まると同時にステージの一部がホームベース方面に移動し始めた!その、所謂第2ステージ上で5人が演奏している☆
さっきの”道路のような物”の正体はレールで
実は移動型ステージだったわけ

移動が終わると2階席からでも充分メンバーの動きが見えたし
何よりもチャーリーの雄姿が・・・・(感涙)
移動した状態で演奏したのは4曲だったけど
Get off My Cloud と
Honky Tonk Woman をこの時やった!
狭いステージで演奏するストーンズ。。。
まるでライブハウスで観てるような錯覚にも陥ることが出来て
とても贅沢な気分だったなぁ。

ステージが元に戻ってからはファン感涙のヒット曲目白押し☆
・Sympathy for The Devil
・Paint It, Black
そして
ここで出ましたStart Me Up!!
本編ラストは
・Brown Sugar

それにしてもファンの年齢層は本当に幅広い。
スーツ姿のおじ様もかなり多く
恐らく職場では誰にも見せていなさそうなステップを踏んでいた。
その隣りでは20代のカップルがノリノリで踊っている♪

アンコールは2曲で
You Can't Always Get What You Want

最後はやっぱりSatisfaction♪

大まかに振り返るとこんな感じなんだけど
正直な話、彼等が目の前で演奏してるってだけで大満足♪
最後にミック・キース・ロニー・チャーリーの4人が肩を組んで挨拶する姿を見ながら…そう言えば何て贅沢をしてるんだ俺!?と実感するw

帰り道に水道橋駅までの大行列を歩き
駅前に辿り着いたところで
正面からマイクを持った小太りの兄ちゃんが近づいてきた
めざましテレビの取材だと言っていたが。。

幸か不幸か全国区デビューはおあずけだったw

地元に戻ってからもテンションは下がらず
結局いつもの焼き鳥屋さんへ駆け込み

朝方まで飲み(途中やっぱり寝るw)ましたとさ☆
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。