昨日は初開催の小アルカナ講座でした☆

小アルカナは56枚と数が多いですので、

A講座と題しまして、うち数札40枚を扱いました。

 

初めての講座で私も初心に戻ったような気持ちで

講師をさせていただきました!

 

今回の目玉は少女漫画家の笑夢かぇるさんの描いた小アルカナストーリーの漫画。

笑夢かぇるさんにかなりご尽力いただいて、共同で仕上げました。

すごいわかりやすいと評判のオリジナル教材です。

しかもすごいかわいい!少女漫画雑誌「なかよし」の漫画家さんなんです。

 

そして、7並べゲームをやりました。

 

小アルカナはトランプの原型と言われており、

タロット自体元々はゲームの道具でした。

 

そこから発想して、今回7並べをやりました。

なぜ7並べかというと、完成した時に小アルカナの全体が俯瞰して見えるからです。

 

途中、地震があってアクシデントな場面もありましたが、

色々な意味で印象に残る初講座だったのではないでしょうか?

 

 

 

参加者の皆さんからのアンケートで感想を頂戴していますので、掲載します。

 

<参加者のお声>

*全く触ったことのない状態でしたが、とってもわかりやすくて楽しかったです。

 

*ストーリーになっていて、覚えやすく、漫画の冊子も絵がとても綺麗でわかりやすかったです。

 

*漫画を見てすぐに分かる仕組みがたくさんあり、わかりやすかったです。

 

*はじめは枚数が多いので覚えられないのでは?すごい難しいのでは?とおもっていました。でも、各カードの意味解説の冊子とかわいい漫画でのスートの説明のおかげですんなりと小アルカナの世界に入れたと思います。

 

*漫画は特に自分に合った覚え方だったので、今後度々読み返すと思います。

 

*最初に行ったゲームのおかげですごくカードの全体像がつかめてイメージしやすかったです。

そのあとに漫画を読むと余計にストーリーが入ってきてGOOD!

 

*小アルカナの複雑なストーリーをゲーム形式で覚えることができて、とてもわかりやすかったです。

 

 

*漫画家さんに書いてもらった小アルカナのストーリーや小アルカナカードの説明書、小アルカナの基本のアドバイスメモなどいただけ、とてもありがたかったです!

 

*色々なシュチュエーションでのアドバイスの仕方などが学べて良かったです。ありがとうございます!

 

*むしろ大アルカナより小アルカナの方がわかりやすいかも?と思いました。

 

*大アルカナよりもなじみやすいところがあるという発見ができました。

 

*仕事についてや日常の些細なことを占いましたが、(小アルカナは)細かく出るのでわかりやすかったです。

 

*大アルカナだけで占うと読みづらい内容も、より具体的に結果が出るのでやはり日常向けだなと思いました。

 

*(小アルカナは)小回りの効く便利な道具として活用できると思いました。

 

*小アルカナの練習をしてたくさん使えるようになりたいです。

 

*(大アルカナと小アルカナを)両方合わせて占えるように頑張りたいと思います。

 

*エリカ先生の説明がとてもわかりやすかったです。

 

*カードの読み方の説明がわかりやすく、楽しかったです。

 

*和やかな雰囲気で、1人1人のワークも大切にしてくださってありがとうございます。

 

*他の人のいるところで占うのは、ほかの人の考えや感じ方を知るいい機会になりました。

 

*独学で挫折していたので参加できてすごく良かったです。

 

*小アルカナは枚数が多いので、2回(A講座、B講座)に分けていただいた方が受ける側も焦らなくて済むので、やりやすかったです。

いっぺんにやると忙しいし、プレッシャーになりそう。

 

*いつもわかりやすい楽しい講座をありがとうございます。

 

 

 

 

5月27日(金)、6月13日(月)まだお席があります。

共に秋葉原20:00~23:00となります。

 

ブログを書いている時点で、

残席1】5月27日(金) 

【残席3】6月13日(月)

すでにご都合のわかってる方はお申し込みはお早めに~

 

漫画も配りますし、7並べもやります☆

 

 

あと、初心者タロットレッスンもまたやります!

 

【残席4】6月6日(月)

【余裕あり】7月1日(金)

です。

 

ちなみに「小アルカナ講座は初心者レッスン」を受けている

またはほかで小アルカナを触ったことがあることが前提なのですが、

6月6日にお申し込みいただくと、

全くの初心者の方でも6月13日の小アルカナA講座も連続で受けられます。

 

一気にタロットを習いたい!という方はこちらもどうぞ~

 

 

と告知はこのくらいで。

 

いや~、本当にいい会でした。

 

今回は全員リピーターさんだったのですが、

「タロット勉強会」をまたやってほしいというご要望もあったので、

近いうちにまた開催を考えています。

 

どんなネタがいいのだろう?

 

タロットの世界は奥が深いので、

みんなで一緒に体験したいですね!

 

 

 

 

AD