ジュエリーレジン・アカデミー ハンドメイドを理想の働き方にしたい人のためのスクール

世界に1つ!
”買えない宝石”を創り、ワンランク上の自分になる【ジュエリーレジン】

自分を輝かせる、自分に似合う〈宝石〉を創れるのは自分!
ハンドメイドしながら、好きな色や好きな形の宝石を追求することで、いままでと違う「新しい自分」に出会えます^^

スタートUP講座の詳細や先行予約はメール講座にて。
気になる方はご登録ください♪ →登録は、こちらから♪


テーマ:

こんにちは。

 

”買えない宝石”を創り、ワンランク上の自分になる

 【ジュエリーレジン】のレッスンをしている

 ハンドメイド起業作家の清水 麻衣です。

 

 

 

いまは、新規の方のためのレッスンはお休みしています。

既存のジュエリーレジン・メンバーさんとだけ、制作を楽しむ会をこっそり開催しています( ´艸`)

 

 

 

「ハンドメイドを仕事にしたい」という想いが共通しているメンバーですが、それよりも「ただ作りたい!」「作ったジュエリーレジン®を身につけてお出かけしたい!」そういう気持ちが一番強いです。

 

 

 

だから、作られた作品たちは、個性的なものばかり。

 

 

 

ジュエリーレジン・アカデミーのコンセプトは、

自由でワガママを貫き通す人生を作ること。

 

 

 

 

仕事にできる方法を学ぶよりも、好きなものを「自由」に創ることが、まず最初の一歩かもしれない。

 

 

 

 

ジュエリーレジンの1dayレッスンは、好きな色で宝石を創れます。

 

 

自分の好きな色が決まっている人もいれば、とても悩んでしまう人もいます。

 

 

 

 

そのなかでも『自分の好きなものが分からない』という方が結構多いことにびっくりします。

 

 

 

「どれでもいい」「なんでもいいや」みたいに思っていたり、

 

「これが好き」って言ったら、ほかの人に何か言われるかも、という不安を持っていたり、

 

自分が決めたことに対して、いつも後悔してしまう・・・なんて思っていたり。

 

 

 

 

こういうことが、ほかのシーンでもあるなら、ワガママを言えない状況にいる人なのかもしれません。

 

 

 

 

ワガママを言えない、自分の意見を抑えることが多いと、それが考えるクセみたいになって、何も感じなくなったりするんですよね。

 

 

 

 

他人の意見に流されやすい人も、自分の好きなものが分からなくなっていたり、誰かが良いと言っていたものを好きになる傾向が強くなるようです。

 

 

 

流行に流されやすいとか、飽きっぽいのが悪いわけではないけれど、私は「自分」をいうものをしっかり持った人の方が、後悔しない人生にできると考えています。

 

 

 

好きなものを好きに作る!

作りたい時に、好きなだけ作る!

やってみたいことをやる!

 

 

 

そんなところから、「自分」というものを確立させることができるのではないかと思っているんですよね〜。

 

 

「自分」というものがハッキリしていない、自分を分かっていなかったら、自分の人生をコントロールできない気がするんです。

 

 

 

ハンドメイドを仕事にしたいと思うのなら、自分の人生を自分でコントロールする必要があります。

 

そのために、ます「自分」を知ることが重要だと私は思います。

 

 

 

もし、自分の好きなものってなんだろうとか、

他人に流されやすいところがあるな、とか、

自分で決断するのが苦手・・・なんて思っているなら、

 

 

モノ作り、ハンドメイドが、自分の人生を作るための一番の訓練になるかも(-^□^-)


テーマ:

こんにちは。

 

”買えない宝石”を創り、ワンランク上の自分になる

 【ジュエリーレジン】のレッスンをしている

 ハンドメイド起業作家の清水 麻衣です。

 

 

 

透明樹脂(レジン)で宝石を創るレッスンの講師を仕事にしています。

 

 

子供のころから、ガラスやビーズなどの透明でキラキラするものが大好きで、ある意味、それをそのまま仕事にできました。

 

 

もちろん、それまでにたくさんの回り道をして、10年以上もかかっています(´∀`;)

 

 

 

 

自分でレッスンをできるようになって、

 

次に目指したのは、ジュエリーレジン®でハンドメイド起業できる人を増やすこと。

 

 

 

私からジュエリーレジン®を学んだ人が、「できれば、それを仕事にしたい」という想いを持っていることに気がついたからです。

 

 

 

私自身が、ハンドメイドを仕事にするまでに、方法も何もかも知らなくて、とても大変だったから。

 

 

少しでも、迷う時間を減らし、ビジネスにするまでに必要な知識とか、考え方とか、心構えを伝えたいと思いました。

 

 

 

 

何年か前からは、ハンドメイドを仕事にすることがブームになったからか、それを目指す人が増えたように思います。

 

 

 

そのため、ジュエリーレジン®のレッスンにも、ハンドメイドを仕事にしたい人が参加してくれるようになりました。

 

 

 

とても嬉しい反面、実は私の中に少しだけ不満が出てきました。

 

 

最初のうちは、それがなぜだか分からなかったけれど、徐々に感じていたものが何なのか、最近見えてきましたσ(^_^;)

 

 

 

 

参加してくださる人は、ジュエリーレジン®に興味を持ってくれています。

 

 

それは間違いない。

 

 

 

そんな中で、キラキラしたものが好きとか、ハンドメイドが好きというよりも、「ジュエリーレジン®は、仕事になりそう」という気持ちが強い方がいるのです。

 

 

 

 

だけど、当たり前ですよね。

 

 

ジュエリーレジン®で起業した人が、教えているんだから、

仕事にできるかもって期待して参加するのは。

 

 

 

そういう気持ちで参加することは、別に悪いことでもないですし、私自身もジュエリーレジン®をお仕事にできるよう考えて、ジュエリーレジン・アカデミーもやっています。

 

 

 

優先順位が、私と違うな、という方がいる。

だた、それだけのことなんですが、それが私の不満へと繋がっています。

 

 

それって、私との相性みたいなモノです。

 

 

 

 

私は、モノ作ることや、ジュエリーレジン®への興味や、ハンドメイドを楽しむことが一番の動機であってほしい。

 

仕事にできるかも、という気持ちが2番目。

 

 

 

これが逆だと、私と考え方の違う人なんですよね。

 

 

 

なぜなら、ハンドメイドを本業にできるまでに、私は10年以上もかかっています。

 

 

私が、回り道となってしまったことを省いて、ハンドメイド起業できる方法や考え方をお伝えしたとしても、ジュエリーレジン®が作れるようになったからといって、いきなり収入が安定するほどラクな道ではありません。

 

 

ラクな道ではないけれど、私が上手くいった理由は、「楽しく続けることができたから」

 

 

 

 

『続けること』と、ビジネスとしてのやり方や考え方を実践することがセットで、初めて成功するのだと思うのです。

 

 

だから、「ジュエリーレジン®なら、ラクに仕事にできそう」とか「すぐに収入になるかも」という気持ちが先に来てしまう人は、続きません。

 

 

 

あくまでも、楽しく『続けること』が重要なので、まずはジュエリーレジン®にハマれそうかどうか。

 

 

スキマ時間をみつけたら、ジュエリーレジン®を作りたい!

と思ってしまうほど、好きになれないと、続かない。

 

 

飽きてしまったことを続けることは、苦行でしかないですもんね。

 

 

 

そんなツライ思いをしてほしいなんて、私は思わない。

 

 

 

 

だから、

 

 

 

好きで続けたいと思ったことが、実は仕事にする道がある。

 

 

ジュエリーレジン®は、そういうものにしていきます。


テーマ:

こんにちは。

 

”買えない宝石”を創り、ワンランク上の自分になる

 【ジュエリーレジン】のレッスンをしている

 ハンドメイド起業作家の清水 麻衣です。

 

 

 

 

ジュエリーレジン・アカデミーの理念、コンセプトは、

 

好きなハンドメイドを仕事にし、
自由とワガママを貫き通す
力を身につけてほしい!

 

ということ。

 

 

 

そのアカデミーを開講して、約2年半くらいが経ちました。

 

 

 

 

好きなハンドメイドを仕事にできることは、やりたいことをするということ。

 

 

やりたいことができるのは、ワガママに生きるということ。

 

 

 

趣味のステージではなく、仕事のステージにすることで、「自由」な働き方を手に入れられる。

 

 

「自由」な働き方ができれば、「自由」に生きられる。

 

 

 

そう思っていました。

 

 

 

 

昨年、流産を経験して、私にとっての自由やワガママって、

「ハンドメイドを仕事にする」だけじゃないんだ!って、今更ながら気がつきました。

 

 

 

 

私にとっての自由やワガママとは、

 

もちろん、好きなことを仕事にする、もあるけれど、

 

 

・家族、家庭を大事にしたい

・子供も欲しい!

 

 38才で無謀だけど、自分が4姉妹だからか、子供4人持ちたいと思ってしまった(笑)

 

そんな望み、私にあったんだーとか、思ってます。

 

 

あとは、

 

・ハンドメイドを仕事にする

・好きな時に、好きな人とだけ関わりたい

 

・子供が生まれたら、家庭優先で仕事したい

・子供が小さいうちは、そばにいたい

・子供が生まれても、ジュエリーレジンで仕事にすぐ復帰したい

 

 

いろんなワガママや欲が出てきています。

 

 

 

いままで、働きながらハンドメイド起業してきましたが、それってフリー(独身)だったから、上手くいっていたのかもしれません。

 

 

なぜなら、自分のことしか考えなくて良かったから。

 

 

 

 

家族や家庭のことで頭を悩ませることもなかったし、仕事以外に時間を使うこともなかったので、仕事に没頭できていました。

 

 

 

 

急に、新しい命を授かった時、まず思ったのは「いままでの働き方じゃ、無理じゃん!」でした(笑)

 

 

 

私、家庭を優先するような働き方ができてなかったので、どう切り替えようかと焦ったくらいです。

 

 

結婚されている方、子供がいる方は、そういう現実にすてに立ち向かってきていて、そして悩んでいるんですよね。

 

 

実際に、リアルに感じたのが、本当に昨年でした。

 

 

 

 

独身だった私にとっては、考え方や行動の仕方など、ジュエリーレジン・アカデミーのコンセプト通りで間違っていないと思っています。

 

 

だけど、家庭を持つなら、同じジュエリーレジン®のコンセプトでも、新しい見方となり、そうなると、新しい考え方と行動が必要になってくると感じました。

 

 

 

もっと、女性がやりたいことや、

仕事も、子供も、家庭や家族も、

諦めない人生にするため!

 

 

自由でワガママを貫き通せる

人生にするため!

 

 

 

ジュエリーレジン®のハンドメイド起業で、新しい行動の仕方、働き方などをどう作っていくのか、私自身が実践しながら、楽しく模索する1年にしていきます(^O^)/