すべては今、ここにある

テーマ:

初めて行った場所なのに、よく知っているって

 

 

こと

 

 

体験したことないですか?

 
 

 

 

 

それは

 

 

デジャビュ

 

 

って言いますね

 

 

 

マヤ暦を深く読み解いていくと

 

 

 

古代マヤ人は

 

 

 

「フラクタル」っという時間概念を持っていたっということがわかります

 

 

 

時間が、過去から現在、現在から未来に

 

流れているのではなくて

 

今この瞬間にしか時間は存在していないという

 
 

 

 

例えば

 

 

車とぶつかりそうになる直前に、景色が急にスローモーションになった感じとか

 

 

瀕死の状態の時に、過去の様々な記憶が映画でも見るかのように次々と浮かんできたとか

 

 

 

楽しいことをしているときは、時間が早く過ぎるとか

 

 

 

私の場合は時々、周りの人の動きがとてもスローモーションになっちゃうことも多いです

 

 

 

 

 

 

 

で?何が言いたいかっということは

 
 

 

 

 すべては今、ここにある

 

 

 

っていうことです

 

 

 

 

 

いつまでも、過去のことを気にしたり

 

未来のことを憂いている人は

 

今を生きていない

 

 

 

今を生きていない人は、人生を半分くらい損しているのかな

 

 

って思います

 

 

 

 

今を切に生きる

 

 

 

 

 

マヤ暦からこんなことも学べますアップ

 

 

 

 

宝石緑マヤ暦 通信講座宝石緑

 

 

Lesson1~5(5か月以内)

 

テキスト込

 

¥24860(税込)

 

 

 

 

通信制では・・・

 

お忙しい方でも安心して受講いただけるように個人的な状況にあわせて学習が進められるシステムとなっておりますので、無理なくあなたのペースに合わせてLessonをすすめられます