いっちきち!やっちきち!豊後大野

大分県のなないろベース(豊後大野市青年団)のブログです。活動のこと、豊後大野市のことを紹介します!

ようこそ! 大分県のなないろベース(豊後大野市青年団)のブログです。
私たちの活動のこと、豊後大野市のことを紹介します♪

[Since:2012.1.20]



メモ足跡帳(初訪問の記念)は→http://ameblo.jp/nanairo-base/
entry-11166764848.html


◇MAIL◇nanairobase gmail.com
(※「☆」を「@」に変換してご投稿ください。)

◇旧BLOG◇ http://bungo-ohno-seinen.cocolog-nifty.com/blog/

[2010.5.5-2012.1.19]

◇facebook◇ http://www.facebook.com/nanairo.base


☆1日1回クリックしてくださると嬉しいです♪(ブログランキング)☆
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 豊後大野情報へ   にほんブログ村 教育ブログ 社会教育へ
にほんブログ村

NEW !
テーマ:

”今年もひょうたんさまの練り歩く季節が来た。

 さあ、冬がやってくる…!”

 

こんばんは、事務局タカッチです!

本日は、千歳町で「ひょうたんまつり」が行われました酒

(fbページでは、4回速報いたしました(笑))

 

毎年12月の第1日曜日、豊後大野市千歳町では「ひょうたんまつり」が行われます酒
大きなわらじ&ひょうたん+赤い装束を身にまとった、ひょうさんさまという一風変わったいでたちの神様が練り歩き、参拝客に五穀豊穣のお神酒をふるまう奇祭です。

なないろベースでは、5回目のご紹介です。

(Cf:昨年一昨年2013年2011年)

 

・「ひょうたんまつりの起源って??」
毎回のことながら、起源クイズ~!(笑)
過去ログのコピペになりますが、ぜひトライしてください!
【Q】以下の斜線自体文章中に、虫食いがございます。その虫食い部分に入る語句をお考えください。※超難問です!!
かれこれ(1.800)年ほど前、豊前・豊後国の(2.大友)氏VS(3.薩摩)国の長期の戦いが勃発。
これを憂えた(4.宇佐八幡(神宮))のご神霊は、その分霊にこの地を治めようとさせた。
これを聞いた地元の豪族:(5.益永)氏が、(6.ひょうたん)に清酒を入れ、 流鏑馬や獅子舞などを柴山八幡社に奉納したという。

※回答は、()部分をドラック(マウスでこする)をしていただければ参照できます。
 なお、今年も記事最後に回答をご紹介いたします!
この起源を押さえてくださると、このお祭りの内容(流れや役割など)を理解しやすいと存じます

 

さて、今年の模様。

昨年は途中からの観覧でしたが、今年はお発ちから参加。

小雨も時折降りましたが、無事に挙行です!

13時過ぎに、柴山八幡社の麓をひょうたんさまお発ち。

それまでは、昼食でまかないを頂くひょうたんさま。

(その際、ひょうたんさまはべろんべろんに酔うと言われます(笑))

 

▽お発ち前、五穀豊穣のお神酒を振舞うひょうたんさま。

 これも、ひょうたんさまの役目。

 (※飲酒運転厳禁!飲んだらのれん!)

▽まかない後、準備をするひょうたんさま。

 しかし、重装備なため、地区の方の力を借りてしこ(準備)をします。

そして、お発ち!
▽座元(祭りの世話役)と一緒に、大きなわらじをよいしょよいしょしながら、いざ柴山街道へ!

 (※のちほど、動画を紹介!)

▽ひょうたんさまお発ちに合わせ、柴山八幡社付属の獅子舞(柴山・高畑)も練り歩きます。

▽雨模様でしたが、元気に練り歩きます!

 少しずつ観客も増え始めました。

▽参道を歩く。

▽お神酒を振舞う。

中間地点である仮宮をひょうたんさま&獅子舞が過ぎた後、仮宮では千歳中神楽の奉納!

地元の柴山神楽指導である千歳中学校の神楽。

毎週、総合的な学習の時間で練習。

舞い方、お囃子すべて中学生です!(※のちほど、動画をご紹介!)

▽「五方礼始(ごほうれいし)」。

  神楽の始まりを飾る演目です。

▽「五穀舞(ごこくまい)」

お菓子やしとぎ(お餅)蒔きがあり、たいへん盛り上がりました♪

そうして神楽が奉納されているうちに、ひょうたんさまが仮宮にお戻りです!

そして、仮宮にて、ひょうたんさまの役割は終わり。

お疲れ様でしたm(__)m

そして、神輿(柴山八幡社のご神体)が続きます。

しばし仮宮で、神楽をご堪能されます♪

▽獅子舞も納め。しばしの眠りにつきます…Zzz。


▽柴山神楽も始まります!

 「朝倉返(あさくらがえし)」で神を寿ぎます。

さて、ひょうたんまつりはまだ続きます。

実はもう1人の主役、清者(しょうじゃ)さまによる流鏑馬も必見!

清者さまは、一子相伝(決められた家系)です。

昔(中世頃?)、天皇がこの地を訪れた際、大野川を渡らねばなりませんでした。

その際、1人の若者が現れ、天皇を背に抱え、川に潜り、大野川を渡したという伝説あり。

直接天皇と肌をふれた名誉ある者として、清者さまと呼ばれるようになりました。

(現在も、祭り当日の早朝、馬とともに極冷の大野川で身を清める風習あり。)

 

その清者さまは、馬にまたがり、高柴街道を颯爽と7往復。

冒頭で出題した問題でご紹介のとおり、ご神霊を流鏑馬でもてなした姿を現していると云われます。

今日は雨上がりの夕焼けで、例年以上に神々しさを感じました☆

さあ、流鏑馬も終わり、最後は神楽奉納です。

地元の柴山神楽さんが夜まで奉納☆

▽「柴曳(しばひき)」

  大人気の演目。観客と荒神とが榊で力比べ!
 

この後も神楽は続きますが、私はこれにてお暇…。

▽帰り道、柴山公民館で神事。

 10回以上ひょうたんまつりに参っておりますが、この神事は初拝見。

 まだまだ知らない場面がございますね!

 

以上が、今年の模様です。

昨年とは異なり、今年は時系列で順番にご紹介→様々な立場(ひょうたんさま・清者さま・神楽・獅子)が入り乱れる形となり、祭りの様子が分かりづらければ申し訳ございません…。

 

 

最後に、本日の模様を一本の動画に収めましたテレビ

(約1分30秒。ただ単に動画をつなぎ合わせただけの簡素な編集で失礼…。)

ひょうたんさま・神楽・獅子舞・流鏑馬あり!

▽よろしれければご覧くださいませm(__)m

 

こうして今年も無事に終了。

地元の方のご尽力で開催されております。

ありがとうございますm(__)m

さあ、今年も冬がやってきた…☆

 

 

以上です!

今後も、豊後大野の文化・郷土芸能をブログにてご紹介いたす所存です!

よろしくお願いいたしますm(__)m

最後まで読んで頂き、ありがとうございました☆


P.S
【ひょうたんまつり起源クイズの回答】

かれこれ(1.800)年ほど前、豊前・豊後国の(2.大友)氏VS(3.薩摩)国の長期の戦いが勃発。
これを憂えた(4.
宇佐八幡(神宮))のご神霊は、その分霊にこの地を治めようとさせた。
これを聞いた地元の豪族:(5.
益永)氏が、(6.ひょうたん)に清酒を入れ、 流鏑馬や獅子舞などを柴山八幡社に奉納したという。
 

------------------------------------------------------
<大分県豊後大野市青年団>
◇MAIL◇nanairobase  gmail.com 
(※「☆」を「@」に変換してご投稿くださいませ。)
◇facebook◇ http://www.facebook.com/nanairo.base 

☆1日1回クリック頂けるとと嬉しいです♪(ブログランキング)☆
   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

”2016年も色々(なないろ!?(笑))あったなあ…。

 楽しいこと・嬉しいことも、きついこと・大変なこともあった。
 さあ、乗り越えた今、今宵は楽しく過ごそう♪”

2016.12.2(Fri)20:00-22:00、@豊後大野市三重町居酒屋ほたる、参加人数:8名

 

こんばんは、事務局タカッチです!

早いもので12月。2016年も残すところ1か月。

今月もよろしくお願いいたします!

 

さあ、日付変わり昨夜は忘年会☆

1年間を労いながら、楽しい時間を過ごしました♪

 

…と、忘年会前に、まずは7期5回目役員会。

今年1年の振り返り&任期継続の確認&来年度の活動について語り合い。

年明けも同じ体制継続を決定!がんばろう!

 

そして、忘年会本編。

慌しい中、8名もの参加者!

(あいにく体調不良のため欠席も1名。)

 

▽冬に暖かくおいしい鍋を囲んで、話にも花が咲きます♪
 (居酒屋ほたるさま、ありがとうございましたm(__)m)

話しながら、11月23日の大分県連70周年の集い全青大写真展最優秀賞報告も行いました。

13日の豊後大野市ふるさとまつりもあり、非常にあわただしく大変だった11月。

でも、無事に乗り越えられ、ひとつ自信となりました☆

(♪越えて行け~そこをー 越えて行け~それをー♪By.よ○だた○くろう(笑))

こうして、みんなで協力でき、後日改めてお互いの努力を労えあう仲間がいることはありがたいことですね^^

 

 

ということで、あっという間の2時間。

来年もがんばろー!!とのことで、今回はお開き。

 

 

こうした、顔を合わせたつながりは大切だなあと、改めて感じました♪

仲間の顔を見ると、ホッとする私もおります(笑)

(風邪で病み上がり&仕事で非常に大変な状況にあり落ち込んでいた私も、この時間だけはしんけん元気になれました♪(笑))

メンバーからも意見が出ましたが、会う機会・語る機会をもっと増やしたいと☆

団として大きな活動ももちろん、メンバー同士気軽にお食事やドライブにでかけるのもよしと♪

先日の県連70周年での大先輩の教え、「道草を食え」、「100回語り合うよりも1回同じ釜の飯を食え」。

(食いしん坊な私ですが・・・(苦笑))
仲間と同じ時間を過ごす&同じ体験を共有することが大切にします☆

 

 

以上、2016忘年会の模様でした☆

風邪が猛威を奮っております(私も被害者…(苦笑))。

何卒ご自愛くださいませm(__)m

 

P.S

昨日12月2日(金)付の大分合同新聞様の朝刊1面。

東西南北のコラム欄、話題は青年団!

先日の大分県連合青年団結成70周年の集いの紹介をベースに掲載。

改めて、大分と青年団活動が密接な関係があり、そして地域で重宝されたかを感じました☆

なお、われらが県連団長(なないろベースメンバー)も登場!
ぜひご覧くださいませ♪   

------------------------------------------------------
<大分県豊後大野市青年団>
◇MAIL◇nanairobase  gmail.com 
(※「☆」を「@」に変換してご投稿くださいませ。)
◇facebook◇ http://www.facebook.com/nanairo.base 

☆1日1回クリック頂けるとと嬉しいです♪(ブログランキング)☆
   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月27日

 

今日は一体何の日でしょうか??

 

…そうです、の誕生日です☆

 

 

こんばんは、事務局タカッチ(設立メンバーの一人)です!

 

6年前の今日、設立総会において正式に誕生☆

当時4名のメンバーでしたが、現在は13名にも増えました^^

嬉しいこともあれば、大変なこともあった6年間。

特に、今月は大変でした。。。

しかし、ふるさとまつり全青大県連70周年と、みんなで協力してやり遂げました☆

これが一つの自信となりました☆

 

6周年のお祝いや、今年の活動の労いは、今週末開催の忘年会で楽しく行います♪

楽しみだな~^^

 

 

さて、毎年11月27日には、なないろベースのバナー(ネット用看板)を更新。

ブログやfacebookページのトップ画面の看板を1年更新。

なないろ→虹の色ということで、毎年虹の色のうち1色を背景+その年の活動ベストショット写真を掲載して、バナー作成。

 

今年(7期)のバナーは…

・色=(燃える色です!1つの活動を乗り越え、さらに頑張ろう!)

・写真→ふるさとまつり(えこすごろくで楽しく学ぼう!)&全青大(写真展で最優秀賞)

 

 

この他、奇遇にもなないろベース誕生日に、大分合同新聞さま朝刊に、なないろベースメンバーが2名登場!(笑)

今日の人コーナーに大きく&テレビ欄の裏ページに小さく、それぞれ登場しておりますので、探してみてください♪(笑)

(さあ、どのメンバーが登場かにゃ??なお、どちらのメンバーも、設立時メンバーです☆)

 

 

最後に、6年間、各方面より激励を頂きました。ありがとうございますm(__)m
そして、また1年と頑張ってまいります!よろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

以上、設立時メンバーの一人である事務局タカッチより記念の挨拶を申し上げました。

しらしんけん頑張るべ!

おわり

------------------------------------------------------
<大分県豊後大野市青年団>
◇MAIL◇nanairobase  gmail.com 
(※「☆」を「@」に変換してご投稿くださいませ。)
◇facebook◇ http://www.facebook.com/nanairo.base 

☆1日1回クリック頂けるとと嬉しいです♪(ブログランキング)☆
   

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。