みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?照れ

私は今日からやっとゴールデンウィークに突入です、といっても今日は何もせず一日中ゴロゴロしてましたてへぺろ



さてさて、今日はドイツでの話とは別の話ニコニコ



よく聞かれる、受験期にどうやって遠距離を乗り切ったかについてお話します〜〜ニコニコ

なぜ受験期かというと、単純に受験期に私は1年半ぐらいマーティンに会ってなかったからです笑い泣き笑い泣き笑い泣きそのことをInstagram で投稿した時に、思いのほかどうやって遠距離乗り切ったんですか?という質問が多かったんで、今回できるだけ詳しくその当時について話そうと思いましたニコ


ぶっちゃけると、当時は当然辛かった笑い泣き けど、今は逆にその期間があったからこそ、メンタルだいぶ強くなったし、遠距離で悩んでる人がいたら寄り添いたいなって思ってますニコニコ



では、まずご存じでない方もいらっしゃると思うので今の状況から遡ってご説明しますウインク




今は、マーティンはドイツ、私は東京に住んでるので遠距離です。
1番最近会ったのは、この前の春休みで、ドイツを離れてもう1ヶ月経ちました
そして次は、ドイツに留学予定なので、今年の夏から短くて半年、長くて1年一緒にいられますニコニコだから、もう5月だからあと3ヶ月ほどこっちで生活すれば、遠距離が一時的に解消されるといった感じですウインク


その前に会ったのは、大学1年の夏です。
私が上京して初めて会ったのがその時!音譜
一緒にディズニー行ったり、横浜行ったり、実家の広島にも帰ったりと充実した日々を送ってました!



そして、その前が長い長い遠距離を終えてやっと会えた高3のとき。
高2からずっと会ってなくて、受験が終わってようやく会ったのが高3でした笑い泣き






では、その高2から高3までどんな風に過ごしたか、話したいと思います〜〜ほっこり



高2のとき、すでに受験が終わるまで会えないと知っていたので、1年半分楽しむつもりで一緒に過ごしましたニコニコ

例えば、ウェディングドレスを試着しに行ってみたり、当時結婚は2020年と2人で決めてたので、その2020年の2人に宛てて手紙を一緒に書いたり、写真をこれでもかっていうほど一緒に撮ったり!親戚のいる神戸から京都や大阪にも行きました!

とりあえずもうできることは何でもしました爆笑


でも長いと思っていた1ヶ月もあっという間に終わってしまい、最終日の1週間前からほぼ毎日泣いてましたえーん
今より若かったっていうのもあるけど、楽しんだ分、これからめちゃめちゃ辛い受験と、いつ会えるかわからない遠距離期間が待ってるのかと思うと、どん底な気分でしたえーん



そして最終日!

笑顔でお別れしたかったから、マーティンの前では泣かずに空港でお別れしました
だけど、マーティンが見えなくなってからは、涙がぽろぽろ。
私のお父さんと空港までお見送りしたんだけど、お父さんが"寂しいよね〜〜"と言って慰めてくれるほど、とにかくずっと泣いてましたぐすん (これ今だから言えるんだけど、私の父はそうは言っても、最初の頃は別に恋愛に反対してた訳ではなかったけど、応援するという感じはなくて、冷たかったからその時は慰めてくれたのが驚きだったぐらい笑)




そして、その日から遠距離プラス受験期に突入してしまいましたえーんえーんえーん




まず始めに2人で決めたこと。
それは、毎日skypeすること。
これ逆効果に見えるかもしれないけど、当時は週に3回くらいで2時間ぐらいお話してたのを、毎日10分にした感じ。そして毎月記念日の時は、1時間ぐらい話すようにしてた!ウインク 実は今でもこの習慣が残ってて、毎日skypeしてます。10分ってことはないけれど笑 今なんかは、いつでも一緒というぐらいskypeしまくってます笑笑あ〜〜もう3時間経ってる〜〜ってのもザラ!まあ、勉強も教えてくれるしねチューチュー



次に決めたのは、受験が終わったらいち早くフライトを取るということ。
当時貰ってたお小遣いは、ほぼフライト代に回してました!
飛行機代は出さないから、と親に言われてたし、バイト禁止の高校だったから、もうお小遣いは貯金、貯金。お菓子が食べたくなったら、お昼代を残して買うって感じで、おにぎり1個しか学校に持って行かいこともよくありました笑  6時間目が終わったらもう死にそうだったけど笑笑


そして次に決めたのは志望校。
当時は絶対大学卒業したらドイツに暮らすんだって思ってて、ドイツ語学科または留学必須の大学しか頭になかったてへぺろ 
そして元々は、国公立しかダメと親に言われてたんだけど、高3の夏に色々と話し合いをした結果、上智に出願することが決まりました。

なんで上智?って思う方もいらっしゃると思いますが、ドイツへの留学が必須だったからですニコニコ うちの学科は不思議で、外英と呼ばれる英語学科ですら必須の留学がないのに、ドイツ語学科だけ留学が必須なんです爆笑 もうこれは夢の学科!高3の夏には、上京して、ドイツ語学科の先生に留学先のリストと人数表を貰いに行きました!そこで人数が多かった場所の近くで、マーティンの進学先も一緒に考えました。当時オランダに行きたかったマーティンは、遠距離を一時的に終わらせようと進学先をブレーメンからハンブルクで考えて、私も決めてからは上智一本でした。
そしてやっとこの夏に念願の留学って感じですおねがい (実はちょっと前に留学のための面接があって、その時にいつからブレーメンって決めてたんですか?と教授に聞かれたんで、高3からですと言いました笑笑)



だけど、志望校が決まるまでは、両親との闘いでした笑い泣き
今思えば私がわがままだっただけなんだけど、意地でもドイツ語学科しか入りたくなかったから、両親に"別れるかもしれないのに、やめとき"と言われても、聞く耳を持ちませんでした笑笑 そして当然だけど、浪人は真っ平御免だったので、(単純に遠距離が長くなるのが嫌だから)、受からなかったら浪人はしないから‼︎と言い切ってたので、浪人してでも大学に行って欲しかった両親とは、ほぼ毎日バトってました笑い泣き笑い泣き(今はもうその節はごめんなさい、としか言えない笑い泣きあはは)


でもね、やっぱりドイツ語学科で良かったって思う。自分が決めた道に行けたし、初めて何かを自分で決めれたんだっていう嬉しさが尋常じゃなかったからニコニコ



そして、毎日私がマーティンに話してた話は、将来の話。。おねがい



大学生になったら、ディズニー行こうね!とか、私が留学する間は、ヨーロッパ周ろうねとか!とにかく、明るい未来のことばかり話してましたニコニコ

あと記念日2年目は、お互いケーキを買って帰って、ドレスアップして、久しぶりに長くskypeしました。
その時には、勉強のことなんて忘れて、語りたいこと全部話しあって、一緒に記念日は過ごせなかったけど、ほんとに充実した1日でした!




そんな感じで、毎日毎日楽しいことばかり話して勉強も頑張ってという日々を続けました。




だけど1番大きな支えだったのは、やっぱり友人だったと思う、、照れ

志望先、進学先はみんな違ったけど、悩みは全て聞いてくれていました。受験期だからギスギスしちゃうのかなって初めは思ってたけど、幸い私の友人は本当に良い人たちばかりで、私は中高一貫で女子校だったんだけど、高3になってようやく女子校の良さはこういうところにあるんだな〜〜と気づけました照れ




さてさてざっと受験期を語りましたが、今思えば色んな意味で成長できた1年半だったと思います。

遠距離で今悩んでる人は結構いらっしゃると思いますが、できるだけ毎日明るい未来だけを考えると心も安定するんじゃないかなって思いますニコ



といっても、すべてを語った訳じゃないので、何かご質問があれば、いつでもメッセージ下さいねニコニコ (Instagramの方が返信がアメブロより早いかもしれませんてへぺろ)



では、また次回ドキドキドキドキ良いゴールデンウィークを
AD
今日は1から4限まであって、色んなことに追われてます笑笑
ここんところ受験生みたいな生活をしてる〜〜忙しすぎて笑い泣き笑い泣き
まあでもこれもマーティンとの将来のためですねラブ 笑笑



じゃあ続きから話しますチュー




最後に立ち寄ったのは、中華料理のチェーン店!


色んなメニューがあって、春巻きとか、焼きそばとか、ジャンルは中華を越して幅広めな感じ!


でも今回はボックスヌードル目的だったので、ボックスヌードルだけを頼みました照れ

だけど、頼む時は結構苦戦!何しろドイツ人やオーストリア人のドイツ語しか授業で聞いたことないから、中国人のドイツ語が全然聞き取れない笑笑爆笑爆笑


でもえっ?って聞き返せなくて、結局いっぱいトッピングしちゃった笑笑 何ちゃらつけますか〜〜?って聞かれて全部、はいって答えちゃったからだと思う爆笑爆笑


まあそんなだから、すごいカスタマイズされたボックスヌードルが注文できました!笑笑




そこで少し高めなボックスヌードルを買おうとすると、マーティン、ココナッツジュースを見つけてしまいました笑い泣き

ココナッツの絵が目に入るともうダメ笑
すぐ買っちゃう笑笑

だから、結局ボックスヌードルとココナッツジュースを買って帰りましたてへぺろ





行きと同じ路面電車で帰宅して、早速ボックスヌードルを試食!チュー






でもね、めーっちゃ期待してたからか、普通の日本の焼きそばの方が美味しいじゃんってなった笑笑

別に美味しくない訳じゃくて、たまに食べたくなるだろうなーっていう味!でも頻度的には焼きそばをもっと食べたいみたいな爆笑
たぶん味付けが単純だからかな〜〜と思うニコニコ
マーティンもちなみに、"やっぱり日本の焼きそばが美味しいよね〜〜"なんて言ってたよ爆笑 




間食で食べたのは、パプリカ味のポテチウインク ドイツのポテチって味が濃くて美味しいし、日本にない味が多いと思う!例えばBBQなんてのもあるけど、ほんとにすっごくジューシーな味がするの笑笑 
さすがじゃがいもカントリー!ポテチの味つけも分かってますね〜〜みたいな爆笑


そしてその時食べたのはパプリカ味なんだけど、私の感想としてはポテチがギザギザしてないノーマルなタイプのパプリカ味のやつがオススメ!ドイツにいる間、パプリカ味のポテチだけで何キロ食べたの⁈ってぐらい食べたてへぺろ笑 オススメなので、ドイツに行った時は買ってみてください〜〜ラブ



そして1日の最後は映画をみてすごすのが私たちの日課照れ


今までに見たことのあるものも見るし、初めてのものを見ることもある!
映画を決める権利があるのはだいたい私てへぺろてへぺろてへぺろ
だってマーティンが選ぶと私が寝ちゃうからね笑い泣き笑 
エイリアン系とか、がっつり武装したアクション系は途中でなぜか寝ちゃう笑笑
だからその時はインセプションを見ました。(その日は自分で選んだにもかかわらず途中で記憶なかったんだけどね笑い泣き笑い泣き


そしたら、映画終わった後にそっと起こされて、

"ねえ、ナナコ〜〜、ナナコの寝顔可愛いかったよ〜〜ラブラブ"


と目をハートマークにして言われたんだけど、寝ぼけてて、

"うん、わかった、おやすみショボーン"

って言ったのを覚えてるww


初日からマーティンを軽くあしらってしまった失態笑い泣き笑い泣き


でも冷たくしても、いつも優しいのがマーティンてへぺろ

"じゃあさあ〜〜、マーティンがさ、ナナコお姫様だっこしてベットまで運んであげるね〜〜ラブ"


"落とさないでね⁇笑い泣き"



"だいじょぶだいじょぶ。大事なナナコは落とさないから〜!爆笑"


"じゃ、やっぱり初日落とされたら困るからせめておんぶで笑"



"はーいよウインク
(その当時、日本語の"はーいよ"って言葉がお気に入り)





重いのに何かと私を運びたがるので、運んであげよっかって言われると私はよく甘えて運んでもらいますてへぺろ



そしてベットまで運んで貰ったら、


"じゃあ、歯みがきしよっかおねがい!"

って言うんで、


"歯みがいて〜〜チュー"


なんて言うと、


"ナナコはlazyだよね〜〜、しかたない。"と日本語で言って、磨いてくれますゲラゲラ笑笑
(いつもじゃないよ、たまにね笑笑)



そして歯も磨いたら、最後におやすみのキスして就寝ニコニコ



東京で1人暮らしの私にしたら、ドイツに飛んだだけでこんなに幸せな生活があったことがまだ信じられず。。
寝ようとしてもまだ心臓がドキドキしてましたドキドキ


ほんと一緒にいる時は、つくづく甘えっぱなしな生活を送ってたな〜〜てへぺろてへぺろ




ではでは、今度はまた別の話をしますニコニコ




AD
おはようございます!今日は東京はいい天気照れ だいぶ春らしくなってきましたね〜〜!

さてさて、続きを書きますニコニコ




無事東京からマーティンの実家に着いた時には、私もマーティンもくたくたで、私が持ってきたお揃いのパジャマを一緒に着て、すぐベッド行き!マーティンとお父さんは、フランクフルト空港まで車で迎えに行くのに夜中の1時に家を出たらしく、しかもマーティンは興奮してそれまでねれなかったらしいの笑い泣きだから実質睡眠時間1時間ほどだったらしくて、"ねむいねむい〜〜ねんねする〜〜"といって速攻でベッドに行きました爆笑

(そしてしかも、私からだったはずのキスは、"ナナコおやすみ〜〜ちゅ〜〜"っと、そういうノリでされましたてへぺろてへぺろあんだけこだわってたのにいいんかいって思ったけど、まあいいんでしょう笑笑爆笑自分で決めたルールをすぐ破っちゃったマーティン、やっぱり可愛いなあ〜なんておもっちゃったけどね爆笑笑笑)





そして、お昼頃に2人とも目が覚めて、(というより私がマーティンを起こしたけどチュー)ハノーファーの中心部に行くことにしました!


マーティンのお家から最寄駅までは徒歩8分ほど。そこから路面電車に乗って20分ほどで中央駅に着く感じ!

そして実はその路面電車、内装や外装は全く違うんだけど、なぜか懐かしいさが感じられる。私の生まれ育った広島には路面電車通ってるからね〜〜!最寄りから、原爆ドーム前や紙屋町前、八丁堀前などに路面電車ですっと一本で行けてかつ安いというのが一緒ウインク

広島のやつとはちょっと違うのは、グループ切符があること!これ2人でも良くて、1人が個別にチケット買うよりグループチケットを買う方がほんの少しお得なんだよね!だからもちろん私たちはいつもグループチケットウインク






20分ほど電車に揺られて、いよいよ中央駅に!






"わあ〜〜ドイツな匂い!!"





何の匂いなのかよく分かんないんだけど、日本では嗅げない匂いがするの笑笑
別に臭いという訳じゃなくて、独特な匂い〜〜。
中央駅には雑貨屋さんとか、色んな飲食店があるからたぶんその匂いなのかも‼︎てへぺろ





中央駅にまず着いて向かった場所といえば、GALERIA Kaufhofというデパート!
でも高級品だけじゃなくて色んなものが売ってるよ!


で、私が好きなフロアは食品のフロア!!
いーっぱいチョコレートとかお菓子とか売ってるスペースがあって量り売りもあるの!チュー 



"ねえねえ、ナナコお菓子買う?"


"うんうん!買う買う!ラブラブ"





優しいマーティン、とにかく私のためにいっぱいお菓子を買ってくれましたチュードキドキドキドキ




さてさて続いて向かったのは、Ernst-August-Galerie !



ここは食品も雑貨も服も揃ってて、やや大きめなショッピングセンター。


そこをぶらぶらして、最後に向かったのはdm。dmはドイツのドラックストア的な場所。

そこで、マーティンが私のためにシャンプーとリンス、ボディソープを買ってあげるから〜〜と言って一緒に行きました。




実は私、ドイツのボディソープとシャンプー大好きなの!ラブ マーティンにわざわざ日本に送ってもらうぐらい好き!
香りが割としっかりめで、洗ってると鼻歌歌いたくなるぐらい幸せな気分になるのニコニコ
それ知ってるマーティンだから、一緒に選ぶとこから始めました!



見てみると、チョコレートの匂いとかバニラの匂い、桜の匂いもあるし、マンゴーとかベリー、グレープフルーツ、色んなフルーツの匂いがあるし、ほんとにたくさん照れ照れ


それで、
"ナナコ〜〜、ココナッツにしようよ〜〜お願いよ〜〜お願いお願いお願い"と日本語で目をまん丸にしておねだりしてくるマーティン笑笑
(マーティンココナッツが大好きすぎて笑笑爆笑)



嗅いでみるとがっつりココナッツの匂い!
うわあ〜〜これは朝から甘すぎてちょっとやばいという感じ笑笑





だから断った爆笑wwww 





そしたら、"いじわる〜〜ショック"とまた日本語で返してきて、一気にテンション下がるマーティン笑笑



"また今度ね!今回はココナッツ以外でお願いしますてへぺろ"

と言って、マーティンに別のものをカスタマイズしてもらった笑笑



しぶしぶマーティンに選んで貰って、結局買ったのは、ベリー系のボディソープと、アロエ系のシャンプーとリンス!
最高にいい朝を迎えられそうな香りドキドキドキドキ




dmに立ち寄った後は、もうすでに夜で少しずつ店が閉まり始める。
だから、その日はお家に帰ることにしたよチュー
でもでも、どうしても中央駅で買いたいものがあって‼︎



それは、、、




ボックスヌードル‼︎ラブラブラブ



私がよく海外ドラマで見てて、憧れてたのがボックスヌードル!

海外の俳優さんや女優さんが箸を器用に持ってボックスヌードルを食べてるシーンを見てて私も食べたいなってずっと思ってて‼︎ラブラブラブ


だから、ボックスヌードルを帰る前に買いに行くことにしたよ!お願い








この日の話は長くなりそうなので、続きはまた今度書きます〜〜チュー


ではではニコニコ




AD