ディナーパーティー実行委員のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

皆様ありがとうございました。

12月6日の年末ディナーパーティもなんとか無事に終了することができました。いや、ここは強気に大盛況のうちに幕を閉じましたと言わせてもらいます。

これも、頼りない委員長を助けてくれた実行委員の面々や、景品を寄付して頂いた理事の方々、会場となった旅館のスタッフなど陰に日向にご助力頂いたおかげです。ありがとうございました。

そしてなによりも、年末の忙しい時期にも関わらず参加して頂いた皆様方にも大きな感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

これから、年末に向けてお仕事も忙しくなるでしょう。また寒さも厳しくなってまいります。どうぞご自愛下さい。あと、くれぐれも飲みすぎにはご注意ください。私、最後の最後でひどいことになりました。その話しはいずれまた。

それでは、この記事を最後に、ブログを一旦終了させていただきます。

4回目ですが他に言葉も見つからないので。

皆様ありがとうございました。

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「金剛石!」「うむ、金剛石だ」「金剛石?!」「成程金剛石!」「まあ、金剛石よ」「あれが金剛石?「見給へ、金剛石」「あら、まあ金剛石??」「可感い金剛石」「可恐い光るのね、金剛石」「三百円の金剛石」


名前だけは有名な小説に出てくる場面。ざわざわした感じが好きでなんか気に入ってます。


パーティの景品もこんな感じでざわざわと、「ポットよ。」「ポット。」「ポットだわ。」とか「石鹸!」「すばらしい石鹸。」とか、「まあ、タオルね。」「○円のタオル。」などとざわつくような品を準備しようと考えていました。


しかし、諸事情があり残念ながら景品の買い出しができず、人任せになってしまいました。僕もどんな景品があるか当日までわかりません。


きっと「ボールペン。」「あれがボールペン。」「書きやすそうね。」とか「何かしら。」「まあ、缶詰ね。」「ああ、缶詰だ。」などと場がざわつくような素晴らしい品が準備されていることと思います。

是非、お楽しみにしていてください。

AD
いいね!(1)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

一人で黙々と線を引く。

ディナーパーティでの景品の抽選方法其の2が「あみだくじ」なのでその準備。

ただ線を引くだけなので引き受けたが、90本も縦線をひくとなると意外に面倒くさい。面倒くさいとは言っても、しなければいけないことと気持ちを奮い立たせて線を引く。

ヒョロッと頼りない線が少しずつ引かれていく。線にも個性がでるのだろうか。縦線一本を見ただけで、これは僕が引いた線だと当てる自信がある。「線当てクイズ:この線は誰が引いたでしょうか?」なんてやってみても面白いのでは。いやその前に線を引いた人の為人がある程度知られていないと成立しないか・・・。

独りで作業をしていると変な考えが頭に浮かぶ。馬鹿な考えを振り切り、さらに線を引く。

ところで、あみだくじには法則がありそうな気がする。その法則を知っていれば欲しい景品を確実に得ることができるのではないだろうか。例えば、縦線が2本あって横線が0本の場合、選んだ縦線をそのまま降りていく。横線が1本の場合は、反対側へ降りる。2本の場合はそのまま、3本の場合は、と考えていくと横線が奇数の場合は反対側へ、偶数の場合は反対側へ降りる。これを縦線3本、4本の場合、と増やしてn本の場合を考えれば・・・。でも横線同士の高さの関係も考えないといけないから無理か。

深とした空間で作業をすると突拍子もない考えが湧いてくる。早く終わらせて帰ろうと線を引き続ける。

あっ、曲がってしまった。修正テープを貼ってやり直そうか。でもそうするとかえって見苦しくなるかも。そもそも曲がってしまって何の問題があるだろうか。あみだくじなんだから、隣の線と交わらなければ曲がろうが、折れようがどうでもいいだろう。

段々と仕事が雑になっていく。一旦休憩を挟んでさらに線を引く。

今何本目?いいかげん腰が痛いんだけど。

誰もいないことをいいことにブツブツと悪態をつく。もうすぐ線を引き終わる。

・・・・・・

こんな感じで完成したあみだくじ。ご来場の際は受付でもらった名札に書いてある番号と横線を適当に入れてください。ご協力のほどよろしくお願いします。

AD
いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末ディナーパーティへの多数の参加表明ありがとうございます。本日メーリングリストでも送りましたが、最終締め切りは11/7です。

「予定があったけど、暇になったから参加してみよう。」

「あの施設が参加するのなら出てみよう。」

「こんなにしつこく言われるなら顔ぐらい出してみようか。」

お時間があって、ちょっとでも気になられる方は、是非是非ご参加ください。

それでは、当日皆様にお会いできるのを心待ちに致しております。

追伸。余興についてはまだ募集継続中です。我こそはと思う方は奮ってご応募ください。

いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「文章を書くのが苦手で・・・」などと断りを入れてから文を書く人がいます。だいたいが謙遜からきているのでしょうが、僕は本当に苦手でいつも困っています。一つの案内文、メールを書くのにどれだけの労力をつぎ込んでいることか。折角なのでそんな苦労の賜物(のわりには貧相ですが)を一つ載せてみたいと思います。


各位

前略 理事の皆様、お疲れ様です。年末ディナーパーティまで残り1ヵ月余りとなりました。今年も楽しいパーティが開催できるよう実行委委員一同張り切っているところです。

 そこで、例年通り理事の皆様に景品の寄付をお願いしたいと思いメール致しました。誠に図々しいお願いとは存じますが、パーティを盛り上げるため、また参加者に満足していただくため、事情をご賢察のうえご協力いただきますようお願い申し上げます。

 後日、理事会の折に改めましてお願い申し上げます。まずはメールでのご案内失礼いたします

                              草々


改めて読み返すと色々と突っ込みどころの多いメールです。まず無理に丁寧にしようとして趣意が分かりづらくなっている点。また、内容ではなく言葉で丁寧にしようとすることから違和感を生じている点。それをごまかすために取ってつけたように「ご賢察」という言葉を入れ、結果全体のバランスが崩れている点。そもそも、お願い事をするのに前略などと時候の挨拶を省いていいのか。などなど欠点を挙げれば枚挙に暇がありません。


恥を忍んでこのようなメールを挙げることで、景品を提供しても良いという奇特な方が出てこないかなと密かに期待しています。


いいね!(1)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。