なむやんの電子工作

電子工作が好きで、その備忘録にブログをハジメマス
最近は仮想通貨にはまってます、http://namuyan.dip.jp『It works!yay!!!』の管理人
※このブログの記事をまねしたことで何かしらの損害を被りましても自己責任でお願いいたします。


テーマ:

お久しぶりです、今はゆっくりできるはずなのにユックリできないナムヤンです。

 

最近はもっぱら仮想通貨についてしか記事を書いていなかったので、久しぶりに電子部品について書いてみようと思いました。

こちらも久しぶりに訪問したaitendoショップ、液晶のコントロール基板の販売で有名になったサイトです。コントロール基板が下火になってからは小さめの電子部品に手を出しているようです。

 

 

購入したのはこちら、EH601 サマールプリンターユニット

インクを使わないタイプのシンプルな印刷機です。たったの3500円でした。

USBタイプとUSRTタイプが存在しましたが、残念なことに前者は売り切れでした。

OrangePiを持っているのでコレと組み合わせるのも良さそう。

 

 

中を開けてみると、テストプリントされた用紙と感熱紙のロールが一本

これは嬉しい、わざわざ用意しなくて済む!

 

 

裏面、側面

親切にピンアサインが示されています。

電源は5~9Vで2Aあればよろしいらしい、電源環境によって印刷設定を変えないとかすれたり滲んだりするらしい。中国語なのが惜しい。

 

 

中をパッカリ開けてみた。

基板はこれ一枚のみ、あとはステッピングモーターとLEDとスイッチ一個。

思ったよりさっぱりしているね。

 

基板を拡大

使われているICで気になるのはLPC1114、これは数年前にトランジスタ技術の付録に付いていたマイコンと同じだ。こんな所で見かけるなんて奇遇だね。

USRTの繋がれた先にはUT3232、RS-232コントロール用ICだ、つまり±9Vの振幅を出されるという事だからTTLに直接繋げてはいけない。まぁ抵抗を介してッチョッチョイノッチョイすればいいけど。

25L1606は16MBのシリアルフラッシュROMだね、文字パターンを格納しているのであろう。

 

 

実はコレ、このページのプリンターにとてもよく似ている。

そしてこちらから購入したらしい、八千円で売ってるいる。

​S​p​a​r​k​F​u​nはフィジカルコンピューティング関連のグッズを販売している会社だ、恐らくOEMなのであろう。

自分はオリジナルから購入したということだ。

あとでおもいっきり参考にさせてもらおう。

 

 

資料はこちら(中国語なのがつらい

特殊命令共通命令

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。