恋するアーユルヴェーダ

タイの古都チェンマイで在住12年。市内でヨガスタジオを経営しながらの子育てママ。かっこ悪いことも全部開けっぴろげなほうが健康的。みなさん勝手口からどうぞ!


テーマ:

循環とは、美しい言葉である。

 

それは、

 

ご飯を食べて、うんこをすること。

 

そのうんこは土に還って肥しとなるか

 

下水処理されて海のバクテリアと混ざる。

 

大いなるものの中へ還りたければ、

 

ご飯をたべてうんこをするべきである。

 

 

 

 

 

 

数日前、バララムが訪ねてきた。

わたしは仕事で疲れ切っていて、

夜だったので、カフェの傍で

少し話をして家に帰った。

 

それでも彼との会話はいつも

気づきにあふれていた。

 

タバコはインディアンにとって

メディスンである。

 

というお話。

 

そういうと

 

すごくミステリアスでかっこいい。

まるでタバコを肯定しているかのようにも感じる。

 

でも、本質はそこではない。

 

わたしたちは

ヴァイダヤ(現象の真理を観察する役割)だ。

タバコが何をするかということを

しっかり知っていないといけない。

 

タバコには、マリファナやコカインのように

幸福感や高揚感を与える物質は含まれていない。

そこに含まれているものは、

痛みをアンプリファイ(強調)する作用だけだ。

 

それをどうしてメディスンだというのか。

 

コロンブスはタバコを万病の薬だと言って

ヨーロッパに持ち帰った。

 

ネイティブインディアンが

これは浄化のメディスンだというから、

吸ったら病が治るものだととらえた。

 

はっきり言ってニコチンには

痛みを助長する毒という以外の

何の機能もついていない。

 

バララムはそれに対してこう答えた。

 

タバコは痛みを助長して、

体の悪い部分を調べるための

メディスンだから当たり前だよ、と。

 

 

 

なんだ、そっか。

 

 

 

 

神話がマインドセットを作ったり、

人を中毒にしたりする。

 

潜在意識は確固たるものより、

ミステリアスで、なんとなく素敵な

「感じ」がするものが好きだからだ。

 

わたしも無類なくそうだ。

 

聞こえがいいものがいいし、

キラキラしたものに惹かれる。

 

それは単に潜在意識が

条件反射しているだけなのに。

 

わたしの生涯にわたる仕事は

「種明かし」である。

 

そして、魔法使いになって

魔法をかけることではなく、

魔法を解くほうの役割だ。

 

シャーマンたちが、

キラキラを使って

ガンガン魔法を公表している中で、

わたしたちはマイナーに、

魔法を解く方法を伝えている。

 

なぜかというと、

まずかかっている魔法を解かない限り、

自分の正体を知ることができないから。

 

自分の正体がわからないままだと、

魂が何を欲しているのかわからない。

 

引き寄せの法則がきかないとか

きいてるとか言っているのは、

 

今までの集合体が何であるかに影響する。

 

わたしたちは磁気を帯びた砂鉄みたいなもので、

引き寄せるのではなく、引き寄せられるほうだ。

 

光のほうへ、光のほうへ集まる虫のほうだ。

 

謙虚であれ、というのは、

自分の能力をみくびることではなくて、

自分の正体をよく知っている

ということである。

 

そのために必要なのは、

なりたい自分になる魔法ではなく、

今までかかっていた魔法を解くこと。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。