行方剛スキークリニック

Instruct Skiing Since1972




今後のレッスン(かぐら・ふじてん・銀座・狭山)予約状況です。


7月 26日現在 ※申し込み数

  


7月29日(土) ふじてん→変更 銀座  PV-0 GP-1 


7月30日(日) ふじてん→変更 銀座  0


8月 2日(水) 銀座→追加 PV-満員 GP-1 


8月 3日(木) 銀座  PV-0 GP-1


8月 5日(土) かぐら  3


8月 6日(日) かぐら  1


8月12日(土) 銀座  0


8月13日(日) 銀座  0


8月19日(土) 銀座  0


8月20日(日) 銀座  0


8月24日(木) 銀座  0


8月26日(土) 銀座  0


8月27日(日) 銀座  0




 詳しくはこちら! をクリック

お問い合わせ お申し込みは、行方 剛まで

直接お願い致します。

携帯電話 09034705109 

メール namekata.tsuyoshi@gmail.com 













テーマ:
7月25日(火)

<カーペット&スノーマット>

写真①は、昨夜の銀座GPレッスン
です。
かぐらへの時間が取れずに、銀座ゲレ
ンデで頑張ってる生徒さんです。
マンツーマンですので、ピッチの短い
コブ用のストックワークを、徹底練習
で鍛えます。。
写真①
{770721FC-BB0F-4F06-802E-1478BBAE36CE}
{157FBA78-D371-488B-91DD-3CF234D89EF6}
{09098D1D-A2F3-4C71-8067-1F2F1974D1D9}

写真②は、一昨日の研修会6名の大回
りです。

写真②
{B5EEECFC-9CDB-48A0-81AA-708873569C66}
{D355E012-4770-49ED-89BD-5D85042C2660}

{176B54D5-BC42-42E4-BCE3-0A47128E66D8}
{045D6475-A05C-4AC1-9E27-30C09D71C3EC}
{AF05254D-B35E-4F89-9AED-871053A91164}
{065F14F0-BD02-434C-ACE6-2470FC3D81B2}

写真③は、同じく一昨日の研修会6名
の小回りです。
※大回りの6名とは異なります。

写真③
{6958ED02-A16E-41DC-A227-41C57AACD882}
{BD82DF17-9F72-4E14-AFF8-6EC3F62641E1}
{25471D4C-9B30-431A-976F-C3208CBB1F5C}
{5A53A13C-9CE5-4BF1-89F9-F56B58E90F00}
{6F2223A5-5833-4F53-8E21-1B4734EF85F1}
{9405C144-F287-4A4F-BC31-15A8E72C4BD6}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
7月24日(月)

<クラブ研修会②>

昨日7/23(日)は、クラブ研修の2日目
です。

参加者は、全クラブ員の10%強の12
名!
雨時々曇りの天候で、スノーマットの
滑走性はまあまあです。

正指導員・準指導員・1級取得者の全
員は、同じ課題に取り組みます。

1kmのスノーマットゲレンデを5分割
して研修を展開します。

①大回り→②ウェーブ→③小回り→
④コブ→⑤大回りです。

以上、4種目の滑り分けが研修会テー
マですが、特に大回りのNP→谷回り
に拘ります。。。。

{E934330E-22D2-47F0-BA96-CC9125E45F25}
{3291D4B9-BDD6-4885-974D-538484FA03D2}
{C8C8966E-2411-49E1-9BEB-627D03B92F82}
{98423E37-843F-47FB-A97F-D12A39FA487F}
{5153005F-4C3A-42ED-AFB9-1216B218DAA5}
{4EB7CDAD-DE05-4826-96D5-C201CFBB39E7}
{8444EE03-98EC-453A-AF48-489821318677}
{6A80A810-1B19-4563-B09D-F2B50A638DBB}{58D52404-2BB8-4B76-A3F6-D81F0E450C6A}
{08B23271-C822-4CD4-B473-F085EEDD9B81}

最後は恒例の「シー・ハイル」で
研修会を締めます。。。。。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月22日(土)

<クラブ研修会-スノーマット>

クラブ員の技術向上と、仲間としての
繋がりを確認にする研修会です。

準・正指の資格保持者、並びに準・正
指、テク&クラの受検をも考えている
皆さんです。

大回りとウェーブ&コブ太郎の滑り分
けをテーマに研修を進めます。

{625974CD-BBC7-4A64-8715-02F6D4BD974A}
{7A3F42A4-22F9-45B0-87AE-F562F63E2B08}
{1F959726-3B00-49CE-A64F-2DB8FD867B6F}
{E39A1BE1-FBFA-4792-A2B9-C3D5493454F7}
{BD7E97E2-7414-4AE6-8FDC-4D5FC38722DB}
{B704D356-4267-465D-8168-856A4E2A3827}

午前中は、お天気も良く暑さもありま
すが、順調に「滑り分け」の理解度が
高まります。。。。

{9BF16C29-DE2F-469A-AC0E-F933EA2DA871}
{1CBD8867-8D03-43A7-B4A4-CD87BB679E01}
{A1793671-FBEF-4213-ACB9-5C0374C63C91}
{CC665231-34FD-4568-A13C-B3F9B80ABECC}

午後の研修時間は、12:30-14:30
です。
13:50〜 強烈な大粒な雨の襲来!
雷もゴロゴロ鳴り始めていましたが、
濡れついでに14:30まで滑り抜きま
した。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月21日(金)

<銀座レッスン>

昨夜の銀ゲレは、人工芝スキーレッス
ンに入る前に「もうひと頑張りを銀座
」で、と言う3名の生徒さんです。

外脚荷重のレベルアップのために!内
脚(足)操作を徹底して練習します。

その成果を3種類のNPで確認します。

最後は、推進系ターンのシュミレーシ
ョンです。

①そのままNP
{8D0DCC06-E5A0-48F3-A0FB-F00A86A3AF2F}
{D6AB7E4A-06F6-49E0-A85A-BAD6A8134145}
{5020E3BE-BE9E-4322-A436-D4A993C5A5A1}
{AE7B6EE6-9DDE-4300-9DF6-92EC797065B8}

②ベンディングNP{807D4D1B-17DA-49BE-8F42-E16FAC818A49}
{E5A571DD-96EE-4598-9EC1-6B7CFA0D3CE9}
{9C9E8688-A515-4CB3-BFB6-3792BA413229}
{B5D1C74A-6883-47B9-AD4A-BC60404131D0}

③ストレッチングNP
{90CC849C-5359-4276-9FE9-6DED8D1424F3}
{ED083320-EC7D-4CE7-930C-3C6EA57DB703}
{6DE620DE-DFC6-40C3-9D8F-67472A9491D0}
{E00B8455-2C70-4627-9F91-D1AE227245A8}
.
○推進系シュミレーション
{D5E610CC-C026-4E46-9501-91BE89E19746}

いずれも未だ未完成ですが、参考にし
て下さい。。。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7月17日(祝)

<銀座レッスン>

昨日のレッスンから暑さ対策で、エア
コンに扇風機をプラスしてのレッスン
です!

雪上&人工芝スキーの上達に繋げるた
めの「銀座ゲレンデ」は、生徒さんに
とって室内の温度はあまり気にならな
いようです。

でも、ゲレンデの狭さとスキー板の軽
さに神経を使うあまり、かく汗の量は
半端ではありません。。。。。

レッスンはゲレンデのスペースから小
回りに偏りがちになります。
{543AEC0F-C629-498E-9975-FF809540F22D}
小回りでは、雪上の操作のポイントに
なるターン前半のブレーキングを意識
的に練習出来るメリットがあります。
{A0D5E3CB-9A76-45A7-93E9-D68F7F34D3BD}
制動系の操作ばかりですと、推進系の
操作との滑り分けが難しくなります。
{B7A1D2DF-1047-45F9-A22F-58FAD1E818B2}
推進系のために、補助バーを使って外
スキーを押して、谷方向へ体を移動さ
せる練習もあります。
{BE2EA215-BFA2-421D-966E-0E37E5EFD29D}
{6EAF52AF-15F6-479B-B8B6-D811BE7872DB}
ターン内側のストックを支えに使って
、スキー板と体に距離を取る練習も加
えて制動系との違いを掴みます。
{AAB9C2AF-FBE7-49AF-B381-6B69812E783D}
{657E09CD-E41C-4884-942A-2FAFAA984178}
{D2F0BB5C-153A-440A-BC2D-B72340AB37D1}

☆7月の銀座レッスン
7/20(木)   7/24(月)   7/25(火)
7/26(水)   
*時間
PV -15:00    GP -19:00
# 上記以外で、希望時間のある方は
    事前にお申し出下さい。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月15日(土)

スノーマットゲレンデに今夏から新設
された「ウェーブ」は、私のレッスン
のポイントにもなっています。

大回りを滑った後のリズム変化と、次
にやって来る緩斜面を長く感じさせな
効果が「ウェーブ」にはあります‼︎

ゲレンデ後半に待っている「コブ太郎
」の練習になりますが、「ウェーブ」
方が凹凸の操作の難度は高いと思いま
す。。。。。

写真は、7/9(日) レッスン中のウェーブ
の滑りです。
{37709246-7E87-43AD-8997-0D8E4695FC1A}
{C14E1C14-D27D-4A09-BF24-A36392A874F9}

{30DBBE8E-14DF-4665-B24C-BE1421425182}
{79032425-7B82-483F-921C-D9F132DE312F}

{461A27D6-6A1B-4434-B516-9636E02565F5}
{14B2EEB8-6916-4C22-8822-0709B1C8435A}

「ウェーブ」の難しさは、「コブ太郎
」ように凹凸に傾きが無いことです。

{12796CE8-E8AF-4D3D-9B9D-046D7A6547D0}
{E527DB5C-1B00-4BE0-A7DC-9933E2FEBABE}

{A3FC2F9F-B59C-4E1A-8044-CA4B52CDAC36}
{6D557022-D360-44DA-8FF1-3D427A37E026}
凸での回旋、凹の下りの外脚荷重、凹
の上りのNPが「ウェーブ」攻略の鍵
になります。
写真の滑りを参考にして、是非「ウェ
ーブ」にトライしてみて下さい。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月13日(木)

<大回り>

先週末のスノーマットレッスンは、コ
ブ&小回りが得意で大回りが苦手な生
徒さん用に、大回りに沢山の時間を使
いました。。。。。

基本的なコブ&小回りは、面→面又は
面→線の要素で滑ります。

推進系の「大回り」は、線→線です!

写真は、大回りが苦手な生徒さんと、
推進系の要素を取り入れている先生の
滑りを比較しています。

私が撮ったもので、シャッターのポイ
ンとが微妙にずれていますが、参考に
なると思います。

NP→両スキーをグリップさせて線に
する
{1A8E861C-A03F-4909-BAF6-63FE1A3EE168}{DB0D435F-D486-43B6-A0E4-B9AA095C4639}

線→谷回りに入る
{645B8163-1908-4E40-8629-9B1114D4557F}
{A7E0A996-C64F-4DE2-BB41-9BB9E0417D07}

体を更に谷方向へ移動させ、線の角度
を深める
{CE7B3490-0A39-458E-B10F-A5C344F645EF}
{9D7989EE-811A-4D32-AFD0-BF1474F73075}

次の右ターンに備えて、体を線に対し
て0度の方向へ変えていく
{388CFA3B-6D8C-4BD3-9A95-3F573CF0404E}
{9FAEF22C-8872-40CB-8A42-5B55C46E19BF}

面→面、又は面→線の制動系の滑りと
、線→線の推進系の滑りの違いは、N
P→「面にするか」「線にするか」の
体の機能のさせ方にあります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月12日(水)

<銀座レッスン> 7/11(火)*昨夜

ミニゲレンデに、外の暑さに負けない
熱気が漂います!
仕事帰りの3名の生徒さんです。

少し窮屈ですが、登行スペースも確保
してあり。
{25E905E8-6781-4616-8FC0-EB619CC7F229}

狭いスペースでの「3名トレーン」は
、ブログ用の特別ドキドキ滑走です。
{329836BA-4F10-4BFF-9B86-36B34A7913C9}

ビデオ撮影の後「1分以内に見れる」
のが、銀座ゲレンデの一番良いとこ
ろです。
{117E2284-6F23-4D4F-B8D6-1203B51B51C7}

昨夜の銀座ゲレンデの生徒さんの小回
りと、先生の滑りを比較して下さい。
先生の滑りは、先週末のスノーマット
上のものです。
{9709D218-AE31-4068-8B74-9854FC4A6FFF}
{65C90D2E-E749-475F-A2FC-821BF4642344}

{1FF8D8E7-B0B1-439A-9512-3882503D0970}
{5E7AF2F3-05FD-4C5E-93AA-4F7EA986AD71}

{753AF481-31D9-4376-8844-48DA107AEC19}
{DA08FE4B-33D2-42DA-9D81-9556E7E6A62A}

{C4FDD5D9-406D-4E54-9F20-23A9D8E342C2}
{D2E8F9E4-5975-41AC-89E1-454446347647}

ますます暑くなりますが、オフレッス
ン頑張りましょう!

☆これからのレッスン
7/15(土)銀座  7/16(日)銀座
7/20(木)

7/22(土)〜7/23(日) かぐら
クラブレッスンですが、クラブ員でな
くても特別参加出来ます。

7/26(水) 銀座

7/29(土)〜7/30(日) ふじてん
1日だけでも参加可能です。
❗️バンガローに、レンタルの寝袋&
エアーベッドで宿泊します。
夜は、バーベキュースキー談義で大
に盛り上がりましょう!

※お問い合わせ・ご予約
📱090-3470-5109 又はSMS
📧namekata.tsuyoshi@gmail.com
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月10日(月)

<かぐらレッスン>  *昨日7/9(日)

暑くても、スプリンクラーの水しぶき
を浴びても頑張れるのは、技術上達へ
の意欲だと指導していて感じます。

一昨日よりも気温は上がりましたが、
リフト乗車中に受ける風は爽やかで、
滑走時の「もうひと頑張り」に繋がり
ます。。。。。

レッスンは、「スノーマットルーティ
ン」パーツ練習→大回り→ウェーブ→
小回り→コブ太郎です。

写真は、参加の生徒さんの滑りを4種
目に分けたものです。

(大回り)
{DEE92B84-262A-4521-AA00-E45E2E277B30}
{7CD03EB8-3592-46B2-BD4A-712683632E01}

(ウェーブ)
{41E5AB8E-DE92-4C90-80C2-705FEB315858}
{07EAC336-1D02-43ED-9DE1-F6D950827815}

(小回り)
{BF6840E8-8FFC-4401-A204-15A2C18E3532}
{D3A0D6C4-4384-4FEB-9BDF-F49AAF6D0A61}

{0E13DF80-5995-46D3-8362-97B836431DCE}
{8620D80C-1EF9-4CB0-9496-FCFA7CB682F6}

(コブ太郎)
{43970A4A-F55F-4F9B-A662-D765BB33C20E}
{D1C91CDC-8347-4165-B83E-90578BEBA42E}

{80B1DA35-A2E7-4498-8EED-A3DA571ADF45}
{2296B7EF-12FC-42D1-8173-52A1EB8B90A8}

☆レッスンの変更❗️
誠に申し訳ありません。
都合により下記のようにレッスンを変
更致します。
7/15(土) かぐら→銀座
7/16(日) かぐら→銀座




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月8日(土)
<スノーマットレッスン>
{4B176B13-44D6-42C3-B31F-FCD500597953}
{57AF4612-2628-4A20-9CD1-DDE40B1C237F}
先週末の悪コンディションとは打って
変わって、今日のかぐらは晴天です。
暑いことは暑いですが!蒸し蒸しする
暑さではありません。
{C8264328-1A81-4684-93D9-48C305F730AD}
{BB18F34D-6553-4BF8-8909-03873AA6393F}
スプリンクラーの「水しぶき」を全身
に浴びながらの滑走は「夏」そのもの
です。。。。。
滑りの格好はパンツが「レーンウエア
の下」上着に「ウインドブレーカー」
というような「水」対策になります。
{9EB8E89F-A70D-4B1C-AFEF-DDEBA5FEEA2A}
{D751FD2B-26A3-453C-91EF-5868C7E9BE7C}
滑る距離の長さを効率良く使って、大
回り・小回り・コブのレッスンです。

3種目共に、NP→谷回りのスキー操
作が「ターンの良し悪し」にダイレク
ト影響します。
{E16D745D-9FF3-4D4F-8F08-7B75FD05C2D0}
{4EA4B254-938E-4239-A078-325C810F0439}
雨の時の滑走性は捨てがたい感もあり
ますが、青空と緑に囲まれた雰囲気の
中、NP→谷回りをポイントに練習は
続きます。。。。。
{2B9C3EE6-9217-4C94-A9E1-19DFF11D9F58}





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。