2008-06-02 23:40:43

WA OH!の話1

テーマ:ブログ
トップコートのイベント、WA OH!の詳しいお話をします。
あまりにも長いので興味のない方は見ない事をすすめます。
記憶が確かではないので 順番などは気にしない方向でよろしく。
あと昼と夜で公演が2回あって、私は2回とも参加したので、そこもごっちゃになりそうな予感ですが気にしない方向でよろしく。


まず艶やかな和服美人がひらひらと歩いてきて イベントは幕を開けました。

三味線と尺八のユニット(?)『秀々』の演奏に合わせて、成宮寛貴さんが登場し あの大きな筆で大きな紙に字を書いた。
その大きな紙がだんだんと上がっていき、ステージ中央につるされた。
なんて上手な字。
あんなに大きくて重そうな筆で…練習したんだろうな。
成宮寛貴さんは『は!!!』と気合いの入った声を出していた。
書かれた文字は『和』、つくりの「口」の中には「心」という文字が入れられ、『和心』を表したらしい。

モデルの佐々木希さんとななかさんがバレエみたいな感じで出てきて、とりあえず体のやわらかさを見せつけられた。

あとは佐藤祐基さん(←仮面ライダーガタック)などの若手俳優4人による殺陣もあった。
すごかった。

そして音と共に成宮寛貴さんが書いた習字が落下し、雰囲気ががらりと変わり、TAKAHIROさん(アメリカのダンスコンテストで初の9週連続優勝を記録し、殿堂入りしたすごい方)のダンスが始まった。
独特なTAKAHIROさんのダンスパフォーマンスの後、若手俳優4人も加わりかっこいいダンスを披露した。
途中でかぶってたキャップを客席に投げた。
欲しかった。

で 成宮寛貴さんや桜塚やっくんも来てトーク。
ひとりひとり紹介して、次に進もうとすると横にいた黒子が『ちょっとーひとり忘れてるでしょ!素敵なボーイを忘れてる!』(←関西弁)みたいな事を言い始めた。
習字の時に墨持ってお手伝いしていた黒子は大東俊介さん(←花ざかりの君たちへイケメンパラダイスで小栗旬が演じた佐野の弟役を演じたこの頃流行りの彼)だった。
オチですか。

で ダンスかっこよかったねーとか感想言い合ったりしてた。
成宮寛貴さんは中学の3年間、習字は校内で一番だったらしい。
すごい。

TAKAHIROさんとやっくんだけ残って、TAKAHIROさんの詳しい紹介があった。
タコみたいな独特なダンスは、漫画「すごいよマサルさん」の何かの動きをダンスにしてみたらしい。
うける。

で、TAKAHIROさんもいなくなってステージにはやっくんだけ残る。
紹介や進行をしてきたナビゲーションの声とやっくんが喋っていた。
『さっきから天の声みたいに聞こえる、あんた一体誰なのよォ!』みたいになった。
ナビゲーションの方は後ろの音響とかの機材のところにいて、自己紹介をした。
なんとベジータの声をやっている堀川さんだった。
す すすすすごい。
『カカロットー!』とか言ってた。
やっくんが『やっくん、きさまがナンバーワンだあああ!』って言ってもらってた。
すすすすごい。



つづく
AD

まさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。