1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-11-25 20:25:41

ラストブログ~改めまして、僕からも…さよならナマイキコゾウ~~

テーマ:バスに乗る天使たち

    皆様 ゑ

この度は、

      第10回公演
ナマイキコゾウ ファイナル
「バスに乗る天使たち
  -障害者移動支援事業所こもれび-」

ご来場くださりまして、誠にありがとうございます!!





本当にいっーぱいのお客様に観ていただけまして、無事に千秋楽☆彡閉幕を迎えることができました。
こんなに有難く嬉しいことはありません!涙、涙、涙です。
一重に劇場までわざわざ足を運んでくださったお客様、スタッフに出演者の皆様、この公演に携わってくださった全ての方々のおかげなんだよなぁ~と…また、涙………。

ナマイキコゾウメンバー 一同心より感謝しております。

御礼と敬意と愛する気持ちを込めまして……

今回ファイナルも観てくださった方や初めて今回ナマイキコゾウと出会ってくださった方々には、今一度思い返してくだされば幸いで。
残念ながら、今回観ることが叶わなかったお客様にも、想像していただけたならホントに幸せな限りです。

それでは、本当のほんとうに最後といたしますが…(すみません。)
これまた恒例の?販売したしました上演台本に、今回も森田氏が撮ってくださり差し込まさせていただきました舞台写真です。

是非どうぞ、ご覧ください!!





















今回をもって僕ら解散いたします。これで永遠の活動休止となるか。2,3年後にひょっこり再結成?ちゃっかり復活“ナマイキコゾウ2”?なんて韻ふんでたりして。

いつかまた☆彡きっとどこかで★彡

我らがナマイキコゾウも永久に不滅です。



この10年間ナマイキコゾウを
      愛してくださり、
           支えてくださりまして、

    本当に長い間

    どうも

ありがとうございました!!!!!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-11-25 19:04:20

余談と来場者フォトギャラー(プチ同期会)

テーマ:バスに乗る天使たち

そんなわけで。

これまでずーっとブログを更新してまいりましたが…

メンバーも個人紹介ブログをアップしてくれた中、僕と師匠(宋さん)だけは、紹介しておりませんでしたね。申し訳ございませんでした。

でも、まぁー僕はこれだけ普段ブログに書き込みさせていただいたので、わざわざ今更紹介する必要もなく!また、宋さんも作品をご覧いただけて…それが、この公演全体が宋さんの自己紹介!?だったと思っておりますので。

ただ、この場をお借りし…本当にもう1つだけ。

これは実はすごく公演前にアップしたかった…ネタバレを避け、今になってしまったのですが……
個人としては最後に書かせていただき、スッキリ自己満足に浸り、終えさせてくださいね。



※自撮りではありませんが、おバカちゃんですね!
では、なぜ載せた??(笑)

とある稽古期間中に、某メンバーの1人がボソっとつぶやきました。
「宋さんの書かれる物語では、大体最後にフラれるケースが多いよね。」と……

そこで僕はその日帰って、過去の台本を振り返り調べてみました。

集計結果はご覧の通りでした。
失恋回数

宋 1回←今回
高比良 2回
由川 3回←今回
宮浦 0.5回(未遂)
今井 0回

こうして見ると、あれ?以外に少なかった?とも思いますが、
皆様良~く想像してみてください。
これは1公演に付き1回の計算です ので、1公演本番は8回……稽古も入れるとそれ以上……。
もちろん、日常でフラれるのはかなりキツいものがありますが、役者は稽古でも常に本気ですから…もう心はズタボロでございますよ。

ちなみに、僕はフラれこそあまりしておりませんが…昔、初演時に師匠がこんなことをおっしゃっておりまして。
「俺は本を書く上で、下手なやつほど早く殺す!だって、下手がバレないように速やかに舞台上から居なくなった方が良いでしょ。」なんともまぁー、恐ろしや(笑)

そして、僕が舞台上でお亡くなりになった回数ダントツの5回(そのうち1回はそれでも幽霊で再登場させていただけましたが……)高さん、ヨッシー共に戦争のお話の時に1回ずつだけ。
そりゃ、失恋以前の問題!フラれていない訳だ。アハハハ~( ̄∇ ̄;)

あ、あと調べていて…個人的にも気づいてしまったこと。

それは、ほぼ毎回と言って良い程、僕が言っていた台詞です。

「お母さん(かあちゃん)」

そして、今回こそは叫んでみたかった…
「お父さん?」

いや、 「パパ?ママ?」

いやいや「マミー?ビッグダディー?」

師匠、大変失礼いたしました…
m(__)m悪ふざけ、度が過ぎました。

それでは、ここからは気分をガラリと変えまして♪

今回劇場まで応援に駆けつけてくださり、ナマイキコゾウのファイナルを観届けてくださった皆様!!
先輩、同期、後輩などなどとの記念写真と共に…(こちらも全員とはいかず、ブログにアップしてもいいよというご了承の上、一般のお客様は控え、役者さん達だけではありますが……ピンボケ失敬)お別れしたいと思います。


音響の栗原亜衣さんと寝息を立てるお子様たち


大先輩の由里子さん&サエ子さん(実は宋さんと同期?なんです。)&エリナさん





穣さん&由宇くん


宮本さん


経ちゃん


僕らの同期①赤間さん


僕らの同期②亜紀ちゃん&新也さん&綾ちゃん


佳奈ちゃん&名保子ちゃんと同期たち


こちらも同期同士 原田くん


山根さん


あかね


ヨネっち&望


かつての兄妹 圭くん


沙織ちゃん&知絵美ちゃん


真人


雅史(土曜日受付お手伝い、ありがとう!)


映莉花ちゃん&りく夫婦


そして、写真には写しきれなかった全ての方々にも……ありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-11-25 18:47:02

ナマイキコゾウ美術館

テーマ:バスに乗る天使たち
おっと!

永遠で最高の同期・ヨッシー、さすが!!最終ブログのアップありがとうございます。

さて、今回“ネタバレ御免”と題してアップしようかと迷った話題に触れておきたく。またこちらも是非、掲載いたしたく。

最後にもう少々、ブログ更新させてくださいませ。

まず、ご覧になられた方は記憶に新しいと思いますが……
今回のセットでは、事業所の利用者(障害者)たちが描いた作った撮ったという設定で木をモチーフにした壁に沢山の作品を飾りました。

これらの大半は、多忙な稽古中の合間に出演者たち自らが作ったモノが多いのですが…中にはあるスタッフさんがわざわざ描いてくださった絵画や、出演者の小さい頃に描いた絵を大事に保管しておりそれを持参してくださったり、また若い頃に趣味で撮った風景写真、はたまた「実際に我が子が描いた絵です。」と満面の笑みで持ち寄ってくださったモノまで。

本当にバラエティーに富んだ作品たちが並びました。

そして、その中でも……

一際上手すぎて、演出家が「これは絵にお客様の視線が集まりすぎて、お芝居を観てもらえなくなる可能性がある……」と、ボツになりかけ、「でも縮小して良いなら是非飾りたい!」とこっそり?ひっそり??飾りれた、僕の後輩の画家さんが提供してくださった絵を(実はあえて、セット左手、下手のキッチン&トイレへと続く入口の暖簾の向こう側にも1つ飾らさせていただきました♪)ここで何点かご紹介させてください!!







この絵にピンと来た方がおられましたら…ご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら……
お気軽にナマイキコゾウ携帯(宮浦所有)080-4157-7719まで、ご連絡いただければと幸いです。

そして、もう1つ。

こちらもセットに飾らさせていただいたのですが……コルクボードに“こもれびのおもいで”と称し沢山の写真が貼り付けられていたのにお気づきだったでしょうか?





この写真、本当はこもれびではなく“ナマイキコゾウのおもいで”。

過去作品にご出演してくださった客演陣の皆様をはじめ、携わってくださったスタッフさん、かつてのメンバーたち……それからナマイキコゾウにとって大切で忘れることなんてできない方々も、ファイナルということで再共演!!集わらさせていただきました!!!
※これでも、極一部でして……すみません。今回お写真が見つからなかったり、飾ることが叶わなかった方々にも敬意と感謝を込めまして。

皆様が居てくださったから、今日の僕らがある!!

本当にありがとうございました!!!!



つづく。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。