今から出来る名前の意味付け 名前・漢字の隠れた魅力

名は体を表す。あなたにはあなただけの名前の意味があります。このブログはあなたの名前に隠された素敵な意味を見つけてもらうためのブログです。一緒にさがしてみませんか?


テーマ:
【 杏 】

音 - キョウ / アン
訓 - あんず



<意味>
果物の名前。


女の子の名前にみかけます。
果物としての呼び名以外には、なかなか意味がないように
思われる字のひとつでおじゃ。

杏林(きょうりん)と書いて、医師の別名をあわらすこともあるでおじゃ。


杏(あんず)という果物は別名アプリコット・唐桃(カラモモ)と
呼ばれているでおじゃ。



・・・と、まあここまではいつものごとく普通の説明でおじゃ。
ここからが、漢字ほめ~るの本領発揮でおじゃ。王様ビックリマーク




杏とは、熟すことで甘みが生じる。
つまり、成長すればするほど、旨味が生じることから、
人生により深みが出てくるという成長による発展
を表わす漢字です。

実は、生薬としても重宝されているということをご存じでしょうか。
杏仁(きょうにん)と言われています。
・・・そう、杏仁豆腐の『杏仁』です。有名でおじゃ。

独特な香りが特徴でおじゃ。

独特な存在、そう、個性がそこにはあるでおじゃ。


さらに、漢字は  『口』 の上に 『木』 が生えており、
そこから、自ら発する言葉は、相手を木のごとく成長させ
実を与えるという意味
を持つでおじゃ。



杏という漢字を名前に持つひとは、

成長することで甘みを増す杏(あんず)のごとく、
成長しようという姿勢が、人生にどんどん甘みを増し
他人に埋もれぬ『個性』を持つ存在となる。
自ら発する言葉は、周囲の人に成長を促す可能性を秘めている。




と、このように僕は、勝手にその人の名前に付加価値をつけていきます。
この考え方がどうかは知りませんが、僕はその人の名前の持つ力を信じています。


未来は他人によって、気づかされ
自分が行動することによって変わると信じています(^^)

漢字ホメ~ルⅢ世でおじゃった王様

 
PR
いいね!した人  |  コメント(3)

[PR]気になるキーワード