さて、さてさて。

沖縄に後ろ髪ひかれつつ、帰ってきましたやしの木

 

 

赤ちゃん連れの沖縄旅行に、持っていってよかったものをメモしておこうと思います照れ

 

まず、エイデンアンドアネイの‎スワドル(おくるみ)

これはやっぱり、どこにお出かけするにも必要ですね。マストアイテム!

 

おくるみとしてはもちろん、お昼寝の時のブランケットにもなりますし、抱っこ紐のときの日よけや風よけにもぴったりラブラブ

 

今回、むすこたちと一緒に定置網を体験したのですが、船の上の風がやや強く、こんな感じで抱っこ紐+スワドルで乗船しました。

(ちなみに、安全のため船が動いている時は座っておりました)

上の写真、よーくご覧ください。

右下にいるのはウミガメです(ひっくり返っておりますが)。

 

定置網に時々、ウミガメやジンベイザメがかかることがあるのだそう。もちろん海にかえすとのことですが、こんなに間近で見られるなんてOK

最初はちょっと不安そうだったむすこたちも、ざくざく揚がるおさかなに大喜びでした。

 

 

 

おっと。話がそれてしまいました。

海辺で遊ぶのによさそうだな~ということで、ストッケの「フレキシバス」も持っていってみました。たたんでスーツケースに入れれば、まったくかさばりません。

 

で、海辺ではエイデンアンドアネイのスワドルを敷いて、むすめちゃんの居場所にしてみました。

 

海辺やプールサイドって、意外と赤ちゃんの居場所に困るので、これは便利ラブラブおすわりできるようになったら、これで水遊びもできそうですね。むすこたちの海辺でのおもちゃ入れや、獲ってきたヤドカリなどの一時保管場所にもフレキシバスが活躍しました笑ちゅー

 

砂よけにもぴったり。

海では、むすこたちが楽しく遊んでいますラブラブきれいなお魚やヤドカリがいっぱい。

 

もちろん、ストッケのマイキャリアも持っていきました。

言わずもがな。これは当然、便利!

砂浜のお散歩も、街歩きも、これで移動は完璧でしたキラキラ

 

 

マイキャリアは、一般的なエルゴタイプの抱っこ紐と違って、腰ではなく背中全体で赤ちゃんを支えるので、ママの身体がらくちんです。疲れにくい!サイズも細やかに調整ができるため、ママ左矢印右矢印パパ間の使い回しの際も、自分にぴったりで使えるので共用にも最適ですグッ

 

産後のママの骨盤のためにも、腰ベルトタイプの抱っこ紐より、こちらのほうが良いようです。(骨盤と抱っこ紐の腰ベルトの関係については、こちらの記事をご覧ください。体型戻しのヒントにも照れ

 

わたしはマイキャリアのブラウンを選んだのですが、この色にしてよかったニコニコ (ほかの色もかっこいいので、ストッケサイトでご覧くださいね右矢印

 

マイキャリアといえば、ブログをご覧いただいたかたに使い心地の質問を受けることもしばしばなのですが、日本橋タカシマヤのストッケさんで、試着会があるそうです。

このラクさは、付けてみないとわかりませんので、ぜひぜひこの機会にラブラブ予約制だそうです。お電話してみてくださいねキラキラ

 

詳細はこちらの、ストッケさんインスタに掲載されていますニコニコ

 

 

【マイキャリア トライオン キャンペーンのスケジュール決定!】 「抱っこ紐の下見は、出産前がベスト!」という先輩ママの意見をよく耳にします。 お子さんが生まれて生活のリズムが変わる前に、ちゃんと試着をしてみることが大切なんですね。 ストッケ日本橋タカシマヤ店では、1組さまにつきスタッフが1名ついて、マイキャリアの着け方を丁寧に教える、「マイキャリア トライオン キャンペーン」を実施しています! ご出産前で抱っこ紐選びに悩んでいるという方はもちろん、買い替えなどを検討している方もぜひ、マイキャリアを試してみませんか? 他の抱っこ紐と比較してもらうこともできますので、お気軽にお越しください♪ . 6月までのスケジュールが決定しましたので、お知らせします。 . <日時> ■5月31日(水) ①11:00~ ②14:00~ ■6月17日(土) ①13:00~ ②16:00~ ■6月28日(水) ①11:00~ ②14:00~ . 事前予約制となっています。 店頭まはたお電話にてお問い合わせください! TEL:03-3246-4890(直通) . #ストッケ #マイキャリア #抱っこ紐 #試着 #抱っこ #おんぶ #日本橋 #髙島屋 #タカシマヤ #抱っこ紐選び #出産準備 #初マタ #マタニティ #妊婦 #0歳 #maternity #tryon #baby

Stokke Japanさん(@stokkejapan)がシェアした投稿 -

 

 

それから、それから。

いつものベッタの哺乳びんと哺乳びんケースももちろん持っていったのですが

 

こちらの哺乳びんの電子レンジ消毒用ケースも、赤ちゃんとの旅行にぴったりと感じました。ホテルでは哺乳びん消毒をお願すれば、やってくれるところがほとんどだと思いますが、1日に何回もになると気が引けますし、すぐに欲しい時には困りますよね。

 

image

 

ホテルの部屋に電子レンジを借りることができるようであれば、こちらの電子レンジ消毒用ケースを持参すれば、ストレスなく哺乳瓶消毒ができます。1本入れるタイプでコンパクトなので、通常の電子レンジ消毒用ケースに比べて荷物にならないのがとにかく便利です。

 

わたしの写真ではサイズがわかりにくいかもしれないので、ベッタさんのサイトでご覧ください右矢印

 

あとはごく普通の赤ちゃんグッズだけでしたが、とくに困ることもなく快適な赤ちゃん連れ旅行になりました照れ 次はどこに行こうかなちゅー

 

旅の思いでももちろんBaby365で残しています。

AD

むすめちゃんが6/1から保育園に行くことが決まりまして、ありがたいけれど、さみしいな笑い泣き

 

というわけで、家族で日常エスケープ。仕事を持って・取材もかねて、びゅーんと飛行機に乗って旅立ってみました飛行機 直前割で飛行機もホテルも、超絶コスパの良いプランを見つけて沖縄へ。むすめちゃん、初海・初飛行機・初水着(?)デレデレですピンクハートルンルン

 

 

エイッと来てしまいましたが、やっぱり思い切って旅立ってよかった照れこの笑顔やしの木

 

短めのステイですが、仕事もしつつリフレッシュして6月からの新生活を頑張ろうと思います。

がんばるぞー。むすめちゃんギューハート

 

 

梅雨入りしている沖縄ですが、お天気もいまのところ大丈夫。

 

ヤドカリやカニがいる!といって、むすこたちも大はしゃぎです。もう数日、ゆっくりしてから帰りますっ

 

ロケーションの良い場所での写真は、Baby365の表紙にするとかっこいいーです。こんなかんじラブ

 

 

 

 

AD

葉山・横須賀2dayトリップ@妊娠21週

テーマ:

こちらのブログの更新はひさしぶり。

 

現在、妊娠6ヶ月(21週)となり、妊娠中ならではのおたのしみを満喫しようーラブラブ と

元気に過ごしています。

お腹ぽこん。

 

 

せっかくなので、マタニティサイト「ニンプス」に集まる情報から選りすぐって、妊婦さんにおすすめの話題やアイテム、マタニティライフの楽しみ方をインスタグラム「#妊娠中にやっておきたい」にて更新しています!

今後は、インスタの詳細もこちらのブログでもご案内予定ですニコニコ

 

妊娠中にやっておきたいことの、ひとつとして

先週末は、思い立っての2dayトリップ。葉山・横須賀にいってきました。

 

 

むすこ1(8歳)・むすこ2(5歳)と、のーんびりすごせるのも、妊娠中ならでは。

産後しばらくは、どうしてもベビー中心になってしまいますし、お出かけの範囲も狭まってしまいますもんねあせる

 

11月初旬ではありますが、ちょうど暖かな週末で海日和。ピクニックシートで、ぼーーーーっと、至福の時間を過ごしました。

 

 

こんな時間も妊娠中ならでは。

いやほんとに、こんな時間が取れなくなるなんて、第1子のときはしらなかった(;'∀')

 

ベビーとの日々も、それはそれはかわいいしラブラブたのしいし音譜あの時期にしか味わえない、大切な日々なのですが

 

でも。やっぱり妊娠中にしかできないことや、妊娠中ならではの時間の流れ方ってあるよね、

と、妊娠3回目にして、思ったりしています。

 

妊娠中の海で( ゚ ρ ゚ )ボーーーー おすすめですニコニコ

 

我が家の男児が海に飛び込みまして、( ゚ ρ ゚ )ボー どころでもないのですが汗

 

 

11月なのに、思わず海に入ってしまったくらい子どもたちのテンションが上がった、海あそびの場所ですが、横須賀の立石公園。ここが最高。駐車場もありますし、おいしいレストランも近隣にたくさん。

 

砂浜と、磯遊びゾーンと両方たのしめます。先週(11月初旬)はヤドカリがいっぱいいました。

 

 

ランチのおすすめスポット「レストランDon」も、立石公園のすぐ隣です(同じ駐車場でOK)

 

このあたり、漁師さんの街ですから、Donではぜひ海の幸をラブラブお店の看板メニューは、「ワタリガニのトマトクリームパスタ」。わたしのいちおしは「ピクルス」と「自家製オイルサーディン」です。ノンアルの泡も、ありましたーーラブ

 

事前に連絡すると、海が見えるお席も予約できます。

 

宿泊は、はじめてお邪魔する「佐島マリーナ」。急な旅でしたが、ちょうど空きがあってラッキー。

 

・立石公園から車で10分

・お料理おいしい!

・キッズフレンドリー

 

と、子連れの小旅行に言うことなしです。海側のお部屋にすると、じゃーんと、この眺望。都心から車で1時間ちょっとでこの開放感。あーーー、きてよかったドキドキと感じること間違いなし。

 

 

朝ごはんもきもちよかった音譜

 

 

そうそう、せっかく佐島まできたら、お魚屋さんにも立ち寄ってみてはいかがでしょう。佐島マリーナからすぐの場所にお魚屋さんが2件とタコ屋さんが1件あります。

 

イワシやアジはもちろん、イカやタコが1杯まるごと購入できます。しかも安いっ

 

 

子どもたちも大興奮。

 

お家に帰ってからの、お料理でまた楽しめます。(あ!持ち帰り用にクーラーボックスを用意していくとよいと思います音譜

 

お魚をさばいたりして、料理にじっくり向き合えるのも、やっぱり妊娠中ならではですよね。(つわりが明けてから、ですが(;'∀'))

 

初めて買ったまるごとのタコたこは、子どもたちがぬめり取りに挑戦し、おいしいたこめしになりましたウインク

 

 

突然でかけた小旅行でしたが、あーたのしかった。と、大満足。

 

1時間ちょっとという移動時間も、妊婦フレンドリーです。

次はどこにいこうかな。

AD
フィンランドの首都ヘルシンキ
エストニアの首都タリン
イタリアの首都ローマ

と、3都市の旅をして、同じ首都でもそれぞれ全く違うなと感じました。当たり前ですが東京ともぜんぜんちがいます。

短い滞在での超主観ですが、こんなことを感じました。


まずヘルシンキの人は、みんなおしゃれでびっくりします。
寒い地域なので厚着なのですが、みなさん色やボリュームのバランスが抜群に良くて、見惚れてしまうほど。
つい暗い色に傾きがちな冬の装いも、マフラーや手袋がとてもカラフルで(しかも真っ赤とかスカイブルーとか、パッとした色味)、本当にかっこよいです。


そしてみなさん親切。何かを聞けば丁寧に教えてくださいます(英語が堪能!)。とてもやさしい。
無駄に笑ったりはしませんが、とても紳士的で、街に怖い感じの雰囲気がまったくありません。

きもーーち残念なのは、歩きたばこがOKなこと、かなと。


タリンの人は、お顔がちょっと怖く感じてしまいます。
おそらく、お顔の個性として、口角がさがっていて眉間にしわが寄っているのと、男性の上半身がとても大きいので、いかついというか、そう感じるだけで怒っているわけではなさそうです。
ヘルシンキと船で2時間しか離れていないのに、ファッションは全く違います。タリンの人はグレーや黒一色といった感じ。若い時はダウンジャケットを着ていて、年を重ねて裕福度が増すに連れて毛皮の分量が増え、最終的には全身毛皮のコートを着るのがステイタスの様でした。街にはデパートなどがたくさんあり、思っていたよりずっと都会的です。日本の街に近い!


ヘルシンキの人と比べると、それほどフレンドリーではありません。
観光地なのでもう観光客にはうんざりなのかも。

でも、観光地の商店のかたはとっても親切で英語も通じるので、困ることはまるでありません。



ローマのかたは、表現が難しい。
オシャレ度でいうと、ちょいわる雑誌レオンの言う通りで、男性はみんなおしゃれ。かっこいいです。驚くほどかっこよい。ですが、女性はそうでもないかんじ(すみません)。アイメイクを強めにしているせいか、女性のほうが強そうに見えます。

そしてローマの男性はみんなおしゃべり好きで、数人で並んで歩いて楽しそうにぺちゃくちゃしゃべっていました。まるで日本の女子高生。

また、ローマのかたは携帯でもほんとうによくしゃべっていて、きっとおしゃべりが好きなんですね。


大人にはわりと不親切で(東洋人だからかな?)、バス停などで困っていても助けてくれることはありません(笑)なにかを聞いても、ぶつぶつめんどくさそうに答えています。
が、一転、子どもにはものすごーーく優しくて、街でもバスの中でも、子どもを見ると「チャオ!」といって目を細め、頭やほおをなでてくれます。
最初はびっくりしましたが、たくさんの愛を受けて感激。




でもやっぱり、いちばん時がクイックに動いているのは東京。
ローマもタリンもヘルシンキも、東京よりはゆっくり時が流れていて、そして人も少ない印象です。

数日いただけの主観ですが(^ ^)