区役所からお電話ありまして、保育園、内定したとのこと。

 

イヤッホゥ ヒャッホゥ

 

・・・・・・笑い泣き

 

 

もう行っちゃうのか。

 

 

 

3月生まれだし、保育園なんて無理よね、

でも、いちおう申し込んでおかないと、いつまで経っても決まらないし

 

お仕事だってしなくちゃだもんね

 

 

と、“はいれないつもり”で、申込書を書いたのですが

 

 

 

まさか

こんなに早くきまっちゃうとは。

 

 

 

むすこ1のときに、保育園探しには本当に苦労したので、認可保育園に1席いただけたのはほんとうにありがたいですし、家の近くで通いやすそうですし、文句を言ったらいけないのですが

 

でも。でも。

 

もう行っちゃうのかえーん

 

 

家のなかで、一緒に過ごしながら仕事をすることも考えてみたのですが、いまはいいんだけれどね、ハイハイが始まったりすると動きまわりたいもんね。遊んでほしいもんねショボーン 仕事にも集中しきれず、中途半端になっちゃうもんね(経験済み)。わたしにとってもむすめちゃんにとっても、それじゃ意味がないもんね。

 

ちょっとさみしいけれど、またお仕事がんばろう。

「よるくま」のお母さんみたいに、たーくさん働いて、夕方になったら笑顔で迎えに行って、帰ってきた子どもたちとたくさん話ができたらいい。週末にたくさん遊べたらいいな。

 

 

 

そう思っていても、むすこ1はもう3年生。「もっと一緒に遊ぼう!」と思っているうちに、わたしではなくお友達と遊ぶ方がたのしい年齢になってしまいましたぶー

 

子どもの成長ってはやいな。

たっぷり時間があるようで、じつはほんのちょっぴりだ。

 

 

と。

保育園がきまって、すこしセンチメンタルな今日のわたしの今日の「Baby365日記」はこちら。えーんタラー

AD