インターナショナルスノーキャンプ!に、家族みんなで参加してきました。


{BC590954-25ED-4CE3-8129-8F60ED3140E1}


 

3年生のむすこ1

年長のむすこ2

と、0歳のむすめ みんな英語キャンプは初ニコニコ

 

新潟県は、十日町市にある「三省ハウス」に行ってきました。

「三省ハウス」とは、廃校になった築50年の小学校の校舎を改築した“体験交流施設”だそうニコニコだから、内装はほら学校ラブラブかわいい音符

 

{CA45A145-6AED-4E58-9A02-EDC615C6D4DA}

 

初日はまず、一緒にキャンプに参加するおともだちやママパパ、そしてEnglishの先生とご挨拶。むすこたちは、最初、突然の英語スタートに戸惑い気味ではありますが滝汗 でも、そのあとすぐの「校舎内宝探し scavenger hunt」で、一気に友達とも先生とも、そして英語ともうちとけちゃうんですデレデレ子どもすごい、先生もすごいおねがい

 

そとへでて、子どももママパパも、そとへ出て、今度は外で宝探し。

 

ですが、あまりの雪の多さと、壮大な雪景色に、ママパパチームはゲームを忘れておおはしゃぎラブラブ2m以上の積雪、一面の銀世界音符すごいちゅー

 

{F77D9699-6660-4B63-B0C7-5E577A395242}


 

きーーーもちいいいーーーー

 

{CADD61E5-ED6C-47D2-9ECE-15E50CD1AF67}

 

 

むすめちゃんは、校舎探索。楽しそう。

 

そして夜になったら、キャンプファイアーhinotama &マシュマロ焼き。

 

{385CA43A-58AC-4151-A69B-68608DF3FC95}

マシュマロあっちっちー

 

 

{30153EBC-0CDC-4EB0-8BDF-185690DEBC3C}

 

みんなで、校舎の中にお泊りです。むすこたちも1つずつベッドをもらってうれしそう。

 

{5A7256ED-57C3-4329-8999-A19798B9C354}

 

 

翌日は、かんじきやスノーシューで、散歩。これがまたきもちいい!世の憂さを全部置いてこれる勢いです。ィヤッホー(←どう考えても、親がエンジョイしています)

 

{CDAB8927-2490-4604-8BB0-A1E9DB9F4B46}


子どもたちは、先生のサポートが良いのだと思うのですが、2日目には自然と英語が出てきます。先生の英語もおおむね理解し始める。すごいなーデレデレ 親のわたしたちも、だんだん耳が慣れてきて(緊張もほぐれてきて)、英語の意味がわかってくる。うれしいウインク

 

たった2日で、こんなにわかるんですねピンクハート

クッキングなどしながら、自然な形でコミュニケーションをしていきます。

{C4F9F441-3CC0-4484-8BD4-3F373755B094}

 

 

インターナショナルスノーキャンプ、最高ですOK


{A813F9ED-34F9-42E0-92B8-A04B73D6B1BC}


 

そして我が家は、2日間のキャンプの後。ちょっと寄り道して、越後湯沢で雪遊びラブラブピンクハート

 

{3339462B-3868-4828-A3C7-A6F0C9324000}

 

ゲレンデのど真ん中にある、岩原スキー場にあるシェラリゾートに宿泊し、

そり遊びラブラブ

{AE509D37-111C-4D18-811C-723F4F328A51}

 

 

雪遊びラブラブ

 

{436FF614-CE43-4915-AD85-D8028E795D51}

 

 

雪見の露天風呂で癒されてラブラブ※画像は公式サイトにお借りしました

 

 

 

雪遊びでまた真っ白になってラブラブ

 

{884427E1-66E0-48DB-9391-88653E71D1A8}

 

 

おいしいものをたーっぷり食べてラブラブ

 

{27B81F51-EAC6-4409-A477-64CB2C054138}

{AE7D490B-4273-4128-866E-3B6A0DE610CB}

 

 

 

あーーーしあわせ。こどもたちもずっと笑顔。

{36BDA52F-0AF5-428C-97DC-A9F6DC76B935}


 

はじめて出かけた岩原スキー場ですが、宿泊したホテルの目の前がゲレンデですし、すぐそばに美味しいイタリアンはあるし、キッズ用のそり場にはエスカレーターとあたたかな控室もあるし、いやー、最高。ぜったいまた来年いきます。決まり。

 

 

{44EF6998-FB28-4D5C-95F0-D1475C1D3372}

 

そんなこんなの新潟の旅。

英語あり、雪あり、で子どもたちまたぐーんと成長したかな。体験は、子どもへの贈り物ですねキラキラ

 

 

AD

あっというまに、10カ月。眠る姿さえも、なんだかおおきくなりました。

 

{367272FF-FA8A-478C-B412-4CC3F537A870}

 


1月中に!ということで、お伊勢さん参りにいってきましたウインク新幹線で出発!“かみさまへのごあいさつ”なので、むすこたちもちょっぴり正装ですチュー


{57B56726-43A6-438C-B2F1-BF11D5B801C2}

 

伊勢神宮へ!と、そのまえに。まずは「二見興玉神社」へ。お伊勢さんお参りの前には、ここで禊をするものなんですってニコニコちょうど「極寒雪の結晶の日」だったので、海風が冷たいっ、波しぶきが冷たいっ

{D7BEA27B-5A65-4999-9B7D-782BB9539EDD}


 

でも空は真っ青。きもちよさ最高です。

 

{F71632FE-1E6E-4A5D-95DA-42BFA7BF0112}

 

タクシーで「外宮」に移動。むすこ1は、ずいぶん参拝が上手になりました。お庭も美しい。

{0E9FFE3B-8D81-4728-B67B-9F9E2C0CE618}

{85AFC642-787C-4AE2-A150-3683866F6BDE}


 

寒い―!寒い―!といいながら、「内宮」へ。寒いけれど、どこへいっても気持ちがいいです照れ

 

{B9298018-F8EF-493D-9F7F-2551444387E1}

{A7622A11-F1A2-47AB-9340-CE7EA3E9BC3B}


「猿田彦神社」にも行ってきましたピンクハート

{8E7758E4-4C89-405F-BBDD-C94D89985029}

{37F610D3-C03E-4639-9012-DD9ABC55F43E}


 

全3日間の滞在でしたが、1泊目は伊勢神宮の近くへ。

{D418178F-F058-46B0-BB3C-0ECD816487C1}


そして2泊目はせっかくなので鳥羽市の離島へフェリーで移動!!「答志島」という島に宿泊しました。

 

{0309CB36-3F9A-4ED8-A11E-1A3C87985843}

 

「美さき」さんという宿に宿泊。こちらではなんと、釣竿を貸してもらえて(1本500円)、近隣の海で釣りが楽しめます。寒い!けど楽しい!と、むすこたち大はしゃぎ。

{137F7C60-FA58-4629-8871-7F262EB8A833}


 

 

寒すぎて、パンダウェアを着込んだむすめちゃんは、お兄ちゃんたちにあきれて赤ちゃんおせんべいをパリパリキラキラ寒さに負けて釣れる前に納竿してしまいましたえーんもう少し暖かかったらな~とむすこたち。そうだね。また来ようデレデレ

 

{7D07A3B4-E665-4FB8-8EF8-DBDC9A00D46D}



答志島「美さき」さんには、おいしいものもたっぷり。ランチは島の食堂で伊勢うどんもいただきました。伊勢うどんはやわらかくって離乳食にもぴったり口笛

{2561EBE1-EE91-4F19-A7BF-ABE72CDEDBF1}


 

 

伊勢(と、答志島)の旅でした音符

AD
お正月休みも終盤

むすこたちと遊んでおこうー!というわけで、昨日のランチはpizzaパーティピザキラキラ

生地を解凍し伸ばして、用意しておいた具材を好きなように並べます。
トマトソースも即席手作り🍅

{DC01B249-16A1-4F18-A221-2F27F4982F43}

クリスマスの残りのサラミやチーズも活用し、完成!
いい感じの焼き上がりラブラブ
{4DF27F92-E560-48B2-AB8B-DC48F2A0B533}

{B5253892-61BB-4724-9C6D-C3D457ACD399}

大人用もむすこたちに作ってもらいました
{1AA5A959-342F-4B14-8934-73E5AC0E2312}




AD



新年早々ではございますが、ご報告です。


この度、わたくし高沖清乃は、2018年11日付で「株式会社ミルケア」の取締役社長 COO に就任致しました。


株式会社ミルケアでは、“お腹の中で命が芽生えたその日から1000日間”のためのサービスを、5番目の社会Society5.0 に向けてAIIoTを活用しながら実現します。



理学博士でありソニーコンピュータサイエンス研究所のシニアリサーチャーでもある桜田一洋先生、大手広告代理店出身の三木会長、日本赤ちゃん学会理事長の小西行郎先生ほか、多くの方々がミルケア社にて、すでに2年ほどリサーチ及びサービス開発を行っていらっしゃいますが、この度、リアルなサービス化の実現ステージが到来したということで、わたくしもジョインすることになりました。


それぞれに手のかかる069歳の子育て、そしてポーラスタァ社とも兼務になるため、かなりの決意と覚悟が必要ではございましたが、なにより桜田一洋先生の、妊婦さんやパパママそして赤ちゃんの「未来」に対する見識、サービス化への想いを拝聴し、「これだ!」と。

わたくしどもポーラスタァが手探りで十余年、自己流で考え続けてきたことが間違えていなかったと確信でき、また桜田先生の日本の、いや世界に先駆けた研究、そして見識とともにサービス化できることに、もはや嬉しさしかありません。個々を認めた快適さ、その在り方。


ポーラスタァ社では引き続き、ニンプス・Baby365 などのサービスに精進し、新サービスも展開致しますが、ポーラスタァとミルケアはシナジーを生みながら共に、未来に向かって前進できると確信しています。


さらに

AIIoTの実力あるスマートな導入と、サービスリリースとスケールへのスピードアップにあたって、ポーラスタァ社のCTOであり、視点とITを融合するプロフェッショナルである長岡孝一が、同日付でミルケア社の取締役CTOに就任致しました。長岡と共にBaby365 で培ったチーム力を発揮し、桜田先生、三木会長の期待に添えるよう、世界に向けたサービスへと尽力する所存です。


またVCのかたと共にある経営は、わたくしにとって初めての経験です。未知に対する不安もございますが、この年齢でこんなにも素晴らしいチャレンジができる舞台にいる嬉しさが先行しているのが本音です。わたしの中のベンチャースピリッツ健在、嬉しい!



個人的には、2018年は「突破」をスローガンにおきました。傲ったり知ったかぶりしたりせず都度初心にかえり、これまでなかなか崩しきれずにいた公私ともにある「壁」を、突破してまいります。


新チャレンジにて、ポーラスタァ社内外の皆さんや、マタニティママ業界をともに走り続ける愛すべき皆様、そしてプライベートでお世話になっております皆様に、お願いごとや、導き・教えを請うこと、さらにはまたまたご迷惑やご心配をおかけすることもあるかと思います。どうか2018年も、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。


とご挨拶しつつまだお正月休み中でして、朝食のお味噌汁作りながらのバタバタ投稿ですが、

今年最初のご報告とご挨拶とさせていただきます。


{5B1B6F96-69AE-472F-9C94-B5AB201A871B}

560/1000日目あたりのむすめ それからむすこたち


20181月吉日

株式会社ポーラスタァ 代表取締役社長

株式会社ミルケア  取締役社長 COO

高沖清乃

2018年
あけましておめでとうございます。

待っていました2018年!!GO


今年のキャッチフレーズは「突破」でいきます。



ここ  まではできてきたけれど
あそこ には、どうやったらたどり着くのか、わからなかった、自信もなかった。

でーも
わかってきました、そうだったのかウインク
大人になるってすーごいぞチューラブラブラブラブ

だから今年は突破する。
全部自分だけでやろうとせずに、得意を生かして、無理せず、心地よいままに、ただただまっすぐ力を出す真顔
それできっとうまくいく。信頼して突破!突破!

2018年、どうぞよろしくお願い致します。