■お金欲しいの伝え方

テーマ:

 

 

 

 

 

 

お金欲しいって言って、

 

もらえる人と、

もらいない人の差はなんだろう(*´∇`*)?? 

もらえない人はね、

簡単に言うと「怖い人」になってるんよね。笑い泣き笑。

 

 

 

 

「怖い人」ってのはさ、 

・「怒ってる人」

・「おびえてる人」 

ってことですな。

 

 

 

 

心の仕組みがわかると怒ってる人って、不安だから怒ってるんだってのがわかります。

 

 

 

  

何が不安かっていうと、

・「辛いから」

・「怖いから」

・「悲しみを感じたくない」

 からですよね。

 

 

そう

・「悲しみを感じてしまったら、自分を責めてしまう」

・「自分を責めるのが辛い」

 

から

・「辛くなりたくない」

 

だから

・「悲しみに会いたくない」

 

ので

・「自分の悲しみを否定する」

 

そして

・「悲しみに出会いそうになったら、自己防衛する→怒る」

のです。

 



これが怒りの仕組みであって、怒りが二次感情って言われてる理由ですねーー(*´ω`*)今度テストに出ますよーーグラサンw

 

 

 

例えば、子供が勉強しないから怒る親の仕組みとしては、

 

・「子供勉強しない」

・「勉強しない子供を育てたのは私ショボーン

・「勉強しない子供を育てた私はダメな親ガーン

・「ダメな親だから、周りからもそう思われるえーん

・「ダメな親だと、周りからバカにされるプンプン

・「バカにされるの辛いえーん

・「バカにされるの怖いショボーン

・「バカにされたくないムキー

・「バカにされないためには、子供が勉強しなきゃいけないムキー

・「勉強させなきゃムキー

・「けど、勉強しない、やばい、させないとムキー

・「勉強しろ!このやろーームキー!」

・「ムキー!!!「じゃないと私がバカにされるんだよ!)」

 

とかね。

 


これは一つのパターンで、他にもあるけど、仕組みはいつも同じ「不安な人が怒ってるだけ」ですな。ちゃんと心のこと勉強してねーーw

(あ、ギャグねw)

 

 


 

ほんでお金がもらえない人は


「怖い人」になってる可能性が高いポーン

 




怖いってのは、怒ってるから怖いわけだけど。怒ってるのはおびえてるから怒ってるわけなので、お金がもらえない人ってのは、おびえてる人ってことです。

 

 

 


なんでおびえてるとお金もらえないかというと、人間って面白いものでさ、(・∀・)目の前の人と、、、

 

 

 

 

共鳴する。

 

同調する。

 

反応する。

 

合わせる。

 

似る。

 

 

 

 

 

言葉は違うけど、全部同じ意味ですグラサン目の前の人と、どんどん同じになっていく、

これを「引っ張られる」って言います。

言葉はいろいろあるから好きなので理解してくれて大丈夫です。

 

 

目の前の人に「引っ張られちゃう」んです。引っ張られない人なんていないんです。もし引っ張られない人が仮にもしいたとしたら、、、

 

 

 

たぶんその人は、

「引っ張られない専門学校」でも卒業したんでしょうな真顔


うん 


 でも、、ここで伝えておきたいのは、

日本にはそんな専門学校はないってことです真顔


 うん。


そしてもう一つ伝えておきたいことは、

おれは何を言ってるんだ?ってことです真顔


は?

 

 


はい。進みましょう。

 

 

 

不安な人に会うと引っ張られるんですよね。

 

そしてお金もらえない人は「怖い人」で、怖い人は「不安な人」で、


人間は引っ張られるので、「不安な人」に会うと、自分も「不安に引っ張られる」んです。

 


それが

怖い。

 

 


ましてや、



『不安だからお金がほしい!』って人に、お金をあげようもんならもっと引っ張られそうΣ(゚д゚lll)




だから、関わりたくないし、一度あげたらもう一度来そう、wそりゃ怖いΣ(゚д゚lll)





お金もらえない人は不安感がとっても強い人です。





 お金ください。


なぜなら

→お金ないと大変で

→お金ないと辛くて

→お金ないとダメで

→支払いできなくて

→惨めで

→困るし

→仕事もうやだし

→みんなにバカにされるし

→職場の人とは合わないし、


だから、

お金ください_:(´ཀ`」 ∠):





とかはまずもらえない。笑。だって怖いもんガーンすっごく怖い。あげたら引っ張られそう。笑。

一回は、もらえても、二度目がないよね。笑。 



幽霊が「タ、、タスケテ」とか言っても、ギャーーーびっくりつって逃げ出すじゃん。笑。あれに似てる。






悲しいから、

お金もらおうとすると、


相手も

悲しくなるんよ。

引っ張られるから。




だからお金貰いたかったら、まず先に笑顔になったほうがいい。まず先に毎日楽しんで、幸せになったほうがいい。それが早い。




『あーーあ!!今日もディズニーランド超楽しかったぁーーーチュー最高だぜーー!!!そんだら、明日はUSJに行きたいから、お金ほしいぞーー!!!』



が、、、お金もらえるんよ。





もっというと、そうやって生きてると「お金くれる人たち」が周りに集まってくるわけですよ。何年もそうやって生きてると、そーゆー人が周りに集まってくる。




今日笑顔な人に、 明日も笑顔になるような出来事が起きるわけです。

今日楽しそうな人に、明日も楽しくなれるような出来事が起こるわけです。

それを繰り返してるだけなんだと思いますよ、人生て。



その、

・笑顔になれるような出来事

・楽しそうな出来事


「お金」だったりするわけです。「お金以外」のこともたくさんありますけど(●´ω`●)




「今、笑う」(●´ω`●)ってのが、明日のお金への最短ルーートなのはマジで間違いない。





「今、笑うためにどーしたらいいのかな?」って質問がそのまんま、


「ぐふふチューお金貰っちゃうためにはどうしたらいいのきゃな?」


って質問と一緒っすよ。





笑う門には福来る。


とか、

そんな生ゆるい、温水洋一みたいな話じゃないけです。




笑う門にはガッツリ現金やって来る!!輸送車で3億円事件!

くらいのパワーワードですわニヤリそう思ってて、大丈夫だと思います。






※Facebookでシェア、いいね、リブログ、読者登録嬉しいです(●´ω`●)

リブログ(4)

リブログ一覧を見る