2006年06月07日 02時37分40秒

DAISY

テーマ:映画-KOREA-

5月27日に公開された映画でクランクインした時から注目していた映画があります…星

自分が好きな女優と俳優が主演で共演する映画だからです。

それに加えて、香港出身の注目されている監督が指揮し、全編オランダロケというから映像にも期待して、首を長くして待っていたのです。


その映画は「DAISY」

自分が好きな女優とは、チョン・ジヒョンで、好きな俳優とはチョン・ウソンです。

香港出身の監督とは、アンドリュー・ラウです。


ですが…今は受験直前期…公開された時期を恨みます…「ダ・ヴィンチ・コード」と「-LIMIT OF LOVE-海猿」も公開されている時期なのでランキングも初登場6位となかなか上位に上がることができない、この点でもやはり公開時期を恨みます…まぁ「-LIMIT OF LOVE-海猿」も見たい映画ですけど…


今は見に行けそうにないので、DVDが発売されたら即買いして、即鑑賞しようと思ってますビックリマークそんな中、少しでもDAISY 気分(?)を味わえたらと見つけて応募したら、見事当選クラッカー



20060607022857.jpg

映画のタイトル「DAISY」 にちなんで、DAISY、デイジーの花を缶で育てようというコンセプトのもとに作られた非売品のDAISY缶が当たったのです。

めっちゃうれしいです音譜

しばらく開けないで、そのまま保管しておきます(笑)

行きつけの美容院の担当の美容師さんも自分と同じで、チョン・ジヒョンチョン・ウソンが好きみたいで、そのことと今回のこの映画「DAISY」について話して、すごい盛り上がりました。

DVDで見る時、受験の方もいい結果を得ることができて、鑑賞することができたら最高ですキラキラ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年05月31日 02時00分23秒

僕の彼女を紹介します

テーマ:映画-KOREA-

― 僕の彼女を紹介します ―

タイトル: 僕の彼女を紹介します 特別版 〈初回限定生産〉
自分は、チョン・ジヒョンが大好きです好き好き
『僕の彼女を紹介します』は、公開終了ギリギリで、やっている映画館探して、映画館で観ましたエクスクラメーション
いや~観に行ってよかったにこにこ
この映画でもチョン・ジヒョンよかった…
泣けるシーンも多くて、恥ずかしながら映画館で嗚咽して泣いてしまいました…号泣
個人的には「黒鍵のないピアノ」「修学旅行の写真」はやばいです…ちょい泣き
確かにファンタジーすぎるところもあると思いますが、それより真実の愛というものの片鱗が見えた気がします。

チャン・ヒョクは知性的で、自分の中で役柄を消化して、自分のものにして演じてる感じがします。
大きな包み込むような優しさを持った誠実な高校教師を演じてます。

そして、今回のチョン・ジヒョンは正義感の強い警官を演じてます。制服もいい…(笑)
ちょっと『猟奇的な彼女』の「彼女」とも共通点を感じさせつつ、そこには深い意味もあり、違う点もあり…
 
ここもクァク・ジェヨン監督チョン・ジヒョンのタッグですね。クァク監督の遊び心というかそういうものがこの作品にもふんだんに入ってます。この作品も猟奇的な彼女と同じく、いろんなジャンルの要素が入っていて、一概にジャンルを特定できません。
エンディングには、猟奇的な彼女を見た人なら誰もがうれしくなる驚きが待っています。
だから是非、『猟奇的な彼女』(記事はこちら )を見てから見ることをオススメします!
チョン・ジヒョンのファンになること間違いなし!

クァク・ジェヨン監督の作品は映画を観ていくうちに、あの場面とこの場面とリンクしていくのがすばらしいのです…それで、こういう意味かぁとか自然に考えさせられながら、感情移入し、さらに前の場面も浮かんで、ダブルで感動するんです…すばらしいですキラキラ

もちろん自分は初回限定版のDVD発売初日にゲットしました☆


チョン・ジヒョン出演の映画『デイジー』がオランダで、クランクインしたらしく、その公開も今から楽しみでなりませんダブルエクスクラメーション クァク監督もシナリオ関係で絡んでくるらしく、今からすごく楽しみですダブルエクスクラメーション 公開は来年になりそうですが…我慢冷や汗

いいね!した人  |  コメント(28)  |  リブログ(0)
2005年05月25日 23時57分46秒

猟奇的な彼女

テーマ:映画-KOREA-

― 猟奇的な彼女 ―

タイトル: 猟奇的な彼女

『猟奇的な彼女』は自分が韓国映画にハマったきっかけになる映画です☆

一番好きな女優さんがこの映画主演のチョン・ジヒョンですキラキラ

本当スタイルいいし、かわいいし、大好きですダブルエクスクラメーション

こんな彼女だったら殴られてもいいかも(笑)あっかんべ~

チャ・テヒョンは男から見てもかわいいやつと思えるくらい子供っぽいところが多い人だと思います。劇中の無邪気な表情がもいい味出してますよ。

そして、この映画ですけど、今日本で話題になっていて映画化、ドラマ化される『電車男』と同じく、韓国のインターネットの掲示板に載っていたエピソードをもとに、映画化された作品です。

それをクァク・ジェヨン監督が前半戦・後半戦・延長戦と斬新に3部作で描き、さらに一概にラブロマンス、ラブコメディとは言えないくらい、いろんなジャンルの要素が入っています。

劇中の「運命というのは努力した人に偶然という橋を架けてくれる」という言葉が好きですエクスクラメーション

初めてDVDを買った映画ですテンション↑

すごくこの映画はクァク・ジェヨン監督の遊び心マンテンなものに仕上がってます。例えば、劇中に五つ子の写真が出てくるのですが、五つ子を出演させたり、監督自身が出演していたり、UFOを演出に使っていたりと楽しめますにこにこ

そういうのを自分で何度も見て見つけるのもこの映画の楽しみ方の一つかも疑問

笑えるし、泣けるとにかくいろいろ詰まった映画です拍手



いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD


gogo.gs
パーツ提供:ALL外為比較

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。