お知らせ

4.16 15時~ キックボクシングクラスを行います。参加してみたい方いらっしゃいましたら下記連絡先までご連絡下さい。お時間ある方是非ご参加よろしくお願いします!


時間 

15:0016:00


場所 

065-0011 北海道札幌市東区北11条東5丁目112 ケイワールド4 


対象 

男女、年齢問わずだれでも参加可能です。丈夫塾生以外の方も是非参加して頂ければと思います。 

持ち物 動けるカッコ、軍手、飲み物、タオル、パンチンググローブ(無ければ貸しますので一声かけて下さい)


参加費用 初回1000 次回以降 500

次回以降参加される方は、スポーツ保険料2850円をお願いします。


連絡先 

LINE ID zawa-3

中澤携帯 09060704048

e-mail orewave@softbank.ne.jp

もしくは、フェイスブックにてご連絡ください!


16:00 以降は任意でご参加頂けますミットタイムを行います。お時間ある方は元プロが持ちますミットを楽しんで頂ければと思います(^^)

AD

清武館 選手権大会

テーマ:
今日は岩見沢にて清武館さんの大会!

朝早い中、仲間の為にサポートメンバーも集合!

大雪です!

{669078FA-56C7-4990-ADF4-F22DEBA77066}

寝てる奴
{986D9094-93D9-4EDC-9118-56FFC101104B}

寝てる奴2

{FE81F5BC-16CB-4878-9B94-B044CB04D5E8}

ザワザップの第1号会員。試合は身体に押し込まれ、手を出していたけど、下がらされて圧負け。
誰みたいになりなたいと聞いたら、翔と答える、リオ。
今の身体じゃ翔のような出入りあったりする組手は難しいね!
{ECB36A83-4045-4BAB-9E1D-4898DA8B7DF2}

レヤンさん
構えがおもろい。
{34FCF311-F60B-4B99-B38C-989A9D052DE1}

アップ中
{CA76BF5A-DC08-476F-B8D6-1A6814592F76}

先輩達
{1E2224ED-5DFC-4046-8034-06D5B2068DD1}

小6リーダーのゆうせい。
コートは杉原さんの!笑
{2ED520CC-61AE-4C82-BD58-B4135336FBF5}

試合後腹を痛くするしょうご。顔っ!笑
試合は負けたけど良かった。デビュー戦のくせに安定感ある内容。けーとがめっちゃいいと唸ってました!笑
{0997428C-A611-4179-8F81-C172A067BB4F}

決勝はずんぐりむっくりーず vsしゅーへいへーい!
{7D73AE75-49F8-4977-8AA8-728111C3AE86}

ゆーたがパンチの打ち方はこうだ!と教えてます。
{99E6E6BC-5203-4D56-87DC-28E0D320C2E6}

そんなに出ませんでした笑
{A05119B7-AFE1-4D16-ADC7-D49A959B5C2B}

優勝2連覇のタクム
普段くっそ怒られてるけど、今日は褒められた!
{09FA2CAA-F4C1-4F86-BF17-98D71DB88147}

たいきは決勝で負け。でも内容は良かった!
グッドルーザー!もっと強く、上手くなれる。
{CEBD7367-E44B-45C6-90CD-614B598591AB}

いずき、しゅーへーいの決勝
{B46A5C63-7CB5-47E1-A26E-0190DFCC0550}

延長に続く。

AD
自分が茶帯になった時というのは、高校2年生の時。年功序列の縦社会なので、2年生になったら強制的に茶帯になりました。で、下級生も入ってくると、下級生に教えたりなんだりしなければいけないのです。

そりゃ自分が出来ても、下級生ができないと俺が怒られる。というか、毎度の如く先輩に呼び出され殴られましたね。

いやー先輩怖かったっす笑
初めてションベンチビったのは先輩に狭い部室に呼ばれてぶっとばされた時ですね。

マジ怖かった。

何が言いたいのかと言うと、茶帯になる=後輩が出来るので面倒を見ないといけない。

コレです。

自分1人だけで強くなるとか、そんな事なくて、
仲間がいて、一緒に練習して、一緒にスパーして、ボコったり、ボコられたり、調子の良い日も、悪い日も、機嫌の良い日も悪い日も。

仲間がいて強くなるんです。

仲間が負けたら悔しい、仲間が勝ったら嬉しい。
そんなチームである為に必要な存在は、トップの下にいる2番手の存在。

2番手がしっかりしていると、強い組織になります。なので茶帯メンバーには期待してるし、強くなると同時に後輩を育て、自分達が率先してやっているような、声を出す事、一生懸命練習する事を教えてあげて、先輩の動きを見て手伝うなどの重要なサポートをしていかなきゃいけないのです。

社会というのは、沢山の人がいて成り立ってます。社会に出れば、沢山の後輩、先輩が出来て、沢山の事を教えてもらい、教えてあげるのです。
沢山教えてあげて下さい。いつか自分に返って来ます。

それが茶帯の宿命です。



そして黒帯。

黒帯歴の長い選手はお分かりの通り、黒帯=皆んなのお手本です。

聖闘士星矢でいうところの黄金聖闘士です。
星矢=滝川の聖闘士ではありません。

強くて、皆んなの頼りになり、皆んなの道を示す者。

大学時代に丈夫塾で黒帯を取って、自慢の一つだったのは団体戦では1回も負けてないと思います。ポイントゲッターであり、大将でありといった感じでした。
俺が負けたら、、、みたいなのもありました。
やっぱ1回くらい負けたかもしれませんが笑

黒帯って皆んなのリーダーなんです。
看板を背負う宿命がある。組織の顔でもある。

黒帯メンバーは組織の看板背負ってる自覚ありますか?リーダーシップを発揮してますか?

おそらく分かっているはずです。

1級って昇段準備って言われてまして、

黒帯取るための前の期間なんです。もっとリーダーシップを、チームの為に勝利を、手本になる技術を、そして強い心を。

これがあって初めて黒い帯を締めれるのです。

強いのは大前提です。

ですので、これからの黒帯を取りに行く茶帯の選手は、皆の事を考えて練習に取り組んで下さい。

強くなりたいのであれば、練習が休みの日など、水曜とか、土曜の夜とか。私に声をかけてくれれば、多少遅くても練習見ます。 

最近は休みでも動く奴がいるので、誰が来るのかいつも楽しみにしてます。

やっぱ練習してる奴は強いよ。

ケーワールドの白帯の者より。

審査 ざっくり書きました

テーマ:
お疲れ様です。今日は審査!

緊張もあり練習の成果が出ない人も、その日の出来の良し悪しが色々あったと思います。

でも蓋をあけてみたら、やっぱり練習したきた事が出るのです。

青、水色、オレンジ、黄色の帯の受験までの生徒は声が小さくまだまだ気迫が足りなかったりしてましたね。

全体的に組手の時に闘いではなく、スパーをやってしまったりと、

弱さを感じてしまいました。

汚くても力強く動く事は強さではなく雑なだけ

より精密な動きと、より繊細な意識がとても大事です。

それを審査だからと、いつもより上品にやろうとしたり、技有りを綺麗に決めようとしたり、本来闘いの根っこにある、相手を圧倒する、勝利を掴みにいくなどの姿勢は少し弱かったなと感じました。

でもいいなぁと思った生徒もいて、
劣勢の中'(レベル差がある試合)しっかり返して、押し込まれても手数を戻す選手や、

与えたテーマをクリアしてる生徒達は、個人的に意識してやってくれたなと、心の中でガッツポーズしました笑

にしても、審査の組手で、審査の無い奴が活躍してたのには、受けたメンバー苦笑いでしたでしょうね。

特にオケは伸びてきてるしゅーへーや、
中学キング!リョーキに見せ場を作るも、見せ場を作られ。試合見る側はとても良い試合だったけど、オケの良さよりも悪さが目立つ内容だったと思う。

でも審査における正解は1つで、
練習をする事。

これだけです。

かといって飛び級したメンバーと1級など、上位級を受けるメンバーは、そもそも受けている級が違うから、

俺練習してるのにーとか、思ってはダメです。

練習は正しくやる、自身のウィークポイントから目を背けない。

出来る練習と、並行して出来ない練習をやるのです。出来る事をやるのは現状維持。

出来ない事をやるのが成長。

練習で出来ない事を練習するから、本番で練習の成果を発揮するのです。

今回見てて、良いなと思ったのが、
滝川支部のメンバー。

全体的にテクニックが染み付いてました!
滝川はよく練習してる!

本部には、身体を強くする為のトレーニングや、技術力の高い先輩も多くいますが、

滝川は、せいやと杉原さんのイメージ。
2人がしっかりしてるので、反復練習が出来てるのでしょうね。

はく と こーだいの兄弟の詰め方めっちゃいいやん。はくはもっともっと上手さを!
こーだいは、詰め王 です。詰め寄るのが凄く良い!兄弟2人はスタイルがブレなくて、出来る事を徹底してるのです。

選択と集中

この2つを的確に行ってますね。


で個人的に面白かった試合をいくつか。

リョータ あやと の試合は、あやとの一本勝ちだったけど、リョータの蹴りは走ってたし、体格差の割にいい動きだとおもいました。これからですね。

おうしろうは、直接見ていない生徒ですが、あの世代の成長株なのでしょう。下手だけど、自分を知っている選手です。
ゆうせいとおうしろうは、キャリアもあり、負けたく無いゆうせいの気持ちと、下手だけど自身を知るおうしろう。この比較をみながら見てて。

ゆうせいのテクニックの上手さと、おうしろうの体格をうまく生かした戦いの試合で非常に見応えある試合の1つでしたね。
結果引き分けだけど、ジャッジは2名おうしろうにあげてましたね。

おーしろーは、強いけど腕立てはケツ下がってます笑


飛び級に関してですが、
みゆうは飛び級したけど、腹筋ちょいよわですね。まだ子供だから、あまり言うのもどうかと思いますが、身体の軸を支える力が欲しいです。

こーきの飛び級は分かります。
でも少し身体の成長も早いので、今は体格とセンスで戦えているけれども、
自分より大きい相手が来た時に、練習した技術が必須になりますね。
もっと技術を、もっと距離感を、もっと接戦になる相手を!と思います。

三神こーたと、ふみやはフィジカル弱いですね。
2人とも自分の身体の良さで戦ってます。自身の身体をしっかり支える力が欲しいですね。

ふみやとやった大野の一本負けに関しては、
その前にハクとやってますね。
そもそもフィジカル弱い大野が、身体が強いハクとやって疲弊した状態で摩天楼感のある、ふみやはキツかったでしょうね。
大野は前蹴りのタイミングが非常に良く、キッカーの要素が強い選手なんだけど、身体が弱い。。。 

キッカーは身体の軸が命で、腹の力でケツと足を押し出す事で、強い前蹴りが蹴る事が出来る。支える下半身に関しては基本やってれば強くなるのであえて言いません。

大野は身体を強くすれば、もっと伸びる。センスは良い。本部もっときて、軸の強化、身体の強化すれば持ち前の距離感と技のタイミングでやり難い選手になると思います。

一本負けの結果は、自身のフィジカルの弱さを改めて理解して頂いて、次の課題とすれば良し。
自身の身体は自身で守護る!※しゅごる

私自身も2度のKO負けをしていますが、
その時にくらった攻撃は自分のものにしました。
三日月蹴り、左フックは好きな攻撃の一つです笑

コート問わずほとんどの生徒の動きはざっくり見てます。

これから半年間、誰が抜け出るか?
成長とは練習する者、より強くと欲する者だけが手に入れる事が出来ます。

今日はお疲れ様でした。私どーでしたか?と言うのあれば個人的に聞いてくださいね!
※見てない生徒がいたらごめんなさい。

審査結果に関しては審査員でないので知りません。

審査後に下半身ガンガンやらせました笑
{93DFE810-02CB-4205-BB69-1B54CD0D5ECB}