川越なかよし幼稚園のブログ

川越なかよし幼稚園の先生たちが園生活や、子どもの様子、日々の雑感や気づきを書いたブログ


テーマ:

長かった夏休みもおわり

今日からいよいよ二学期がはじまりました


子ども達も幼稚園が始まるのをとっても楽しみに

してくれていたようで、元気いっぱいの笑顔で

登園してきてくれました^^


運動会やお芋ほり、作品展など

楽しい行事がたくさんの二学期。

どんな素敵な毎日になるか、今から私たちもワクワクしています。


そんな期待いっぱいの二学期最初の今日

実は、少し寂しいお知らせがあります。


私たち、なかよし幼稚園のアメリカ人教師

Sasha先生が、ご家庭の都合で

なかよし幼稚園をこの9月で退職することが決まりました





子ども達の先生、そして良きお姉さんとして、

友達として、時には母として

英語の先生という枠を超えて

本当に素敵な時間を子ども達と過ごした

Sasha先生。


残された時間を

惜しむように、子ども達と

今日も楽しそうに触れ合いをしています



なかよし幼稚園の子ども達を

心から愛しているSasha


子ども達といえば、Sashaと一緒にいる日常が

当たり前のこと過ぎて

お別れの日が来ることに、まだまだ実感がわかない様子ですが。


さみしいけれど、きっといつかまた会える。

そう信じて、子ども達とSashaが

残りの日々を楽しく過ごせるようにしたいと思っています


さて、今日は始業式です

2学期に頑張りたいことを

お友達にスピーチしてもらいました







思い思いの目標や頑張りたいことを

かっこよく発表してくれた子ども達の表情から

どれだけ2学期の幼稚園生活を

楽しみにしているかが、伝わってきました


教室の中でも、楽しい日常が戻ってきた

なかよし幼稚園。

新しいアメリカ人の先生も、今後このブログで紹介できる

と思いますので、ご期待ください!


これから始まる二学期の生活に

期待大、なのです^^






AD
いいね!した人

テーマ:

未就園児教室、なかよしキッズにご参加のみなさん!


今年も、毎年恒例の「さつまいも掘り親子遠足」が近づいて来ましたので

お知らせいたします^^


なかよし幼稚園の未就園児教室「なかよしキッズ」では

幼稚園に入園前のお子さんとその保護者の方に、

楽しい遠足気分を味わってもらおうと、毎年秋に

芋ほり遠足を企画しております


毎年大豊作のさつま芋畑に、幼稚園バスを使って遠足に行く

大人気のこの企画。

是非、皆さんのご参加をお待ちしております!


詳細は、下記をご参照ください。



『なかよしキッズ親子遠足 ~さつまいも掘りに行こう!~』


期日…平成26年10月9日(木)・10月28日(火) 雨天中止

     ※ 雨天中止の場合には、開催日当日の朝8:30までにブログでお知らせいたします。

        尚、雨天で中止の際には、参加料金は返金ではなく、参加費相当のさつま芋を後日お渡し致します。あらかじめご了承ください、。


募集人数… 各日 親子20組


集合時間… 各日とも、2コースあります。お申し込みの際に希望時間をお伝えください。(各コース10組です)

         ①1便コース  10:20集合 10:30出発

         ②2便コース  10:50集合 11:00出発


参加費用… 親子1組 \1,250 (参加費\300 さつま芋代\950)

          ※バス乗車人数の都合上、お子さま一人に対し保護者の方一名のご参加でお願いいたします。

          ※9月のなかよしキッズの際に料金を集金させていただきますのでご用意をお願いいたします。尚、参加費の\300については、回数券でお支払ができます。回数券をご利用の際には、回数券1枚とさつま芋代金\950をご用意ください。


服装…汚れてもいい洋服・汚れてもいい靴

持ち物…名札・水筒・帽子・タオル


〈申し込み方法〉

9月1日より幼稚園またはお電話(☎049-243-4108)にて受付いたします。ご希望日とお時間をお知らせください。



AD
いいね!した人

テーマ:

なぜ、私たちなかよし幼稚園では

英語教育をとりいれているのでしょうか。


将来、英語習得に苦労させないため?

小学校ですでに、英語が必修化されているから?

将来の受験で有利になるかもしれないから?


英語を習得した先に、こうした沢山のメリットが

あることは否定できません。


これからの日本を取り巻く社会的要因から

考えれば、英語を習得することのメリットが

数えきれないほどあげられます





しかし、私たちの教育の目的は

子ども達をただ「英語を話せるようにする」

ということでは決してありません


ネイティブアメリカ人が常駐して行う

私たちの英語教育カリキュラムは、従来の幼児英語教育のやり方を

大きく超えるような英語力を身に付けることができるものだと

自負しております


だからこそあえて、声を大にして伝えたいのは

私たちの教育の目的が、

「何かをできる、できない」を

超えたところにあることをお伝えしたいのです



私たち、なかよし幼稚園の教育の目的は

「日本人としての誇り、地域社会、アイデンティティーを大切にしながら

幼児期の今だからこそ経験すべき豊かな体験を通じて

未来の国際人として幸せに生きる子ども達を育てること」です


特に、自分たちが何者であるのかを

子ども達が自分たちでしっかりと感じることができるように

育てていける教育環境を整えることが私たちの大切な役割だと考えております




英語はあくまでもツールでありスキルです。

文字も、計算も知識も

運動もそれだけでは、いわばツールであり、スキルです。


それらを使って、自分をどう表現するのか、

世界に向かって、何を表現していくのか

それが私たちが育てたい最も大切な部分になります



世界の人たちと、一緒に何かを作り上げていく際に

本当に大切になるのはスキルではなく、自分らしさです


だからこそ、なかよし幼稚園では

たくさんの伝統的な活動を、生活の中で、季節の行事のなかで

本物体験として経験する場を設けています





昨日も、なかよし幼稚園の夏祭り「夕涼み会」がありました


子ども達も思い思いの浴衣を着て、買い物を楽しんだり

神輿を担いだりして楽しみました。




子ども達自身も、おもちゃのお店屋を出店して

大きな声で「いらっしゃいませー!」と大はりきりです







地域の有志の方には

本格的なお囃子を演奏してもらいました。

本当に目の前で見るお囃子は、迫力たっぷりで

なかにはちょっと涙が出てしまった子もいました(^^;)










アメリカ人教師のSashaも

日本の法被を着て、鉢巻をしながら

英語ゲームが楽しめる出店を行いました

オールイングリッシュでSashaとのやりとりを見た

ご家族からは驚きの声が上がっています





盛りだくさんの夏祭り。

汗だくだくになりなった、夏の熱気の中で

子ども達は何を感じたのでしょうか^^


今年も長い夏休みが始まります

保護者の皆様からの、日頃からの

なかよし幼稚園に対するご理解・ご協力

心より感謝申し上げます





AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード