川越なかよし幼稚園のブログ

川越なかよし幼稚園の先生たちが園生活や、子どもの様子、日々の雑感や気づきを書いたブログ


テーマ:

なぜ、私たちなかよし幼稚園では

英語教育をとりいれているのでしょうか。


将来、英語習得に苦労させないため?

小学校ですでに、英語が必修化されているから?

将来の受験で有利になるかもしれないから?


英語を習得した先に、こうした沢山のメリットが

あることは否定できません。


これからの日本を取り巻く社会的要因から

考えれば、英語を習得することのメリットが

数えきれないほどあげられます





しかし、私たちの教育の目的は

子ども達をただ「英語を話せるようにする」

ということでは決してありません


ネイティブアメリカ人が常駐して行う

私たちの英語教育カリキュラムは、従来の幼児英語教育のやり方を

大きく超えるような英語力を身に付けることができるものだと

自負しております


だからこそあえて、声を大にして伝えたいのは

私たちの教育の目的が、

「何かをできる、できない」を

超えたところにあることをお伝えしたいのです



私たち、なかよし幼稚園の教育の目的は

「日本人としての誇り、地域社会、アイデンティティーを大切にしながら

幼児期の今だからこそ経験すべき豊かな体験を通じて

未来の国際人として幸せに生きる子ども達を育てること」です


特に、自分たちが何者であるのかを

子ども達が自分たちでしっかりと感じることができるように

育てていける教育環境を整えることが私たちの大切な役割だと考えております




英語はあくまでもツールでありスキルです。

文字も、計算も知識も

運動もそれだけでは、いわばツールであり、スキルです。


それらを使って、自分をどう表現するのか、

世界に向かって、何を表現していくのか

それが私たちが育てたい最も大切な部分になります



世界の人たちと、一緒に何かを作り上げていく際に

本当に大切になるのはスキルではなく、自分らしさです


だからこそ、なかよし幼稚園では

たくさんの伝統的な活動を、生活の中で、季節の行事のなかで

本物体験として経験する場を設けています





昨日も、なかよし幼稚園の夏祭り「夕涼み会」がありました


子ども達も思い思いの浴衣を着て、買い物を楽しんだり

神輿を担いだりして楽しみました。




子ども達自身も、おもちゃのお店屋を出店して

大きな声で「いらっしゃいませー!」と大はりきりです







地域の有志の方には

本格的なお囃子を演奏してもらいました。

本当に目の前で見るお囃子は、迫力たっぷりで

なかにはちょっと涙が出てしまった子もいました(^^;)










アメリカ人教師のSashaも

日本の法被を着て、鉢巻をしながら

英語ゲームが楽しめる出店を行いました

オールイングリッシュでSashaとのやりとりを見た

ご家族からは驚きの声が上がっています





盛りだくさんの夏祭り。

汗だくだくになりなった、夏の熱気の中で

子ども達は何を感じたのでしょうか^^


今年も長い夏休みが始まります

保護者の皆様からの、日頃からの

なかよし幼稚園に対するご理解・ご協力

心より感謝申し上げます





AD
いいね!した人

テーマ:

『いってきまーす!!』


夏本番のような暑さのなかで、

バスに乗って、PICに出発する

たんぽぽ組の子ども達の声が、元気に響きます


今日は、待ちに待った

年少組のたんぽぽさんが

伊佐沼公園に行ってきました


ばっちり晴れて最高のお天気になった今日。

どんなPICになったのか、早速ご紹介したいと思います




今日、お出かけするのは

緑いっぱい、アスレチック遊具たっぷりの

伊佐沼公園


夏の日差しが、林の中で木漏れ日になって

キラキラしています


子ども達は、林を駆け抜けて

早速アスレチックに挑戦、なのです^^









4月から、幼稚園で

たっぷり外遊びをしている子ども達


どんどんアスレチック遊具に挑戦している姿から

これまでの心身の成長を感じることができます!








もちろん、園外活動のPICでも

アメリカ人のSashaが一緒です^^


すべて英語でのやりとりですが、

子ども達はそれが当たり前の日常になっている子ども達。


アスレチックで助けてほしい場面でも

上手にお願いできています^^







この伊佐沼公園は、アスレチック遊具だけでなく

広々とした自然環境があるのが魅力です


体を使った英語ゲームや、歌も

幼稚園内で行うのとは一味違った、開放感と

楽しさが味わえます









たーっぷり遊んだあとは、お待ちかねのランチタイムです!


手作りのお弁当を嬉しそうに取り出している

子ども達の笑顔からは、お母さんのお弁当を

心から楽しみにしていたのが伝わってきます


さっそく口いっぱいに

おにぎりをほおばる子ども達








たっぷり汗をかいて、疲れた体も

たちまち元気もりもりになってしまいます


4月に入園してきたばかりの

年少組のみんなですが、

もうすっかり幼稚園児としてかっこよく

園外活動も過ごすことができています


子ども達の成長がまぶしい

今日のたんぽぽ組のPICでした^^







AD
いいね!した人

テーマ:

心配されていた台風も、朝には通り過ぎて

まるで夏本番のような天気になった今日。



7月生まれの子ども達の

お誕生日会を行いました!



今回も、たくさんの保護者の方々に

来園していただき、盛大に行った

なかよし幼稚園の誕生会を早速ご紹介したいと思います^^





まさに台風一過。

まぶしい太陽がまるで、子ども達を

お祝いしてくれているかのような中で

なかよし幼稚園では7月のお誕生会が行われました






まず最初は、お誕生日の子ども達に

インタビューです


お誕生会では

年長組の子ども達が司会をつとめています


最初のインタビューは、なんと英語での質問です

「What's your name?」「How old are you?」

など、大人ではちょっと真似できないような

本場の発音での質問に、保護者の皆さんは驚かれている様子です




年長も年中も、そして年少の子も

それぞれの習得した英語に応じて

しっかりと英語で答えています


年少の子でも、すでに

しっかりと英語の質問を理解しています

「Three!」とか名前を元気に答えてくれる様子が

とっても微笑ましいです^^




年中さん、年長さんになると

センテンスで答えることができます


「I'm 6 year's old !」や、「My name is ○○!」と

ネイティブから教えてもらったそのままの発音での

答えに、驚きの表情を浮かべてらっしゃる保護者の方が

多数です





日本語でのインタビューでは

好きな食べ物や、将来なりたいものなどを

聞きました


こんな風に子どもは思っていたんだな、と

優しくうなづきながら

感慨深く聞いてらっしゃる様子が

とても印象的でした


なかよし幼稚園のお誕生日会では

保護者の方々から、子ども達の様子や

生まれたときの事、どう育っていってほしいかなどの

メッセージをいただいています


名前に込められた思いや、家での様子の事

生まれた日のことなど。

嬉しかった事や、将来伸ばしていってほしいこと。


普段、お母さんたちがどれだけ

子ども達に愛情をそそいでいらっしゃるのかが

温かいスピーチから伝わってきます







その後も、プレゼントタイムや歌のプレゼント

そして、Sashaのマジックショーなど

盛りだくさんの内容で楽しんだ今日の誕生会。






子ども達の健やかな成長を

皆でお祝いした、とっても幸せな一日になりました!





AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード