川越なかよし幼稚園のブログ

川越なかよし幼稚園の先生たちが園生活や、子どもの様子、日々の雑感や気づきを書いたブログ

NEW !
テーマ:

「遊び」と「学び」は

子どもたちの幼稚園生活の中で

もっとも大事なキーワードです




普段の何気ない遊びの時間。

たとえば、どろんこ遊びやあやとり

積み木や縄跳び、紙飛行機を作って飛ばすこと。


こうした、一見するとただ楽しみのために

遊んでいるように見える

子どもたちの活動の中に

実は成長に欠かすことのできない

「学び」が詰まっています







どろんこ遊びでの、

水と砂が混ざったときの形状の変化を

まじまじと目の前で見たときの、

不思議な気持ち


紙飛行機をうまく飛ばそうと

考えながら、手のスナップの強さや

角度を調節しながら、工夫をしている時の

子どもたちの表情







ちょっとした子ども達の

遊びの場面を注意して眺めていると

「遊び」の中に「学び」があることを

改めて実感することができます


先日、年長ばら組さんが

園庭でシャボン玉遊びをしているところを

眺めていると、嬉しそうに遊んでいるなかで

色々なことを考え、知り、工夫をしながら

学んでいる子どもたちの姿を見ることができました。







シャボン玉をうまくふくためには

実は様々なことを、考える必要があります。


シャボンの液にどれくらい浸すのか

ふく息の強さはどれくらいがいいのか

風向きや風の強さをどう考えればいいのか

などなど。


子どもたちは、意識的には

ただ夢中に遊んでいる、それだけに思えていても

心の奥では、しっかりと様々なことを

意識して、認知して、それを工夫し

学びにつなげているのです。







そして、シャボン玉という不思議なもの自体が

子どもたちの好奇心をとってもくすぐってくれます


なんで、こんな色なんだろう?

なんで、こんな形なのかな?

そんな思いが、もっとやってみよう!

もっとやってみたい、という意欲をさらに高めます^^


子どもたちの笑顔がまぶしい

この日のシャボン玉遊びの時間を

今日は紹介しました!












AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

なかよし幼稚園の子ども達は

体を動かして遊ぶことが、

とっても大好きです!






特に、ここ数日は

お天気がよく、暑いくらいの

陽気が続く中で

元気に遊ぶ、子どもたちの姿を

園庭で見ることができます^^


そんな運動好きの子どもたちが

心から楽しみにしている時間が

星先生の体操の時間です。








この日も、ホールを

のぞいてみると、

子どもたちは、とっても嬉しそうに体操の時間を

過ごしていました


体操の星先生は

子ども達の心をつかむ名人です。


幼児の子どもたちの

理解力に合わせて、わかりやすい説明を

しながら、活動に取り組ませているので

子どもたちは、楽しみながら

どんどん成長していくことができます









たとえば、マット運動の時間。

まだまだ小さい年少組の子どもたちに

前転のコツを教えている星先生。


「どん、ぱん、ぐるん!」ってやるんだよーと

教えています


たとえば、

この何気ない、声掛けのなかにも

子どもたちが正しく、安全に前転ができる

秘密が隠されています。





リズムや、強さ、勢いなど

前転というシンプルな動きであっても

うまく行うためのチェックポイントがあります


そうしたポイントを、幼児に理解できる

表現で、かつ楽しそうに伝えるための

方法をたくさん持っている星先生。


だから、子どもたちは

どんどん成長していくことができます。









この日も、どのクラスの子どもたちも、

少しずつ難しいことに挑戦しながら

友達と励ましあいながら、

体操の時間に取り組んでいました。


どんどん成長していく

子どもたちの姿が、とってもまぶしい

体操の時間を今日はお伝えしました!








AD
いいね!(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

幼児期の子ども達にとって

英語はお勉強として

とらえるべきものではありません


あくまでも、子どもにとっては

英語とは、遊びの中にある

楽しいものであり、また

生活の中で、

他者と楽しくコミュニケーションをとるための

ツールです







なかよし幼稚園では

ネイティブのアメリカ人先生が

幼稚園に常駐して、毎日の生活を

子どもたちと過ごしています


なので、英語遊びを通じて

スピーキングやリスニングの力を

ぐんぐん伸ばしていく、英語の時間が

たっぷりとあります









英語の歌や手遊び、ゲームや

絵本、楽しいアクティビティーなどを通じて

自然に楽しく英語を習得しています


こうした英語の時間のほかにも

子どもたちは英語に接する時間が

幼稚園ではたくさんあります


たとえば、

先日たんぽぽ組のお部屋を

のぞいてみると、粘土で遊んでいる教室に

アメリカ人のジア先生がいました。






日本人の先生と同様に

ジア先生も、通常の制作遊びやお絵かきの時間

給食の時間なども過ごしています。


子ども達も、アメリカ人の先生が

教室の中にいるのが当たり前。

英語で褒められたり、教えられたり

するのが当たり前の環境の中で過ごしています







子ども達も、

うまくできたときでも

うまくできないときでも

嬉しい時でも、困ったときでも

アメリカ人の先生に、戸惑うことなく

話しかけていたりします


毎日、とっても身近な存在として

ネイティブの先生と一緒にいるから

英語に対する恐怖心や壁などを

子どもたちは持っていません







そこには、生活の中に

自然とコミュニケーションのツールとして

英語が存在しています


こうした経験を毎日

少しずつ積み重ねることで

着実に英語を聞く力、そして伝える力が

育まれていくのです^^




AD
いいね!(4)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。