川越なかよし幼稚園のブログ

川越なかよし幼稚園の先生たちが園生活や、子どもの様子、日々の雑感や気づきを書いたブログ


テーマ:

今日は、すっきりと晴れた秋晴れの一日。


なかよし幼稚園の子ども達は

みんな元気よく園庭で遊んでいます


なかよし幼稚園では

今週末に、いよいよ運動会が開催されます


子ども達もずっと運動会本番を楽しみにしているので

今日も園庭では、運動会の競技ごっこを

している子ども達がたくさんいました^^






リレーの練習だったり、おゆうぎの動きの確認

司会進行の真似を大きな声で楽しそうに

練習する子ども達もいます。


幼稚園の子ども達全体が、心から運動会を

楽しみにしている様子が伝わってきます





ところで、幼稚園には、毎日行われる生活、教育、活動と

季節ごとの運動会や発表会、作品展といった行事があります。


こうした季節ごとの行事は、保護者の皆さんにとっては

子ども達の成長を見てもらえるとても良い機会となります。


しかし、一方で気を付けなければ、

見栄えのする事が自体が目的となってしまい

本来の子ども達の成長、意欲がいつの間にか

置き去りにされてしまうことが起こりえます





こうなってしまうと、日々の生活が

行事のためのものになってしまい、子ども達にとっても

いやいや練習をさせられたり、うまく出来ないと叱られたりと

楽しいはずの行事が嫌いになってしまう恐れがでてきてしまいます


確かに保護者の方に、子ども達の成長の証をきちんと

見ていただくことは大切ですし、子どもの成長を実感できるように

教育していくのが、私たち教育者の役目です。





しかし、本当に大切なのは、あくまでの子どもの心身の成長です。


なかよし幼稚園では、本当の意欲から生まれた成長の証を、

保護者の皆様にお伝えできる行事にしていきたいと考えています


なかよし幼稚園の子ども達にとっては

幼稚園の卒園がゴールではありません







幼稚園の卒園の時点で、何がどれだけ上手くやれるかも

大切かもしれませんが、それよりも大切なのは

子ども達の心の中に、活動への意欲の気持ちを芽生えさせ

もっとやってみよう!もっとやってみたい!という

チャレンジする気持ちを引き出すことです

(実は意欲があれば、おのずと結果もしっかりついてきます)


なかよし幼稚園の活動の一つ一つが

子ども達の意欲と興味を最大限に引き出せるものになるように

教職員一同、日々の活動にまい進しております










AD
いいね!した人

テーマ:

なかよし幼稚園では、季節の行事と同じように

毎月、お誕生日会を行っています



誰にでも必ず訪れる「お誕生日」は

すべての子ども達が、平等に喜びを味わえる日です。



なかよし幼稚園で、このお誕生日会を

日々の活動や季節の行事と同じように

大切にしているのは、一人ひとりの子ども達が

かけがえのない存在として、誕生と成長をお祝いされる喜びを

実感してほしいからです。







なかよし幼稚園では、お誕生会に

保護者の方もご招待しています


お誕生会では、保護者の方にも

盛大にお祝いされるわが子の姿を見ていただき

喜びを共にしていただく機会であると同時に

わが子に対して改めて、メッセージを伝えて

いただいています


今日も、それぞれのお母さんから

素敵なメッセージが誕生日の子ども達に

伝えられました







お母さんたちから見た、子ども達の良いところ

将来こう育ってほしいという期待、

名前の由来など、

わが子に対する思いのたけを、お話していただきました


子ども達も、自分の事をみんなの前で

たくさんお話されているのが

嬉しくもあり、ちょっぴり恥ずかしくもありそうな表情を浮かべています





誕生日恒例のインタビュータイムも

ばっちりかっこよく受け答えできました

英語の質問に、英語で答える子ども達。

場内には驚きの声もあがります

今日は、誕生日の子ども達には

年中のあやめ組の子ども達、そして

新しいアメリカ人のエリック先生から、楽しいプレゼントがありました

まずあやめ組のみんなは、三匹の子豚の劇を

プレゼントです







エリック先生からは

楽しいバースデーをテーマにしたパペットショーが

プレゼントされました^^














オールイングリッシュの人形劇でも

全然大丈夫な、なかよし幼稚園の子ども達

エリック先生の熱演に、子ども達も笑顔がこぼれます


盛りだくさんの内容で

喜びと笑顔がたっぷりだった

今日の誕生会


一人一人の成長を感じる

一日でした^^






AD
いいね!した人

テーマ:

なかよし幼稚園では、

ネイティブのアメリカ人の先生が、毎日幼稚園に常駐しています。


英語の時間だけでなく、ランチタイムも遠足も

園庭での鬼ごっこ遊びも泥んこ遊びも

子ども達と一緒に楽しく過ごしています


そうした、毎日の日常生活のなかで

子ども達はアメリカ人の先生と、生の英語のやりとりを

心から楽しんでいます






私たちが、幼児期の子ども達に経験してほしい

英語体験は、知識や文法のルールをやみくもに

詰め込むようなものではありません


母国語が自然に習得されていくように

心から英語で伝えたいと思える事柄、瞬間を

日々の生活の中に、たくさんたくさん作ることで

子ども達の英会話の能力を伸ばしていくことが大切です







だからこそ、なかよし幼稚園の英語の先生には

子ども達の意欲を引き出すプロフェッショナルとして

高い資質を持ったアメリカ人が来ています


なかよし幼稚園に新しく来てくれた

アメリカ人のEric先生は、そうした子どもの

『話したい』『伝えたい』という意欲を、目一杯引き出すことが

できる、とても素敵な先生です






なかよし幼稚園にやってきたばかりなのに

早くも子ども達と打ち解けあって、楽しそうに遊んでいるEric先生


歌が大好きで、茶目っ気たっぷりのキャラクターで

なかよし幼稚園の人気者になってくれそうです








今日も教室からは、楽しい英語の歌声と、楽しいゲームに

歓声を上げる子ども達の声が響いています


これからのEric先生と子ども達との

楽しい毎日が始まります^^

楽しみにしていてください!


AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード