川越なかよし幼稚園のブログ

川越なかよし幼稚園の先生たちが園生活や、子どもの様子、日々の雑感や気づきを書いたブログ


テーマ:

今日は、たんぽぽ組のお友達が

智光山公園にPICに行ってきました


青い空も見えるお天気でしたが

冷たい風も吹く、ちょっと寒い日。


どんな一日を過ごしたのか、早速ご紹介したいと

思います





今日行ってきた、智光山公園は、小さいけれど

たくさんの動物がいて、いっぱい触れ合える人気の動物園です。


たんぽぽ組の子ども達も

早速ふれあいコーナーに足を運びます^^


今日ふれあったのは、とっても小さくて

かわいいヒヨコと、毛がふさふさのテンジクネズミです








動物たちとの触れ合いも、

はじめはおっかなびっくりの子ども達


指の先で、「ちょん、ちょん」とつついてみたり

遠巻きに見ていた子ども達でも

動物たちのぬくもりを感じて

どんどん触れ合いをしたい気持ちが

大きくなっていきます







動物たちの手触りや温もりが心地よくって

おもわずニンマリの子ども達。


たくさんの動物達と友達になって

心を通い合わせていました^^








ドキドキの事にチャレンジして

それが出来たときの達成感。


それが、子ども達にとって

次へのチャレンジへの意欲につながっていきます


子どもがチャレンジすることを

楽しめる環境がとっても大切なのです


動物と触れ合った後は、

石鹸を使ってしっかり手洗いをしました


外気がとても冷たい今日は

以外に水が温かく感じられるようで、

『ぜんぜん冷たくなーい!』と

嬉しそうに手洗いしていました







毎日がチャレンジいっぱいの

なかよし幼稚園の子ども達


今日は、年少組のPICをお伝えしました!
















AD
いいね!した人

テーマ:

皆さんは、AEDをご存じでしょうか?


最近では、図書館や学校、駅や市役所などの

公共施設に設置されるようになり、

街で見かけたことのある方も多いのでは

ないと思います


段々と普及が、公共施設を中心に進んでいる

このAEDですが、今日からなかよし幼稚園も

設置することにいたしました




幼稚園は、通園する子ども達だけでなく

保護者の皆様、地域の皆様、そして職員など

沢山の人々が生活をする場所です


そうした沢山の人々が

より安心して過ごすことができる場所であるために

このたびAED設置を決めました。


AEDとは、自動体外式除細動器(Automated External Defibrillator)の略で

もし心臓発作(心肺停止状態)が起きた場合で

まだ心臓が震えている場合に

心臓の動きを正常に戻す器械です





AEDを子どもに使っても大丈夫?と心配されるかたも

いらっしゃるかも知れませんが

なかよし幼稚園に設置したAEDは、子どもの使用が

想定されているものになっており、

万が一の場合にもすぐに利用できるようになっています。


子どもは、胸郭という部分が未発達なので、胸部に比較的弱い

衝撃を受けただけで、心室細動に陥ってしまう事もあります。

こうした事態に備えて、現在ではスポーツを行う団体、自治体などでも

AEDの普及が進んでいます


なかよし幼稚園のAED設置場所は、

正面玄関入ってすぐ右手です。


保護者の皆様も、是非一度

設置場所をご確認いただければと思います


何気ないけれど、かけがえのない子ども達の毎日が

安心して過ごせるように。


なかよし幼稚園の安心、安全への取り組みを

続けていきたいと考えております。















AD
いいね!した人

テーマ:

メリークリスマス!!


なかよし幼稚園では、一足はやい

クリスマス会を今日行いました^^


今日は幼稚園、クリスマスムード一色

園内もクリスマスツリーやクリスマスの装飾になり

先生たちも、サンタ風の服で子ども達を

向かえます


そして、なんと今日は、、

本物のサンタクロースもなかよし幼稚園にやってきてくれました


大きな体のおじいさんサンタが

大きな袋にプレゼントをいっぱい詰めて

元気ななかよし幼稚園の子どもに会いに来てくれた

今日のクリスマス会を早速ご紹介します





なかよし幼稚園の

クリスマス会に今年も、本物のサンタクロースが

やってきてくれました


立派な白いひげ、大きなおなか、大きな白い袋を背負った

おじいさんのサンタクロースが朝から

子ども達を迎えてくれます


本物のサンタクロースは、外国からやってきたので

当然日本語は話せません


だけど、なかよし幼稚園の子ども達は

全然大丈夫!です

ごあいさつをするときも、プレゼントをもらう時も

握手するときも、カッコよく英語でお話できました^^



早速始まったクリスマス会の中では

サンタさんのおうちの話、トナカイの話、

そして外国のクリスマスの過ごし方などを

英語でお話してくれました


普段から、アメリカ人のエリック先生との生活のなかで

英語にたっぷりと触れ合っている子ども達。


年少さんも、年中さんも年長さんも

それぞれの理解できる力のなかで、

サンタさんのお話をしっかりと聞いています^^









そして、さすがの年長さんは

サンタさんのオールイングリッシュの英語を

まるまるそのまま飲み込んで、理解しています


サンタさんが、100歳であることや

北極の近くにすんでいるということを英語で

ペラペラっと話した場面で

『えーっ!』と間髪いれずに驚いている年長さん。


サンタさんの話す内容が、英語でダイレクトに

頭に入っているからこその反応です。







それを見ていた年少さんたちの中には

『何をそんなに驚いているの?』という顔をしている子もいましたし

『英語がたくさんわかっていてかっこいいなー』という表情をしている子もいます


そんな年少さんたちも、これから1年、2年と

英語体験を重ねていくうちに、必ず今日の年長さんのように

英語をもっともっと好きになって、英語をお話できるように

みんななっていくことができるのです

毎日ちょっとずつ着実に成長している

子ども達の英会話の力。

何気ない、行事やイベントの中で

しっかりと育っているのがわかる瞬間に出会えると

とても嬉しくなります






サンタさんへの質問タイムも

子ども達は、自分なりの言葉で

一生懸命質問してみました


完璧な英語ではないかもしれないけれど

自分の思いを、自分の言葉で話そうとする

子ども達の意欲、そしてチャレンジ精神を

心から誇りに思います^^


サンタさんとの沢山のふれあいの中で

たっぷりとクリスマス気分を満喫した

なかよし幼稚園の今日の一日でした!














AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード