2010-01-21 18:20:58

完成!

テーマ:カラーモルタルによる版築壁

カラーモルタルによる版築風壁、完成しました!。




中屋敷左官工業㈱-han8



じゃ~ん!




表面にプライマーを塗布し、まだ完全に乾いていないので少しムラっぽく見えますが・・・。






中屋敷左官工業㈱-han7



こんな感じにテクスチュアも いい感じ です。




当初「モルタルで版築をやって欲しい」と言われたときは、一瞬、「無理だよぉ」と思いましたが、


そんなことではいけない!と自らを奮い立たせチャレンジしました。




「やる!」と決めることが大事ですね。


不思議なもので「やる!」と本気で決めると、今まで思いつかなかった方法や手段が見つかります。




ある本に書いてありました。


「人が亡くなるとき、何を一番後悔するかというと、やってしまったことではなく、やらなかったことを後悔すると。」




仕事においても、同じ事が言えるかも知れません。




これからも常にチャレンジしていきます!












AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-01-17 20:39:15

準備はできました!

テーマ:カラーモルタルによる版築壁

いよいよ明日から、カラーモルタルによる”版築風壁” の施工に入ります。




今日は、特殊壁部隊の公彦君、建二さんは漆喰壁の仕上げに駆り出されているため、




明日の段取りは、当社の 知恵人 ”渋谷真三”さんがやってくれました。


渋谷さんは段取り名人です。


普通にやれば10かかる手間を6,7ぐらいで納めてしまう工法を常にあみ出します。




一昨日作った版築用の型枠も、まさに 渋谷さんならではのアイデアで作られました。


公彦君もとても良い勉強になったと思います。




今日の段取りは明日のセメント配合の段取りです。


昨日、私と渋谷さんと公彦で3種類の色の配合計画をたてました。


壁の色がグラデーションになるように色を変えながら施工する段取りです。


立面図を作成し、どういうグラデーションにするかを綿密に計画しました。


使うセメントの本数はもちろんのこと、どこでどの配合を使うかという細かい計画までたてました。


そこまで綿密にやってもなかなかその通りに行かないのが左官の難しさであり、奥深さなのですが・・・。




中屋敷左官工業㈱-h3


色の配合には一番気を使います。


マイン(顔料)の重量を細かく量ります。




中屋敷左官工業㈱-h2



マインはセメントとの空合わせにより発色します。


マインも一種類ではないのでよく混ぜなければ計画した色が出ません。


したがって空あわせ作業はとても大事なのです。




中屋敷左官工業㈱-h1



配合されたセメントが再びセメント袋にもどされ密封されます。


それぞれの袋には配合計画された番号が記載されております。




この準備期間がほとんど無い中、施工計画から材料の手配、施工準備まで本当によく間に合いました。


ぎりぎりセーフ!って感じでした。


自分たちで言うのもなんですが、 ”流石です”


準備は無事終わりました。いよいよ明日です!




が、しかし!!!




実は私、明日から東京へ出張で札幌にはおりません。




したがって、作業は公彦君と渋谷さんにお・ま・か・せです。




でも、心配していません。




やれるだけの準備はしました。


私は彼らの力を信じています。




東京から帰ってきたときは完了している予定です。




どきどき、わくわく、楽しみです・・・。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-01-15 16:14:29

スピード

テーマ:カラーモルタルによる版築壁

昨日お伝えした版築の件。


今朝、正式にご発注いただきました。


ありがとうございます!


ところがなんと!


施工を18日、19日の両日でやらなければならないのです!!!


いくら何でも準備時間が少ない。


まずは材料の手配がつくかどうか・・・。


その前に、目標の色を出すための配合計画が必要。


朝一番で、まずは調色作業。



中屋敷左官工業㈱-han4


当社倉庫にはこういう時のためにマインと呼ばれる顔料を数十種類在庫しております。


その顔料数種類をあれこれ配合し、色調合が10時頃決定いたしました。


必要な材料数量を即座に拾い出します。


今回必要とされる顔料は30kgほど2種類。


明日からは週末。建材店に問い合わせてみたら、やはりそれほどの顔料は北海道には無いとの回答。


航空便での輸送でなんとか明日中の到着というので、コストはかかりますがやむを得ません。


その他の必要な材料を手配。


職人さんを二人現地に向かわせ、施工方法を検討。


今回は幅6メートル高さ1.5メートルほどのカラーモルタルによる版築風壁を施工します。


版築壁は幅が広いと難度が急激に増すのです。


施工計画を打ち合わせし、版築枠を加工。



中屋敷左官工業㈱-han3


当社のこのスピードは過去の様々な苦労のお陰で鍛えられた賜物です。


突然の工事!やったことがない!工期はない!予算も少ない!


そんなときこそ ”中屋敷左官工業” まで!







AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010-01-14 18:11:28

版築

テーマ:カラーモルタルによる版築壁

版築のお仕事の依頼を頂きました。


が、しかし・・・。


予算が無いとのこと。


最近では合い言葉のように話される言葉ですよね。


せっかく頂いたお話、ただで断る中屋敷左官ではありません。


施工会社さんのほうから、「カラーモルタルでやれませんか?」とのこと。


「う~ん、やややって見ましょう!」


「土でなければ無理です!」というのは簡単ですが、なんでもトライしてみるのが当社ならではです。


一昨日現場でそんな話になり、早速昨日やってみました。



中屋敷左官工業㈱-han2


本物の土ではこんな感じですね。



中屋敷左官工業㈱-han


少し層ごとに色を変えてみた物も作りました。


で・・・・。


セメントモルタルで挑戦!


すると・・・。



中屋敷左官工業㈱-han1


う~ん、微妙ですがカラーモルタルにすればそこそこいけるかも・・・。


という状況で、設計の方と施工業者の方にお越し頂き見ていただきました。


「う~ん。やっぱり土の版築はいいですねぇ・・。」とお褒めの言葉を頂き、 「ほっ。」


「でもコストの問題があるので、カラーモルタルの方でお願いします。」


と言うことになりました。


明日、カラーモルタルで見本を作成します。


さて、どんな感じになるでしょうか。


私も楽しみです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。