2010-05-17 17:34:09

中屋敷ベーシック

テーマ:リスクアセスメントシステム
本年度、当社では、すべてをゼロベースから見直す取り組みを行っています。
ホームページのリニュアルもその一環でした。

「何のために中屋敷左官工業は存在するのか?」
「中屋敷左官工業は社会にどのような価値を提供できるのか?」

この質問から始まりました。

そして、それを従業員全員で分かち合い、
いままでの自分たちの当たり前を一度疑ってみています。

今まで当たり前にやっていた工事のやり方は、本当に間違っていないのか?
左官施工法の教科書から照らし合わせる作業を行いました。


そして、工事はなんといっても「安全第一」
安全と工事は一体です。

そこで、安全と確かな施工が一体となった当社のマニュアルを作る取り組みを始めました。
(リスクアセスメントシステムを自分たちで作ろう!)

そして、ようやく完成しました!

「中屋敷ベーシック」
$中屋敷左官工業株式会社-riskases
安全衛生システムと施工要領書が一体となっています。

この書類は職人さんが朝起きてから、作業が終わって帰るまでの時系列的にまとまっているので、
非常に分かりやすいものになっています。
さらに、各作業での施工ポイント等も施工の流れのなかに盛り込まれていて良く出来ています。
当社、上西工事長の力作です!

これからは、すべてこの「中屋敷ベーシック」を元に運営していきます。
そして、運営しながらこのシステムは定期的にバージョンアップしていきます。

さらなる上を目指して!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-15 19:35:04

自分たちでリスクアセスメントシステムを作ろう! その2

テーマ:リスクアセスメントシステム
さあ、グループ分けをしました。

みんな一様に 「えっ!何が始まるの?」て顔。
狙い通り!良い感じです。

「グループの中でリーダーを一人決めてください。」と私。
グループはA、B、C,Dの4グループです。
左官工事という職種は工事課目が非常に多い職種なんです。
$中屋敷左官工業㈱-r10
だからこそすべての工事ひとつひとつの安全対策を作るのは大変な作業なのです。
でも、みんなでやれば凄いパワー。

グループワークが始まりました。
各グループで項目を分担して、それぞれ責任をもって作成します。
グループのメンバーはいつもの現場のグループメンバーではありません。

ここが狙いです!
いつもコミュニケーションをとっていないメンバーとのグループワークに意味があります。
$中屋敷左官工業㈱-r9

工事全体の責任者である上西工事長がときどきヘルプに入り質問事項に適切なアドバイス。
$中屋敷左官工業㈱-r3

各グループ本当に誠実に一生懸命やってくれました。
若い者も年長者も一緒になって熱心に。


わいわい、わいわい、「がははははは。」と、研修室にはとても賑やかな声が響いていました。
私の予想をはるかに超える盛り上がりでした。

記入も自分たちで責任をもって。

$中屋敷左官工業㈱-r8

いつもは体を動かす時間がほとんどのみんな。
はっきりいって、こういう事務仕事はいやだから体を動かす仕事をしている者も多い。
正直、文字を書くことも苦手かもしれない。
頭を使うこともあんまり得意ではないかもしれない。

でも、みんなその得意ではないことに一生懸命トライしてくれました。
朝9時から、お昼休みは30分間だけ、夕方4時近くまでびっちり。

本当に頼もしい仲間です。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-03-14 20:42:05

自分たちでリスクアセスメントシステムを作ろう! その1

テーマ:リスクアセスメントシステム
過去ブログでもお伝えいたしましたが、日曜日は社内研修でした。
朝9時に全員集合。

今日の研修は、
自分たちでリスクアセスメントシステムを作成しよう!
というテーマで開催されました。
$中屋敷左官工業㈱-r1

まずは私からの簡単なレクチャー
リスクアセスメントシステムとは何なのか。
これを自分たちで作成することにどんな意味があるのか。
について話しました。

「リスクっていう言葉の詳しい意味を教えてください!」
早速素晴らしい質問が出ました。

リスクとは、「損害を受ける可能性」と大辞林には書いてあります。
アセスメントとは 「評価・査定」をいいます。
従ってリスクアセスメントシステムとは
自分たちが受ける可能性のある損害を評価査定し、事前に対策を講じることにより可能性を低減するための仕組みということですね。

私自身も質問されて学びます。

全員でリスクアセスメントシステムとは何のために作るのかということをまず理解。

ここからが素晴らしいんです!
まずは、各自座っているイスの縦並びにグループ分けをし、4グループをつくりました。

$中屋敷左官工業㈱-r2

つづく・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。