2017-03-29 05:00:00

コーヒー豆のモールテックス!?

テーマ:中屋敷 剛のつぶやき

「今度カフェのカウンターをやるんですけど、モールテックスで変わった仕上げやれませんか?」と、設計事務所の方からご相談をいただきました。

 

デザイナーさんからのサンプルリクエストは「コーヒー豆を入れている麻の袋をモールテックスの中に伏せ込めないか?」というものでした。

 

さすがデザイナーさんは面白いアイデアを思いつくものですね〜ゲッソリ

 

モールテックスをコーヒー豆に近い色に着色をして、麻袋を伏せ込んでサンプル作成。

麻袋が剥がれてはいけないし、かといって材料を多く付けすぎると麻袋の目が潰れてしまうし・・・といろいろ試行錯誤

とりあえず上手くいったのですが・・・どうも今ひとつ・・・。

 

そこで当社の方でいろいろサンプルを作成して提案させていただきました。

そして当社で提案させていただいたサンプルが採用されました〜ビックリマーク

 

現場はこちら。

「sitatte sapporo」という3月4日に札幌駅近くにオープンした、札幌駅前通地下歩行空間とも直結している目立つビルです。

 

今回のカフェの現場はこのビルの地下一階、そして札幌駅前地下歩行空間と繋がっている場所という、超目立つ場所!

 

さてさて、どんな仕上がりになったのでしょう?

この木製下地のカウンターをモールテックスで仕上げます。

 

こちらのカウンター、コーヒー豆をイメージし曲面で作られていおり、

角もすべて丸味がとられています。

 

プライマーを塗布して、ひび割れ防止のために全面にグラスファイバーメッシュを伏せ込んでモールテックスを下塗り。

 

下塗りをしっかりと乾燥させてから仕上げに入りま〜す!

 

モールテックスは乾きが以上に早いので、スピードが命!

 

写真を拡大するとわかるのですが、モールテックスの材料をわざと凹凸をつけ、柄付けを行っていきます。

この凹凸が固くなりかけた頃合いを見計らって、再度モールテックスを塗り付け、今度は平らに押さえて仕上げます。

 

そして乾燥後、サンドペーパーで表面を研磨しま〜す。

 

すると表面にこんな感じで柄が浮き上がってくるんですよ〜ポーン

 

アップビックリマーク なかなか良い感じ〜

実はこの柄出しがなかなか難しいんです〜

汚すぎず、キレイ過ぎず、カッコ良くビックリマーク

 

そして通常はこれで完成なのですが、

今回は特殊なコーティング材を塗布して完成です。

 

今回のモールテックスはコーヒー豆をイメージしてツヤ感を出してみました。

写真だと、茶色なのと光の反射で色合いが上手く出ない・・・

 

オープン後、お店に行ってきました。

お〜なかなか良い感じ〜おねがい

 

「丸美珈琲店」というカフェです。

 

上品目な感じがグッド。グラサン

 

柄もうるさすぎず良い感じに出ていますね〜

 

またひとつ新しい作品が出来上がりました。グラサン

 

shitatte sapporo   札幌市中央区北2条西3丁目

近くにお越しの際は是非ご覧下さいませ〜ラブ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スーツを着た左官屋さん 中屋敷 剛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。