2009-12-07 16:15:14

現代漆喰

テーマ:漆喰の凄さ
過去ブログでも再三お伝えしているように、当社のトレンドは 「漆喰」 です。

先月、久住章さんにご紹介いただき、淡路島までいってお弟子さんから学んできたのは
ブログを読んでくださっている方はもうご存じですよね。

漆喰は珪藻土に比べて素材自体が堅いためひび割れを起こしやすいのです。
それを最小限にくい止める手法を植田さんから教えていただきました。
テクスチュアも配合もたくさん学ばせていただきました。

なんのため?

来年から本格始動する漆喰プロジェクトのためです。

当社で見本作成が始まりました。

「左官の伝統工法に新たなデザインを融合させ、今までの漆喰の概念を変える!」

現代漆喰です」

デザインもそうですが、コストも現代に合わせています。
現代漆喰を普及させるためには、時代にマッチした値段設定が求められると考えています。
ブログ上では他の業者様に迷惑をかけてもいけませんので具体的単価は申し上げられませんが、
今までの漆喰=高価 の概念を覆します!!!


中屋敷左官工業㈱-s5

今までの漆喰のイメージとは違うでしょ?

中屋敷左官工業㈱-s6


大きめの骨材を少々いれて、イタリアンテイストに。


中屋敷左官工業㈱-s3

こんな感じもいかがでしょうか?



中屋敷左官工業㈱-s1
こんなデザインもあります。

これらのサンプルはすべて同じ素材を使用しています。
「漆喰」です。
鏝で丁寧に押さえ込めば、あのお城のようなつるつるの白い壁になります。

でも左官という仕事は自由です。
骨材の量を変えたり、大きさを変えたり、仕上げる鏝を変えたりするだけで壁の表情はこれだけ変わるのです。
さらに、漆喰は色も自由自在です。

久住 章さんからいただいた言葉

「左官は自由を知る仕事である」

本当にその通りだと思います。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

スーツを着た左官屋さん 中屋敷 剛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。