2011-04-28 06:01:38

左官の魅力 パート1

テーマ:こだわりの左官工事
おかげさまで、ブログをご覧いただいている方が日々増えていっております。

ありがとうございます!

そこで最近読者になってくださった方に、ダイジェストで左官の魅力をお伝えしようかなと。

今日は過去の作品から、「現場テラゾー」についてお伝えします。

テラゾーとは人造大理石のことをいいます。
$中屋敷左官工業(株)-テラゾー
人造大理石と人工大理石は違います。人工大理石とはアクリルなどの樹脂によってつくられており、実際に大理石は入っておりません。
それに対して、テラゾー(人造大理石)は大理石を砕いたものや、石粉をセメントなどで固めたものをいいます。

そして現場テラゾーというのは、名前の通り現場で作るので現場テラゾーといいます。
現場テラゾーの一番の特長は、自由な形状で、つなぎ目のない一体型の擬石を作ることができるという点です。
$中屋敷左官工業(株)-玉響
知らない人がこのかまどを見たら、「これ、どうやってここまで持ってきたんですか?」
ってまず聞かれます。


こんな大きな石、あるわけないんですが、それくらい石にしか見えません。

でも実はこれ、見た目ほどに重量はありません。
塗り厚25ミリくらいで、その下地は軽量コンクリートブロックを積み上げて作られているのです。

したがって中は空洞になっているのです。
実際、本物のこんな大きな石のかたまり床に乗っけたら、床抜けちゃいます!

過去の施工事例をご紹介します。
札幌駅ステラプレイスの飲食店の現場テラゾーカウンターです。
(ステラプレイス6階にあります。「ほたる」というお店から現在は「銀鱗水産」というお店に変わり、テラゾーも若干改造されました。

裏のコンクリートブロックが見えるでしょ。
$中屋敷左官工業(株)-ほたる1

コテで丁寧に種石とセメントと墨を混ぜた材料を塗りつけます。
$中屋敷左官工業(株)-ほたる3

この作業が本当に大変で技術がいるんです。
$中屋敷左官工業(株)-塗りつけ

こうして塗りつけて十分乾燥させた後、6工程にもわたり研ぎ上げていきます。
$中屋敷左官工業(株)-ほたる4
最後は水研ぎといって、超細かい目のサンドペーパーと水で研ぎ上げるんです。

すると・・・

ぴっかぴかの現場テラゾーカウンターのできあがりです。
$中屋敷左官工業(株)-ほたる

表面はこれほどの光沢がでます!
$中屋敷左官工業(株)-ほたる2

左官の技術は、こんな風にお客様を「えっ!」と驚かせちゃうこともできたりします。


ねっ、左官の技術ってすごいでしょ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。