2010-07-15 05:17:26

言い訳と責任

テーマ:中屋敷 剛のつぶやき
私達は技術屋です。

技術屋はなんといっても技術が先です。

でも、中には口が先、いわゆる口先人間もいます。

出来なかったときの言い訳が先。
自分を正当化しておくのが先。

そういう人は成果はあげられません。

成果が上がらない人に共通してみられる行動があります。

「言い訳」

本人は違うと言います。

言い換えるなら

「正当な理由」とでも言いましょうか。

字のごとく、正当な理由なので一見正しいように見えるんです。

でも、結果は何一つ作りません。
いつも誰かのせい、何かのせいにします。

成果を作り出すために大事なキーワードは

「責任」

これは起きたことを誰のせい、と特定することではなく、
そんな理由もすべて受け止めて、自分の責任として引き受け仕事をしていくこと。

結果を出す人に共通しています。

現場でうまくいかないこともあるでしょう・・・。
でも、そんなのは当たり前。
それを誰々のせいでうまくいかなかったんだ!と特定したところで、何かプラスがあるのか?

プロとして仕事をしている以上、大事なのは結果でしかない。

仕事を見ればだいたいの事はわかります。
私は現場に行くと職人さんの言葉は正直あまり聞いていません。

なぜなら・・・。

言っていることとやっていることが違っている場合、
やっていることがその人であるから。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。