2009-07-20 08:05:51

左官の凄さ、素晴らしさを知る

テーマ:第43回全国左官技能競技大会

第43回全国左官技能競技大会の競技が終了しました。


本日、10:00より審査発表、10:30より表彰式が行われます。




私自身、恥ずかしながら今回初めて左官技能競技大会を見ました。


正直、私の想像をはるかに超えるすごさでした。




本当に技術の優れた職人が3日間、計18時間死に物狂いで施工して、ぎりぎりできる課題に設定されてあります。


「左官ってこんなにすごい仕事だったのか!」ということを、左官の社長をしていながら恥ずかしいですが、


あらためて知ることができました。




「左官」という仕事に、”官”という文字が付いているのがわかったような気がします。(私の個人的な感覚ですが)




今回、初めて選手を出して、参加させていただいたことによりたくさんのことを学ばせていただきました。


一度には書ききれない内容なので、何回かに分けてお伝えしていこうと考えています。




まず、一番の学びです。


この難易度の高く、時間設定もわざわざ厳しいセッティングだからこそ、わかることがありました。


それは・・・


 「基本がすべて」 ということです。




そんなの当たり前じゃないか、と思われるかもしれません。


自分も分かっているつもりでした。


でもごめんなさい。 頭で知っているだけで、本当にはわかっていませんでした。




簡単な課題や、時間に余裕があったりすると、それでもごまかせることもあります。


でも、今回の様に本当に難しく、一流の職人をしてもぎりぎりの時間設定のような仕事をきれいに仕上げるには、


基本が体にしみ込んでいないと絶対に無理だと強く感じました。




逆に言うと、超一流の職人さんの早く、きれいに、正確に作った仕事を細かく分析し、無駄なものを究極にそぎ落としていったもの、それが基本だということでしょう。




だからこそ、基本には全くの無駄がなく、むしろとても理にかなっていて、効率的である。




基本の重要性は、すべての道に通じることだとおもいます。




まさに、左官の仕事は "左官道” です。




新たな目標ができました。


無謀なチャレンジだったかもしれません。でも、見学だけではただ「すごいなぁ」で終わっていたでしょう。


参加して、苦しんで、失敗してみたからこそ、今回のたくさんの学びを得ることができたと思っています。




”まず、やってみることが大事! やってみればわかるさ!” 


これからも挑戦し続けます。







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。