第12回なかつ100km徒歩の旅

■事業実施日


スタッフ事業説明会 

第1講座 事業説明会・保護者研修 

第2講座(4泊5日) 

第3講座(事業報告会)

■ コース 

■参加者 学生スタッフ ●名

 中津市内及び近隣の小学校4年生~6年生 ●名

■主催 なかつ100㎞徒歩の旅実行委員会

■共催 全国100㎞徒歩の旅

■後援予定 大分県・大分県教育委員会・中津市・中津市教育委員会・中津市PTA連合会・中津市連合子ども会育成会協議会・なかつまちづくり協議会・OBS大分放送・大分合同新聞社・NOASFM

■協力予定 医療法人健清会高椋クリニック・公益社団法人中津青年会議所 ・第一印刷株式会社スマイルプロジェクト

■協賛 

 


  


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-02 11:46:58

中津市長表敬訪問(チャイルド・ユースサポート章報告)

テーマ:ブログ
 2月1日、チャイルド・ユースサポート章の受章を受けて、
 中津市長表敬訪問において報告とお礼に行ってきました。
 参加者は、第11回時での300キロ完歩者11名と学生スタッ
 フたち。緊張した面持ちでしたが、100キロで学んだ「感謝」
 「協力」「出きる出きる必ず出きるの精神」について、堂々と
 感想と今活かしていることを述べていました。
 この体験が参加した彼らとその保護者の皆様の誇りと
 して今後へと繋げて頂きたいですし、会を代表しての機会
 を今後に活かしていければ、と感じています。
 本当にありがとうございました!
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-30 11:52:08

『チャイルド・ユースサポート章』受章!! (内閣府:子ども・若者育成事業事例紹介)

テーマ:ブログ
 11回開催の後、ついに大分県庁において(1月18日)「チャイルド・ユースサポート章」
 受章という本当に有難い機会をいただきました。これも偏に、ご協力をいただいてき
 た皆様方のお陰であると深謝いたします。本当にありがとうございます!
 
 2006年、(公社)中津青年会議所の青少年育成事業の一つとして、当時理事長で
 ありました細川理事長の熱い思いの元、中津市での初開催となりました。小学生の
 「生きる力の醸成」を目的とし、学生スタッフの育成、保護者の育児と自己の改革、
 地域への若者育成支援の啓発、そして前年市町村合併をした中津市の「想いを一つ
 に」というサブテーマで準備を進めてきました(100㎞徒歩の旅の本部は、つくし路100
 ㎞徒歩の旅)。
 
 様々な情報収集をするも、何分初めてのことばかりで、青年会議所内でも命を預かる
 事業ということで賛否両論あり、中津市行政やご協力をいただくにも前例がないという
 ことで、ご理解いただくのにかなりの時間を要しました。たくさんの紆余曲折がありながら、
 無事第1回目の開催を終えることができました。メンバーと共に喜びと安堵の涙を
 男泣きしながら流したことを思い出します。
 青年会議所のルール上、担当が毎年変わることが本事業の意図に沿わないこともあり、
 第5回開催から実行委員会として外部(中津JCOB)へ運営を移行し、現在まで至って
 おります。
 
 また、地域の短大生や高校生に、小学生の指導者として全15回程度の研修や会議を
 重ねてもらい、学び得たものを今後の学生生活や社会へ羽ばたいた際に役立てて
 欲しいという願いで、開催前後の土日を使って実施してきました。過去携わってきた
 彼らの「前向きな思い」が今のなかつ100キロを作り上げてきました。
 現在では、小学生の時に参加した子どもが学生スタッフとなり、学生スタッフとして参加
 した学生が社会人スタッフになるという循環が起こり始めています。
 
 地域の為に、未来を担う子どもたちの為に、現状維持ではなくさらなる発展を目指して、
 これからも、青少年育成の為に勤しんで参ります。
 皆様のさらなるご支援・ご協力をお願い申し上げまして、ご報告とさせていただきます。
 本当にありがとうございました!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-10-05 03:49:40

まずはやってみる…行動する…走りながら考える

テーマ:ブログ

 久しぶりの投稿になります。

 第11回最後の第3講座を経て、子供や保護者へ、そしてこれからの自分へ向けて、

 第11回メンバーは、「今から」「ここから」の精神をぶつけられたのではないかと感じて

 います。あれから1ヵ月余りが経ち、それぞれが日常を過ごしていることでしょう。

 

 また、9月初めに開催した学生スタッフへ向けた第4講座では、第11回と自分自身を振り

 返ってもらい、反省を踏まえつつ、これからの誓いを込めた「本気」の研修を行いました。

 自分はどう変わりたいのか?共に支え合うよきライバルからの叱咤激励を「素直」に受け

 止め、また、必死で乗り越えようとする姿を見せる同志へ「本気」で返す…。ある意味

 「真剣」勝負だったと思いますが、この互いの切り傷を、自分たちの成長というエキスで

 癒していくことが大事だと思います。もし、今解からなくても、成長と共にその意味が深く

 染み渡り始めます。

 

 育った環境も、考え方も違う仲間・・・。違うのは当たり前で、そういった人達と多く語り合い、

 学び合い、ぶつかり合うことこそ自分磨きになり、人間の幅が拡がってくるのでしょう。

 

 100キロの「綱領」は本当に奥深い内容です。体験を重ねるごとに綱領を振り返れば、

 受け取り方がさらに変わってくることでしょう。折角学んだ「綱領・心得」をこれからの

 人生の指針として、さらに成長していってくれることを願っています。

 まずは行動しよう、そして走りながら考えよう!

 

 私たちが住む地域のために…日本のために…

 国家百年の計は「教育・共育・協育・強育・鏡育・競育」にあり!

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-06 16:56:02

全員ゴール!~辛さ苦しさを乗り越えて~

テーマ:ブログ

 8月4日(木)、5日間の酷暑を乗り越えて、子ども達63名は、

 大きな事故なく全員感動のゴールすることができました!

 

 暑さもさることながら、湿度も高く、過酷な旅となった今回

 でしたが、足の痛みや体力の限界を感じながらも、耐え、忍び、

 泣きながら、辛いからこそ歩調コールで大きな声を出しながら、

 友達の背中を押しながら、周りに支えられながら、

 「できる、できる、必ずできる」と信じ、

 一歩一歩を積み重ねて、100kmもの道のりをゴールすることが

 できたのでした。 

 

 今回の旅で子供達が得たものは、前向きな心、礼儀の大切さ、

 あきらめない心など、それぞれ様々あると思いますが、

 間違いなく、自分の足で歩き、支えられ、見て、聴いて、感じた…。

 つまり、過酷な環境下での実体験を乗り越えたのです。

 

 本気でぶつかってくれる学生スタッフからの指導を受けながら、

 子は自立へのさらなる濃い体験をし、

 親は子離れの準備を、これからの子育てを見直す機会を、

 得ることができたことでしょう。

 

 昨日からまた平常の安穏な日々が始まっていることでしょうが、

 自らの体験をどのように活かしていくかは、これからの自分次第

 であり、各ご家庭の姿勢次第であるとも言えます。

 まずは、事業報告会での「まとめ」で今回得たものの「何か」を

 改めて確認して頂ければと感じています。

  

 大きな力と熱い気持ちで5日間の子供達を支えてくれた

 学生スタッフに敬意を表するとともに、地域の皆さま方、

 協力団体の皆さま方、そしてご理解ご協力を頂いた保護者の

 皆さま方へ深謝致します。

 

 5日間本当にありがとうございました!!

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-07-30 21:26:41

明日からの5日間、暑さを乗り越え「全員完歩」を目指して!

テーマ:ブログ

 さぁいよいよ、明日から4泊5日の過酷な旅が始まります。

 子ども達も、学生スタッフも、準備万端であろうと、

 期待しているところです。

 あとは、5日間の試練の中からたくさんの「壁」が

 待ち受けていることでしょう。

 

 それらを、どんな心持ちで乗り越えようか?

 弱音を吐くか?

 投げ出すのか?

 という葛藤を繰り返しながら、次第にたくましさが備わり、

 楽しさが湧いてくることでしょう。

 

 では、次のステップは?

 自分の弱点を知り、変えていこうとする勇気・・・。

 子ども達も、学生スタッフも、共に

 たくさんのさらに一歩を踏み出して欲しいと

 願っています。

 全員完歩を目標としつつ、大きくて様々な課題(壁)を

 乗り越えていきましょう。

 

 まずは、熱中症対策などの安全管理を念頭に置いて。

 それでは・・・行って来まーっす!!

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。