クリア美人になる方法:なかたさいこ(SAIKO)

クリア美人とは、自分の強みを活かしながら、幸せに自分の人生を生きている心美人な人こと。
心がクリアな人は、今この瞬間、自分を生きている。
自分の強みに焦点を当てて、自分らしい人生の創造ができ、自然と愛にあふれて生きている。


テーマ:
「人生がときめくカラーサロン」

もくじはこちら

第3章 自分探しではなく、自分と向き合うカラーセラピー

⑧自分と他人との境界が曖昧になっていませんか?

自分と向き合うことが、なぜ大切なのか、お分かりいただけたでしょうか?

インターネットが発達してから、分からないことがあれば、
すぐに検索して、調べることができるようになり、
私たちは、「答え」を益々、外(他人)に求めるようになりました。

例えば、どんな食生活が身体に良いか?悪いか?1つ取っても、
マクロビが良いという人もいれば、ローフードが良いという人、
ファスティングで時々リセットするのが良いという人、
粗食が良いという人、1日1食が良いという人、
・・・実に様々な考え方があるわけです。

そして、検索された情報が全て正しいわけではありません。
色々な考え方や価値観、中には本当に間違った情報もあり、
たくさんの情報の中から、自分にとっての答えに気づく力も、
求められるようになりました。

また、コミュニケーションの方法も昔とは随分変わりました。
フェイスブックやLINEなど、見知らぬ人同士が、ネット上だけで
コミュニケーションする機会も増えて、
自分と他人との境界線が曖昧になりやすい環境になって来ました。

 

例えば・・・

・SNSなどで常に誰かのことが気になってしまい、
まるで監視しているかのように、その人の行動を見てしまう・・・

・人の書いている記事を見て、「その考え方は間違っている」と思い、
それが見過ごせずに、「私がなんとかしなくては!」と思ってアドバイスしてしまう・・・

・メールやLINEなど、返信が遅い、そっけない返事をしたことなどに対して、
腹を立て、相手を責めてしまう・・・

このように、自分と他人の区別がつかなくなると、
他人の領域を侵してしまうことがあります

また、逆に・・・

・招待されたイベントを断ると嫌われるのではないかと思ってしまい
興味も無く、本当は行きたくもないイベントに行ってしまう

・何か意見を求められても、自分の意見がわからず、
つい、相手が言って欲しいだろうことを考えて言ってしまう

・人の顔色や機嫌が気になり、自分のせいではないかと
無意識的に思ってしまう

など、他人に自分の領域を侵されてしまうこともあります。

このようなことは、決して特別なことではなく、社会の中で生きていくと
誰にでも起こりうることですから、みなさんも、心当たりがあるのではないでしょうか。

だからこそ、自分の心や体の声を聴く力、気づき力、意志力、
この3つが、今の時代を生き抜く上でとても重要な力と言えます。

自分の心や体の声を聴く力、気づき力、意志力を高めるために、
カラーセラピーはとても良いツールです。

・潜在意識にしまってある自分の答えに気づく練習ができます
・自分の思考と感情を俯瞰し、心と体の声の聴く力を高めます
・自分はどこに向かいたいのかを確認し、意志力を高めます


カラーセラピーのセッションを上手に受けられるようになると
感性と感覚が研ぎ澄まされ、自分の心や体の声を聴く力、気づき力、意志力が
高まり、外(他人)の言葉に、一喜一憂しなくなります。

すると、情報過多によるストレス、人間関係によるストレスが軽減され
心の健康を保ち、どんな時でも、自分らしく生きることができるようになります。

他人の意見に対して、同調するのではなく、

「そういう考え方もある」
「あなたは、そう思うのですね」

と、自分は自分、他人は他人と、違うことが前提で、
人とお付き合いできるようにもなります。

そういう前提が曖昧になってしまうと・・・
自分らしさが分からなくなってしまいます。


つづく





いいね!した人  |  リブログ(0)

なかたさいこ(SAIKO)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります