クリア美人になる方法:なかたさいこ(SAIKO)

クリア美人とは、自分の強みを活かしながら、幸せに自分の人生を生きている心美人な人こと。
心がクリアな人は、今この瞬間、自分を生きている。
自分の強みに焦点を当てて、自分らしい人生の創造ができ、自然と愛にあふれて生きている。


テーマ:
みなさま、こんにちは~
TCカラーセラピー本部、開発者の「なかたさいこ」です。

「人生がときめくカラーサロン」

もくじはこちら

第3章 自分探しではなく、自分と向き合うカラーセラピー

④パーソナリティ・ストーリー・ワークを体験してみよう!

※昨日の続きになりますので、昨日のブログをご覧いただいていない方は
こちから、ご覧下さいませ。

↓↓
http://ameblo.jp/nakatasaiko/entry-12018293815.html
 

<解説>
 
  

3. 一番上に置いた色から、なりたい自分、人に見せている自分について
  みつめてみましょう

コーラルを選んだ人は、次の質問からなりたい自分や人に見せている自分について
見つめてみましょう

 
ゴールドを選んだ人は、次の質問からなりたい自分や人に見せている自分について
見つめてみましょう

 

ライムを選んだ人は、次の質問からなりたい自分や人に見せている自分について
見つめてみましょう

 

ターコイズを選んだ人は、次の質問からなりたい自分や人に見せている自分について
見つめてみましょう

 

インディゴを選んだ人は、次の質問からなりたい自分や人に見せている自分について
見つめてみましょう

 

ピンクを選んだ人は、次の質問からなりたい自分や人に見せている自分について
見つめてみましょう

 
さて、如何でしたでしょうか?
 

実際のセッションとは少し違いますが、このように色の意味を使って
言葉掛けや質問を行って、クライアントが自分で自分をどのような人だと
思っているのかを引き出し、それをセラピストは受容共感しながら傾聴し、
最後に、「あなたはこういう人なのですね」とクライアントが話してくれたことを
バックトラック(繰り返し伝える)で確認して行きます。

カラーセラピーでは、誰もが全ての色を持っていると考えます。

 
  
例えば、今日はブルーを選んだとしても、1週間後はレッドを
選ぶかもしれません。

また、同じ色ばかり選ぶと言うことは、選べない色があるということになります。
その選べない色とは向き合いたくないというサインでもあるのです。
例えば、レッドは滅多に選ばないという人は、もしかしたら、
レッドの持つ意味の中に、あなたの向き合いたくないテーマが
隠れているのかもしれません。

カラーセラピーは、無理強いするものではありません。
クライアントが選んだ色は、「今この色と向き合いたい」というサイン。
選ばない色から無理矢理、気づかせようとしなくても良いのです。

いつか選べるようになった時に、あの時なぜ選べなかったのか
ということもきっと分かるからです。

そして、どの色も好きで、どの色に対しても肯定的であることが心の健康。
どの色の要素を持っている「人」も、肯定できる方が人間関係のストレスも
少なくなるのではないでしょうか?

また、このパーソナリティ・ストーリー・ワークは、
個人セッションだけでなく、グループや断定でも行えるワークです。
個人セッションでは主に、自己認識、自己受容を目的としていますが、
グループや団体セッションでは、他者理解のワークとしても活用できます。

 
つづく




TCカラーセラピストさんはお友達申請歓迎♪
メッセージ下さいませ~♡




*********************

無料 ★毎朝10時台に配信
「SAIKO先生の色彩のラブレター」
ご登録は、コチラに空メール☆
t164360@1lejend.com

       

 
 
 
 
明日のメルマガのテーマはラブラブ
「ワーク:リストバンドの色」
久しぶりにワークをしましょう♪
お楽しみに~☆

※メルマガは、カラーセラピーに興味のある方、
自分との向き合いに興味のある方、
TCカラーセラピー開発者、中田哉子の経営に対する考え方
など、日々私が学んだこと、気づいたことをシェアしております。

ご登録は、コチラに空メール☆
t164360@1lejend.com

※空メールが上手くできない方は、フォームもございます
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=164360

今日もお読みいただき、ありがとうございます^^
よろしければ、応援ポチをよろしくお願い致します♪
↓↓↓

カラーセラピーランキング  色彩・カラーランキング
いいね!した人  |  リブログ(0)

なかたさいこ(SAIKO)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります