走り込み

テーマ:
7月24日(月)
走り込み当日
お昼から石川副委員長↓を中心に
{4EC026F6-7F5B-4173-A688-0CB28A1A2E6C}
赤松委員長の指示の下↓
{B6EB3B24-4CE2-4F84-937C-240BB7F56692}

新入会員も来てくれての↓

{5D2AD7E1-121F-46EC-92A7-9DF318D17703}

気温・湿度も高い中

走り込みで担ぐ山車の最終準備

 

夕方になり場所を南予文化会館前に移し

山車の周りに続々と集まるメンバー↓

{D4236A90-6609-4A5F-8AE3-44559EB1DCE2}
このハチマキ↓を全員が締めて

image

山車を担ぎます!!

全員集合し、走り込み前の円陣↓

{F63804BE-87D8-4DEC-9892-DF36FD4E8B4B}

さあ、行くぞと気合を入れての集合写真↓

{40EC603D-50C9-4BCE-AA40-A0B6F4892B94}

いよいよ走りこみスタート!!

{8EEB4245-ED09-4A70-8EC7-B0F66F219873}

勇壮な山車を宇和島青年会議所が

全ての団体の先陣を切って

練り歩きます↓

{EBDD2FA2-A8B0-485B-A5A3-32AE62FE4FB9}

走り込みで宇和島青年会議所が

先頭で山車を担げるのは

これまで先輩方がこの地域に

多大な貢献をされている証であると

私は考えております。

先輩方のご尽力に感謝し

メンバー一同

精一杯山車を担ぎました。

そして、須賀川に入水↓

{2EB94E4E-33A5-4D7A-8FA3-137F304CD531}
今年の水位は私が入会してから
一番深かったのではないでしょうか。
写真の中央に映る提灯のような
高張りを新入会員をはじめとするメンバーが
最後まで持ってくれました。
 
走り込みで須賀川に
一番初めに入水し
すべての山車の最前列に
並ぶのがこの高張りですが
この高張りの一つ一つに
文字が書いてあります。
並べると
「(公社) 宇 和 島 青 年 会 議 所」
と書いてあります。
走り込みに参加する私たちにとって
非常に貴重なことなんです。
何度も言いますが
このことは私たちの先輩が
この地域に貢献されてきたことを
一番に象徴することだと
私は考えております。
 
無事に事故も怪我もなく
走り込みが終了
 
参加してくれたメンバー・先輩の皆さん
応援してくれた先輩の皆さん
本当にありがとうございました。
そして、お疲れましたm(_ _)m
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私たちと一緒に活動しませんか?

入会や宇和島青年会議所についての

お問い合わせはこちら↓

〒798-0060

宇和島市丸之内1丁目3番20号 バスセンター2F

TEL 0895-25-3232 FAX 0895-24-1339

 

 

AD