中杉 弘の徒然日記

毎日・毎日起きている事件について
ユニークな視点で書いています。


テーマ:

 僕のブログのコメント欄に「田中智學の国柱会の方ですか?」というコメトがありました。

 田中智學の国柱会は仏教教団ですが、様々な人に影響を与えて、遂には革命にまで手を加えます。日蓮宗僧侶の井上日召にも影響を与え、主張は「一人一殺」です。それから大日本帝国陸軍中将、関東軍参謀の石原莞爾にも影響を与えました。僕のことを「その系列の方だ」と言うのですが、とんでもありません。

 僕は田中智學から何の影響も受けていません。あんな教えはよいと思いません。むしろ、反田中智學です。そのような読み違えをする人がいるのですが、僕は田中智學とは全然違います。

 僕の思想に近い仏教は日蓮正宗です。すべて肯定しているわけではありません。ものの考え方としては、この辺りです。ただし、それは大石寺から板本尊を引いた場合です。他の教学は素晴らしいのに、どうして日蓮大聖人を板本尊にしてしまうのかわかりません。それでおかしなことになってしまうのです。

 日蓮正宗の教学と田中智學の教学は似ているようではありますが、全然違います。田中智學は身延派です。身延派の坊さんが18歳のときに、あまりにもお寺の中が腐っていたので、呆れはてて「これはダメだ」と思い、「私は坊さんの道から脱却する」と言って下山して、還俗して国柱会という会をつくったのです。田中智學は、法華経を中心に講義をしていたのです。

 僕は田中智學の法華経講義など、全然よいとは思いません。僕の法華経講義とは全く違います。ただ、勉強になったことは、田中智學の「国體論」です。これは勉強になりました。「国體論」とは、「国の體(たい)とは何か?」ということです。これは読みました。事実、参考になったところもありますが、他は田中智學の教学も全然納得していません。一緒にしないでもらいたいと思います。むしろ、国柱会の連中を破折してあげます。

 よく田中智學など出てきたと思います。最近、僕のことを誉めている人も出てきています。大変、うれしいことです。よく本質を捕えないとダメです。

 随分、風潮が変わってきたと思います。僕のブログが政治ランキングの10番内に入ると、また世の中がガラリと変わります。

 よく考えてみると、他の人は言いたいことがないのです。政治ジャーナリストですから、現象界のことを言っているだけです。争点があまりありません。

「加計学園問題の黒幕は、石破だ」と言っている人がいます。石破は加計から金をもらっているらしいのです。「石破は国賊でダメだ」という話が出ています。

 それから、安倍さんが「NHKの公共料金を取らせないようにする」という話もあります。それをやったら安倍さんの人気は急に上がります。NHKは朝鮮人の巣窟です。どう考えてもおかしいのです。NHKに1千人の朝鮮人がいるのです。給料は平均1,780万円です。NHK会長は総理大臣より給料が多いのです。

 NHKに朝鮮人が入っているので、勝手にお手盛りで給料をどんどん上げてしまうのです。「こんなよい待遇を日本人にさせておくのはもったいない」と思って、日本人を追い出して朝鮮人を増やしているのです。朝鮮人はそのようにして企業も乗っ取るのです。冗談ではありません。

 安倍さん、NHKを厳しく追及して放送法を改正して、NHKが料金を取れないようにしなさい! 民間放送に格下げすればよいのです。安倍さん、やってみなさい。これをやれば、自民党の人気が出ます。

NHKの受信料は毎月3千円くらいするのでしょう。それは国民にとって負担が大きいものです。それをやればよいのです。僕の事務所に来たNHKの取立人は、朝鮮人だから邪悪な奴でした。受信料を取りにきたら、「朝鮮人がいるから払わない!」と言えばよいのです。

 すると二度と来ません。「お前は朝鮮人の手先か!」と言えばよいのです。事実、朝鮮人も取り立てをやっていると思います。NHKは悪いのです。それを安倍さんは取り締まったらよいのです。

 

お読みいただきありがとうございます。
よろしかったらクリックしてください。

応援よろしくお願いします!

    ↓↓↓


人気ブログランキングへ

 

『中杉 弘のブログ』2006年より、好評連載中です!

     ↓↓↓ 

http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/?blog_id=2098137   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(3)

中杉博士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。