美容師応援団長!中尾隆の気合いブログ

美容師のお客さまを増すために数々の情報を提供する、美容師応援ブログ!


テーマ:

今日は河辺にあるJ-SUREさんで撮影会をやらせていただきました。
浴衣の撮影もありとても楽しかったです。



みんな、超!元気!!!



久しぶりの岩崎静羅ちゃん、とても@@歳には見えません。すごい!



百合子姫は相変わらずの美しさです。今回のお二人は肌の状態が非常にいい!w



スタイリストさんの笑顔がスタイルの出来具合を示しているのでしょう。



このおじさん、炭水化物ダイエットしてるのに何の変化もありませんね。w



ツーショットも完璧ですわ!



このスタイルはお客様からリクエストが多くきそうですね。



スタイリストのyoshieさんはNYドライカットのアーチストでもあります。



マネージャー塾生でもある達也さんのTシャツが面白い!
(内容に関しましては、、、中尾のFacebookでチェック!)



スタッフちゃんの浴衣スタイルも可愛かった!
最近の浴衣は帯の結び方も凝っているんですね!素敵でした!

撮影はみんなが参加して興味を持ってもらう事が重要です。
カメラは色々ありますが、撮りたいという気持ちが何よりも大切ですね!

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

今日は宇部にあるシスターさんに来ています。
いつ来ても掃除が徹底されていて、気持ちいいです。
サロンの善し悪しを見るとき、トイレの掃除が常に綺麗かどうか
ということが重要になります。この常に綺麗かどうかということが気になります。



今日もサロンに着くやいなやお手洗いをお借りしました。
さすがに綺麗です。整理整頓もきちんとされていて、配水管の金属部分も
ピッカピカになっていました。よけいな装飾もいいのですが、それによって
ホコリがたまってしまうのは考えものです。
ホコリがたまりそうなイミテーションの観葉植物や細かな飾りはかえって
無い方が良いかもしれません。



そして、そこを毎日綺麗にしてくれている1年生達!?
先輩がやっているのかもしれませんが、この環境にいられることが羨ましい
ですね、、、もし、ズボラな店長のもとで働いてしまっている1年生は
それが当たり前だと思って掃除のできない美容師になってしまいます。

1年生のうちは挨拶と掃除を徹底的に仕込むべきです。
絶対に良い美容師になります。理屈は一切いりません。
ただただ、挨拶と掃除を叩き込んでもらいたいです。

今はうっとうしいな~と思われても5年後に感謝されること間違いありません。


私も19歳の頃、新宿の喫茶店でバイトしていてそこのT店長に
しこたま掃除を叩き込まれました。
トイレがあふれていても素手で掃除させられました。

同じ大分県出身ということもありかわいがってくれると思って
入ったのに私ばかりきつく指導されました。
他のバイトにはそんなことしなかったのに。。。
その当時はT店長を恨みましたし意味が分かりませんでした。
しかし、自分が美容師になりお店の責任者をまかされたとき
初めて、、、それが優しさだとわかりました。
そのご恩を返したいと思ってもそのT店長は若くして他界されてしまいました。

ですから、これからの美容師さんには徹底的に掃除と挨拶をたたき込みたいのです。
それが、せめてもの恩返しと考えています。

いま、うるせぇな~と思われても良いじゃないですか!
沢山の良い美容師を育てていきましょうよ。

明日は渋谷で掃除の会ですが、出張のため出れません。
カツラのアイツが一生懸命やってくれると思います。笑


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

今日は新倹見川に初めて行ってきました。divineさんの撮影セミナー4回目!
今日はペーパーテストもしましたが、かなりの理解度がある事がとても嬉しかった。




久しぶりの先ちゃん、相変わらず可愛い!今日はパキッとしたのも撮ってみました。



神成ありさちゃんは大人っぽく見えるけどまだ21歳。。。恐るべし!
なんせ、透明感の固まりみたいな子なので撮影してても楽しい。
オフショットが超!笑えるんだけど。。。絶対に載せられないな~w



垰(たお)ちゃんのアレンジスタイルもエッジを効かせて撮影しました。



ハレーション気味の写真ばかり撮っている美容業界にちょっと危機感すら
覚えてしまう。綺麗なディテールってなんだろう?常に考えていたい。




カメラが進化しているから何でも撮れちゃうけど、こういうイメージで
撮りたいという新しい感覚はいろんなものを見ていたらわいてくる。
美容雑誌ばかり見ていてもなにも新しい発想は浮かんでこないな~。



今日は全員の美容師さんが3人のモデルさんを交互に撮影するといった
趣向でしたが、みんな綺麗な写真を撮れていた。
カメラの限界はあるけれども、撮りたいという気持ちがあれば良い作品が
出来ると思う。



私はヘア撮影で一番大切なのはモデルさんの肌色を綺麗に写すとこだと
思っている。温かみのある人間の本来の色味だ!
いろいろなエフェクトをかけてボヤかしてみたり、レベル補正で一生懸命
レタッチするよりも撮る瞬間に一番近い色味をとらえたいものだ。


いいね!した人  |  コメント(0)