シャイなもんで

京都を拠点に芝居をしている中野劇団主宰 中野 守の演劇に関する雑文やら、日記やら、映画の感想やらを綴ります。


テーマ:
何かエコタンク凄い一気に沢山の人が見てくれてるなあ。

僕らよりちょっと有名になってなあ。

凄いなあ。

幸せになりたいなあ。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
えすくら氏から回ってきました。

似てるバトンかぁ。苦手そうぉぉ。

1.今までもっとも多く言われた「似てる」人は?
父。最近は甥・・・かな?

2.「似てる」といわれる有名人で、ピンキリのキリだった人は?
宮崎勤
顔じゃなくて人格が・・・らしい。これはイジメか?今思い返せば。

3.似てるといわれる有名人で、誉めすぎ!なくらいピンキリのピンだった人は?
特にない。強いていうなら4の回答か?

4.自分で今まで最も似てると思った有名人は?
一時期99矢部浩之に似てるって言われたことがあって、それでちょっと意識してしまう。

5.今までで最も変わった「似てる」は?
「伝染るんです」のカッパ(大学時代)

6.似てる、と今まで言われた人全部あげよ。
石田靖(2、3人に言われたけどそんなに嬉しくない)
声がさだまさし(さだまさしファンの友達1人に)
卓球マガジンかなんかの雑誌の表紙に映ってたどっかの卓球部の人

7.このバトンを回す人は…?
誰か拾ってください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さっきテレビで下妻物語見てた。

なかなか面白かった。

30分くらい見逃したのが残念だった。

嫌われ松子の一生はどうなんだろ。

正直あんまり興味なかったりする。

関係ないけどダンサーインザダークは肌に合わなかった。

予告とか見てると近いのかな~って気がしたけど、まあ実際見たら全然違うんだろうな。

中谷美紀の演技は気になるんだけどね。

とはいえテレビや映画になるものって本来どれも凄いわけで。

「何これ、つまんねー」

と思うものでも、

自分でそれだけのものが作れるかというと

それは全然なわけであって。

肌に合う合わないはあるけど、凄いことには変わりない。

そういう観点からすると、この世のあらゆるものが眩しくて眩しくて、

もうタジタジなわけだ。

そんなわけであまり人の作品をぼろくそ批判することってないんだけど、

全くないわけでもなかったりする。

特にやたら自分に自信ある人や、

人のことやたらけなす人の作品とかには厳しい目でみたりする。

そんな人がいい作品作ってたりするとホント悔しいんだけどね。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
ドリューバリモアとアダムサンドラー
ジャンルはラブコメ。
DVD借りて観た。
面白かった。
ショーン・アスティンがよかった。
勿論主演の二人が良かったんだけど、
ロードオブザリングと全然違う安い役の
ショーン・アスティンがよかった。
ロブ・シュナイダーもよかった。
重いテーマをバランスのいい軽快さで見せてくれて。
もうバイブルな感じだ。
やっぱりラブコメは好きだ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
思考を止めてしまいたいと思ったりするけど、なかなかそうもいかなくて、

ふう。。

取りあえず、続きを書きます。

さて、打ち上げは焼き肉食べに行っていい感じで盛り上がりました。

ナンに肉を挟んで、肉用の白い何のソースだろ、をつけて食べる料理が出てきたんだけど、

このソースつけると美味しい。

丁度ドラえもんのスペアポケットみたいな形でポケットがあって、そこに肉を挟むらしいです。

ポケットの存在に気づかず、肉をナンに乗せ、ソースをかけて、

肉をナンで巻くようにして食べようとすると、ソースがいっぱい零れてしましました。

それが美味しかったんだけど、


白いソースがいっぱい零れて、ズボンに染みになってしまいました。


ただ、食べ放題の時間枠が短くて、それがなかったらもっと食べられたのになあ。

で、2時間ほどで店を出て、鴨川で2次会みたいな形になりました。

その後、某メイド喫茶&居酒屋に行って。初メイド喫茶です。

と言っても電車男のドラマに出てきたようなコアな感じじゃなくて、

もっとライトな感じでしたが。

鴨川ではお酒のせいでみんなわいわい言ってたのが、ここでは

だんだん酒も引いてきたからか、かなり熱いトークをしてました。

反省会的になってて、凹むような話とかも多かったけど、

大事なことだと思うしそれはよかったです。

ただ、メイドさんにはいい迷惑だったろうなあと思いました。

メイド喫茶で芝居の話熱く語るのもそうそうないだろうし。

メイドってなんだか無条件で癒されるなあ。

この時点で終電がなくなって。

諦めました。

で、そこも出て半分くらいは帰宅。

残りで川渕君のいきつけのお店にいきました。

ま、始発までの時間つぶしって感じでした。

店を出る段になって、川渕君は起こしてもやばいくらい起きません。

僕は背中の筋が痛くなってた。朝に治療してもらったものが全部効果失って、

逆に借金背負った感じでした。

で、始発が始まった頃、店を出て、朝七時に帰宅。

目が覚めたら日曜の夕方4時頃だった。中津駅かと思うくらいの通過っぷりでした。

凄く楽しい打ち上げだったんですけどね、

今は反省材料ばかりが、頭を占めて、

ブルーだったりするわけです。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨日、土曜日ですね、生まれて初めて鍼灸院に行ってきた。

カイロプラクティックという治療法で、その具体的内容についてはネットで検索していただければいいかと思うけど、姿勢の歪みを矯正して神経の流れをよくし、ストレスをなくしていく、みたいな治療法だ。
僕は慢性的に首筋が凝ってるみたいになってる。特に重い物を持った後は酷くて、首をずっと鳴らしている。
姿勢を調べてもらう。ちょっとずれてはいたけど、まだましだった。
ストレスを調べる装置というのがあって、それはストレスが溜まってるときは、体から何か出てるらしくてそれを調べるのだ。
14以上はストレスが溜まってて、16以上は危険で僕は15.05だった。結構溜まってる方らしい。
診察台に仰向けになって横たわり、腰の後ろに右手を入れて、右足を上げる。先生が足を降ろそうとするから踏ん張ってと言われる。これは踏ん張れるのに、手を今度は首の後ろにやって同じことをすると何故か踏ん張れない。

マジで。え? え? 何で? って状態。少しテンションも上がる。

で今度は俯せになって、首筋あたりを何か触診みたいにしてるのかなって
思ったら、それが治療だって言われた。何か電気か何かを照射してるっぽい。
要は神経の流れっていうのはホースみたいなもので足で踏むと水が止まる、それを除去してちゃんと流れるようにするのがこの治療法らしい。
ためしにもっかい首の後ろに手を入れて右足を上げて同じことをしてみると今度は踏ん張れた。

手品みたい。

吸盤もやってもらったけど、針にも興味あったけど、最初だし今日は針はしなかった。どっちかというと吸盤や針の方が、やってもらった感が強い。気持ちの問題だけど。

終わった後は体がちょっと楽になってた。もう少し安かったら頻繁に行きたいなあ。でも、体は辛いときには、鍼灸院に行くという選択肢ができただけありがたい。

で、その後京都に短篇集『ブルー』の打ち上げに。
(気が向けば続く・・・)
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
芝居とか映画観てて内容が良かったとき=面白かったって使うけど、

それって別におかしくないよね?

凄く感動する系の内容で笑いは殆どなくても

面白かったって使うよね。

でも、たまに、それくらいわかるだろうって思うんだけど、

「いやいや、笑いじゃないから」

みたいに言われることがあって。

「面白かった」って、そういう風に使うのもしかして

間違ってるのかな? 間違ってるのだとしたらやだな。

で、本題はそこじゃないんだけど、

僕が見てない芝居を見た人に「どやった?」って感想聞くと、

面白くなかったって答えが返って来る場合は

大抵「笑える」芝居を作ろうとして、結果失敗した作品であることが多いのです。

わかりやすくいうと、笑えないコメディなわけです。

でもハナから笑いをやろうとしているわけではないものを作ってて、

おそらく失敗なのであろう時(自分は見てないのでここは推定です)の感想は

「よくわからなかった」とか「難しかった」だと思うのです。

僕の芝居に対して駄目な評価の時は

「面白くなかった」とか「笑えなかった」って、直球が多いです。


凹みます。

僕は
僕の芝居を見た人の7割が「面白かった」と感じてくれても、
3割が「面白かったと感じてくれなかった」と考えてしまう、
ネガティブ人間です。

悔しさが肥やしですから。

褒められて伸びるタイプですから。

あれ? これって矛盾?
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
劇団なのにコントばかりやってるイメージの強い中野劇団の中野です。

公演終わって少しゆとりはできたものの

FF12を再開するほどの時間的余裕もなくて。

しかし、忙しいときは、「芝居終わったらあれもしたいこれもしたい」

っていろいろ願望があるのに、いざ終わってみると、思ってたことをあまりしていない。

忙しいときになかなかできないことのひとつは『人と会う』ことだ。

今のうちにまた、できるだけ沢山の人と会って、遊びに行きたい。

そしてそれがまたいいネタ探しになる。

意外と僕を昔から知ってる人ほど、僕がこんなこと今やってるって

知らないのかなと思う。知ってても連絡するほどのことでもないのだろうと思う。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
短篇集『ブルー』終了しました。

ご来場下さった皆様誠にありがとうございました。

いっぱい反省すべき点もあります。

今後その辺り劇団内でじっくり考えて、改善していかなければと思います。

芝居自体は、とにかく無事終えることができて良かったです。



沢山のお客様に来ていただけたことは素直に嬉しかったです。

でも、お客様に対して配慮に欠けていた点もいくつもありました。


いっぱい笑っていただけたことも、創った者として気持ち良かったです。

僕も人の子なんで、笑いが起こるたびに

すげ~、すげ~とただただ、テンション上がっていたのも事実なのですが、

やっぱり冷静に考えると、客席が温かかったから、救われた部分も沢山あって、

野球でいうところの連続四死球絡みの得点って感じでしょうか。

ホント優しすぎっていうか、

全部を真に受けちゃ駄目だなとも思いました。


そんな諸々全部ひっくるめて、

今回は本当に貴重な経験をさせていただきました。

体はガタガタです。筋肉痛が。。。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
遂に怒濤の一日が始まる。

今日は最後の稽古をして来ました。

ちょっと仕上げがどうかと思ったけど、

何とか自分が思ってた目処までは演出がつけられました。

それが結果を産むかどうかは

蓋を開けてみないとわからないんだけど。

蓋開かなかったりして。

怖ええ。何言ってんだ。

大丈夫ですよ。

一度きりのステージなんて初めてだあ。

しかもホール入り自体が一日だけ。

しかも前回公演からたった五ヶ月しか経ってないし。

おまけに初の素舞台。

明日のこの時間には終わってるんだなあ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。