シャイなもんで

京都を拠点に芝居をしている中野劇団主宰 中野 守の演劇に関する雑文やら、日記やら、映画の感想やらを綴ります。


テーマ:
温泉いきてえよー。癒されてえよー。

(ハート様風)

はぁ・・・。

通勤中家を出てから仕事場に着くまでに、話がひとつ書けた。
感動ものだった。
最近よく寝起きに感動物が思いつく。
「よく」っていうと語弊があるな。そんな頻繁に思いつくわけじゃないけど、
思いついたときは、感動物なことが比較的多いってことです。

ふと、歩きながら目が潤んでたりするのです。
自分の妄想に感動して。
ま、寝起きなんで目潤んでても、
「あの人眠そうな目してるな~。眠そうなタレ目してるな~」
くらいにしか思われてないはずなので気にしない。
こっちは感動しててそれどころじゃないし。

酒飲んで寝た次の朝っていうのが、生まれやすいのかな。
週末土曜も飲んだ日曜も飲んだんだけど。十三はいい町だ。

白昼夢ってこんな感じなのかな。

で、ただぼーっと妄想してるだけだと、夢みたいに辻褄の合わない断片的な話になっちゃうから、
設定をあれこれコントロールする。ここでこういう人を登場させようとか。
それがまたピシャリとはまってまたそこから感動要素が足される。
調子のいい時なんて、頬を本気涙が伝うくらいだ。

取りあえず時間を見つけてメモ取っておくんだけど、

後で見て、「うーん。ファンタジーじゃなぁ」って唸る。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
荒川金メダルおめでとう!

アテネの時も思ったけど、五輪で金とった選手に直後のインタビューでさ、「四年後はどうしますか」って必ず聞くのな。やめたらいいのにって思う。みんな「今は考えられないけど、○○(種目)にはこれからも携わっていきたい」とかしか答えられないと思うもん。四年間ずっとオリンピックのためだけに生きてきたようなもんでしょ。「もう辞めたい」って言いたくなるような過酷な練習ばっかしてきたわけでしょ。まあさ、残念ながら金取れなかった人からはさ、「四年後リベンジします」って言葉をみんなも聞きたいからわかるんだけど、金取ることって連覇することより偉業だと思うから、(そりゃ連覇の方がうんと難しいだろう。ただ国民の反応だけとれば最初の金の方が祝福の仕方が大きい)もっと優勝者の気分を味わせてあげたらいいのに、インタビュアーさんは何故インタビュー中に優勝者を四年後のチャレンジャーにしてしまうの?おまえの四年後を答えろ。最近は元アスリートがインタビューしてるのよくみかけるけど、彼らはそういうのわかってるからあまりそんな質問してないように思う。選手の言いたい気持ちを引き出す質問をするインタビュアー程うまい人
だと思う。だったらおまえならどんな質問するんだよって言われそうだけど、そらそんな大舞台でしょ。舞い上がって「4年後どうしますか」って聞くと思うよ。
後インタビューの時間が長い。ま、もっと長いと思うのはプロ野球のリーグ優勝の優勝監督インタビュー。「もういいだろ」って見てる方が思う。誘導尋問だったしなあ。優勝監督は三分もらえて、事前に用意したスピーチをするとかでもいいよ。話は逸れたけど、メダリストは死ぬまでメダリスト。マスコミは流行りもの扱いしてる節があるので、その辺もう少し良くなればいいなあ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
画像データは、全ての座標のピクセルはあるひとつの色の情報をひとつ選択してる。
今こうしてる世界がそれの凄い版だという下らない仮説は完全に否定できるだろうか。

ちなみに、僕は今ふとそう何となく思っただけで、何も調べずに書いてる。

つまり、この世界が作り物だという仮説。マトリックスの世界みたいな。
勿論そうは思ってないけど、これって絶対ないって言い切れるのかなって。

宇宙のある一瞬の状態を3Dで素粒子のレベルで再現するのは、理屈では不可能じゃないと思う。
動かすこともできると思う。過去の原点から今この瞬間までの宇宙の歴史を全て再現することもできると思う。
でも凄い高度なシミュレーションゲームという風に考えれば、この世の全ての偶然を表現することもできるんじゃないかな。
未来は決まってない。ただ陽子と中性子がぶつかればどういうイベントがどんな確率で起こるとかだけあらかじめ決められてて。あとは偶然。ただし、ピクセルの世界、みたいな。
もっと文章力があればなあ。うまいこと表現するのになあ。たぶんこういうことを考えたことある人って沢山いるだろうけど。ゲーム作ってる人とか特に。
たとえ、実はここがそんな世界なんだって誰かが証明しても、この世界から出られないかぎり、「へえ」って思うだけで生活は何も変わらないんだけど。

ただ、この世界が電子の世界だとしたら、犬のウンコ踏んでも、「電子の世界だから。この感触はそういうイベントが発生しただけだから」って風に自分を慰めることができないかと。今日踏んだわけじゃないけど。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんわ。中野劇団の中野です。

コンビニの店員さんは、客の手に触れないように、おつりを渡す練習をしているとしか思えないのですが、
こないだ左手を僕の手に添えて、お釣りを渡されました。

ま、たぶんそれも練習してるんでしょうが。

不意打ちだったのでかなりドキドキしました。

残念なことに何処の店だか忘れました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
土曜日は髪を切った後、京都で飲み。
だいぶ早く河原町に着きそうでどうしようかと思ってたら、
同じように上慎が先に着いてて合流することになった。
時間があるから喫茶店でも行こうという流れから
メイド喫茶なるものを体験しようという話になった。
生憎満席で、待ち時間が長かったから諦めたけど、
メイドさんが入り口で「いってらっしゃいませご主人様」と挨拶してたのが、
たまらなかった。
でマクドにちょっと寄って、待ち合わせ場所へ。
栄悟が待ってて、最後にオカジが現れた。
オカジと会うのは10年ぶりくらいかなぁ。
懐かしい。大学に戻ったみたいな感覚。
みんなの近況聞いたり、大学時代の話になったり。
誰々は今何してるとか。
二次会もまた楽しかった。踊った。あっと言う間に閉店だった。
で、オカジは朝から仕事なので、そこで別れて、
僕は当然のように終電がなくなってるので、
栄悟と二人、上慎の新居に泊めてもらうことに。
栄悟はちょくちょく遊びに来てるらしい。家につくなり眠気と酔いでくたばった。
朝、朝食までよばれた。娘さんは生後3ヶ月くらいだそうで可愛かった。
上慎が「首がないんだ」というように確かに首がなかったが、可愛かった。
上慎の奥さんとは二人が結婚してからは会ってなかったが、もうナガイさんでもないし、
何てよべばいいのかと思ってたら、栄悟が「嫁慎」と言った。奥さんも何故か嫁慎と呼ばれることを容認(諦め?)してた。シュールな光景だった。
昼から人間座スタジオへ飛び道具さんの番外公演を見に行った。
上慎に北大路まで送ってもらって、
相良(三条上ル)と合流。
昼飯食べたかったけど、時間がなくてそのまま、芝居を見る。
前回公演参加してくれて次も参加してくれる土屋さんや
蜜比呂んが出演してた。
三銃士だ。でも期待してた殺陣はなかった。
あと、客席からはお腹の音がよく聞こえた。自分も危なかった。たぶん鳴ってないと思うけど。
長かったのかな。お尻が痛かった。
その後、相良と別れて、村川と合流。で用を済ませて、「かつくら」で食事。
家に帰ってからは電話で村川にMacの初期設定のアドバイス。
Macユーザーが増えたのは嬉しいことだ。
充実した週末だった。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は夜から京都の劇場アートコンプレックス1928に行ってきた。
と言っても観劇ではなくて、お話しをしに。

帰りの阪急十三駅でちょっとした騒動が起きてた。
酔っぱらいか何か知らないけど、一人の男が線路に降りて、駅員二人にわーわー言われながら引き上げられてた。

こういう迷惑をかける行為は駄目です。
駅員さんも大変だな。ひとりは線路に降りて引き上げてたもん。
すぐ電車が来るってわけじゃなかったけど。それでも命がけだ。

命がけといえば、冬季五輪の種目は危険なのが多いなあ。
だからこそ、見るものの心を魅了するものなんだろうか。

あんな重たい漬け物石が頭に直撃したら、ひとたまりもないだろうな。

危険なスポーツだ。カーリング。

さっきからルールがわかってない。

その辺がもう、危険だ。

ルールのわからないスポーツほど危険なものはない。

何がミスで何が成功なのか。

金取れ!

他のどの種目でもメダル取れなくて、カーリングだけが金なら。

そんな風に思ってる関係者が絶対いるはず。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5.1chのヘッドフォンがほしい。

スピーカーは何かめんどくさそうだから興味ないけど、ヘッドフォンなら手頃かなって興味を持った。

5.1chじゃなくても、似たようなのでもいいから、何かこう、今まで聞いたことないような感覚を味わいたいなって思って、ソフマップでちょっと見てたんだけど、高いなあ。4万近くするのがあって。試聴してみる。ロードオブザリングのDVDだった。
ああ、映画館のような感覚だな。

でも期待してたのと違った。
何を期待してたかって、それは、
遊園地で一度だけ体験したヘッドフォンつけて堪能する音のお化け屋敷みたいな奴だ。
そのときのはね、古い洋館って設定で、テーブルにヘッドフォンが置いてあって、
目隠しもしたんだっけかな?
耳元で本当に囁いてるように聞こえたり窓がホントに割れたように聞こえる奴。

随分前のことなんだけど、何か今になって、あれ何だろうって気になって、
検索で調べてみる。

立体音響とか3D音響とかっていうらしい。
成程。
で、その音の体験版がダウンロードできるようになってたので、
試しに聞いてみる。
・・・ロードオブザリングの時のレベルとさしてかわらなかった。

映画だとカメラアングルかわるし、あまり現実的な立体音響にはならないんだろうな。
そこまでするメリットがないっていうか。

ならゲームならどうか、と思って検索したら

皆無ってわけでもないんだけど、大したことなさそうだった。

もっと作ればいいのに。とっととヴァーチャルリアリティの女神転生作ればいいのに。

立体音響の横山ホットブラザーズとか価値あるんじゃないか。
今なら立体音響のオリエンタルラジオとか。
耳元で囁くようにきこえる、つぶやきシローとか。

取り敢えず立体音響に興味が出たのでもう少しいろいろ調べてみよう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寒くなると頭が少し痛くなる。夜になるとだんだん、冷えて、頭痛くなってきて、今日の仕事はこれでおしまいって感じになる。
たぶん気温が変わると、脳の血圧が変わるからだ。たぶんそうだ。いや違う。わからない。どうでもいい。

こないだ、仕事場にウクライナ人がやって来た。手作り民芸品を売り歩いてるらしい。
学費のたしにするらしい。こういうのに凄く弱い。

自分で作ったらしいが、器用なもんだ。
マトリョーシカ3000円。
かなり気になったが、何の役にも立たないしなあ。マトリョーシカって。そう考えると高いと思った。
笛とかあったら買うのになあと言ってみたが、そういう言葉は通じなかった。わかるところは流暢なわりに。わかっててもわからないふりしてる箇所もあったのだろうなあ。
実は現地では「ドラえもんマトリョーシカ」とか「ハム太郎マトリョーシカ」とかしかなかったりして。大阪人が通天閣上らないみたいな感覚で。

腕輪を買った。。
もしかしたらそこらの雑貨屋で売ってるのを値段上げて売り歩いてるのかもしれないが、こういうのは雰囲気だ雰囲気。ウクライナ人が売り歩くっていう付加価値だ。

幸運を呼ぶとかそういうものではないけど、いいことが起きたらいいのにな、と勝手に期待する。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日ふたつめ。毎日更新しないのに、まとめて書くときは書く。

今日は3時頃起きた。(全然寝不足じゃないし。昼夜逆転してるだけだ)
起きてすぐ車乗って、ひとりでcoco一番屋にカレーを食べに行くことにした。
眠くなったから眠って、目が覚めるまで眠って、お腹が空いたから昼飯を食べに行く。
そんなハメハメハ大王的休日を過ごすのが喜びだ。
店に入って注文して、カレーが来るまでの間ぼーっとする。
すぐには来ない。
ふと見るとテーブルに知恵の輪が置いてあった。
これって、ナイスアイデアじゃん。カレーが来る間の時間つぶしになるじゃん。
とか思って知恵の輪に手を伸ばすと、知恵の輪がはずれた状態で置いてあった。
取りあえず、繋げてみる。で、外す。
つまんね。あーもーつまんね。

考え事をする。
トッピング半熟卵6個とかでも、ちゃんと出してくれるのかな。とか。

今日は初めて2辛を頼んだ。
2辛でも十分辛かった。10辛とか馬鹿じゃねえのって思った。
でも辛いのとは別に熱くて食べづらかった。途中から熱いのか辛いのかわからなくなった。
どっちもhotだとか下らないことは考えずに食べた。
で、昼飯食べたら家に帰った。あとテレビ見てた。

車の中でラジオ聞いてた。
石井竜也がDJの番組をやってた。デュエット特集だった。凄いな。
で、その中でこんなこと言ってた。
ミュージカルの良さは男と女のデュエットだって。
タカラヅカしかミュージカル見たことない僕は、
「てことは、ミュージカルの本当の良さをまだ体験してないんだ」
という軽いショックを覚えた。
何となくわかるなあ。映画とかなら見たことあるけど、いいなって思ったもんな。
そういうことってよくあるな。初めて行くうまいラーメン屋でミソラーメン頼んで食べ終わった頃に、壁に「おすすめ 塩ラーメン」って書いてあるようなもんだ。
実は半熟卵6個のトッピングが一番美味しいのにまだ体験してないようなもんだ。
あと、お品書きに載っていないメニューというのをテレビ番組で紹介する店は
テレビでやるくらいなら載せろと言いたい。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
トリノオリンピックが始まった。ただでさえ万年寝不足なのに。夜更かし必至。
上村愛子残念だったなあ。モーグルって美人多いな。
しかし、スノーボードの解説って聞いててもさっぱりわからないな。ランディングとか。グラブとか。着地でいいんじゃないの?駄目なの?こういうのが進んでいくと、日本はだんだんルー大柴に近づいていくんだろうな。そしたらルー大柴は普通の人ってことになって、テレビとか出てても「あ、普通の人が出てる」って言われていや、「あ、普通のメンが出てる」って言われて、いや普通だから別にざわざわ「あ、普通のメンが出てる」とか取り上げられなくて、ていうか別に今もルー大柴が出てても「あ、ルー大柴が出てる」とかいちいち言わないし。
たしか飛行機の着陸のことを「ランディング」って言うんだっけ? てことは着陸って意味なのか。着陸だと不自然だからランディングなのか。
あと、技の名前も全然聞いててわからない。何回転半とかでいいんじゃないのか?そんなこと言ってると日本人は国際社会から取り残されるからか。アメリカ発祥だからか。そういえば柔道の技の名前は全部日本語だしなあ。そういうことか。ひとり疑問ひとり解決。
しかしテレビで見てるかぎりはそんな寒くなさそうに見えるけど、寒いんだろうなあ。その寒さのなかでやってるだけで尊敬する。
どうしても日本人は応援してしまうし、そういう日本中の期待を背負ってやってると思うんだけど、順位とかいいから、楽しんでやってほしいなあ。でも金メダル取ってほしいなあ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。