音楽の山登り

2017年からはポップ曲を中心にしていきたいと考えております。


テーマ:
本ブログで書いた歌(ボイトレ)知識の一覧です。
(この記事の日付は2014年1月1日ですが、どんどん追記してまいります。)

【歌の練習について】
・歌の練習を一日どれだけすれば良いのか
・歌を録音する大切さ
・真似をするにあたり、何を分析するか
・ミスを少なくする努力も必要
・風邪をひいたとき、鼻づまり回避だけは死守
・大人がボイトレをする上でまず気を付けること
・方法論で注意したいこと 偏りはよくない

【発声について】
・発声の原理は共通だが、歌い方は異なる
・声帯の閉鎖具合について
・地声、裏声、ミックスボイス、チェストボイス、ミドルボイス、ヘッドボイスとは何か?
・ミックスボイスはジワジワ使えるようになっていく
・歌う際は何に注意して歌えばよいか?
・歌うときの力の入れ具合は?
・無理して声量を上げようとする必要はない


【声帯回りの筋トレについて】
・筋トレは1日にしてならず
・筋トレはどの程度やればいいのか
・筋トレは筋トレで必要 歌うだけではなかなか鍛えられない
・筋トレをやるときは、基本的に喉を開けようとかは意識しない
・「声帯筋」と「その他大勢」に分ける考え方が必要
・声帯回りの筋力が鍛えられると意識すべきところが少なくなり、シンプルになる


【声の響きについて】
・声を飛ばすのではなく、声を響かせる
・響きを正しくとる大切さ
・高い声を出す筋力、閉鎖する筋力

【鼻腔共鳴について】
・鼻腔に響かせる簡単な練習法

【喚声点について】
・上行と下行とで切り替える高さが違う
・ミドルにするかチェストにするか
・【男性向け知識】ミックスボイスを地声っぽくするには
・ミックスボイスが裏声にしかならない場合の鍛え方
・J-POPの歌手はほとんど地声で歌っている?


【フォルマントについて】
・周波数、基音、倍音とは何か?
・フォルマントとは何か?
・F1やF2が何に影響されるのか

【表現力について】
・表現力をつける練習
・上達したければどんどん真似するべき 

【Q&A】
・歌うときは、息は鼻から吸った方が良いのか、口から吸った方が良いのか?
・声の通りは重要か?通る声を出すにはどうすればよいか?
・高い声を出すにはどうすれば良いか?
・力みをなくして歌うにはどうすれば良いか?
・声量は大切か?声量を出すにはどうすれば良いか?
・声を響かせる位置は?高さによって変わるのか?
・歌うときの息の量はどれくらいにすれば良いのか?
・歌うとすぐに疲れるのは、どうすれば良いのか?





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ナカノトモユキ(読者くん)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。