幸福実現党 中西りえのブログ

幸福実現党 中西りえの公式ブログです。
党声明はじめ、中西りえの政策や活動、時事に関する考えを掲載させていただきます。
どうぞ、皆様のお声をお寄せくださいませ。


テーマ:
いつもご支援ありがとうございます。



今日は、香川町支援者のお宅を同志ともに訪問したあと、所属する不動産協会の総会に出席しました。
有り難くも懇親会でご挨拶の時間をいただきました。
ご配慮に心より感謝申し上げます。



自民党議員のご列席のなか恐縮ではございましたが、このいただいた時間を生かしきりたいと思いました。

幸福実現党に党利党略はありません。なぜなら、真の宗教政党として、真実、人がこの世に生まれてきたその方の人生が幸福であるか否かが政策の基にあるからです。

神々から預かったこの国を護り抜き、歪んだこの国の政治を建て直し、100年、200年、1000年と続く国家ビジョンを描く政治家の出現が必要であることをお伝えしました。



3年前のご挨拶ですでに語らせていただいた四国新幹線のビジョンが現実味を帯びてきました。
あらためて、四国・香川は、リニア新幹線による交通革命で高度成長の時代を迎えたいと『自由からの繁栄』を実現する決意をご挨拶とさせていただきました。

協会香川県本部の本部長が『私も四国新幹線をぜひ実現したい。不動産業界の皆さん、力を合わせて一緒に頑張ろう!』とお言葉を添えてくださいました。

お一人お一人と名刺交換もさせていただきまして、思わぬ繋がりの発見、新たな出会いをいただきました。

本日の天の計らいに心より感謝申し上げまして、明日もまた頑張ってまいります🍀
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
これ、なんだかわかりますか?
おそらく見たことのある方は少ないでしょう。これは人の目に触れることのない部品だからです。




今日、支援者の方にご案内いただいた地元の某企業さんで加工されているものですが、空港の滑走路を作るときに鉄筋を組みますが、その鉄筋を支える台ですとか、地下マンホールを設置する際の吊り上げ部分ですとか、新幹線の線路が脱線しないようにするための線路を守るための線路などを作っておられるそうです。

それは、全て大きな公共事業でしか使われないものです。それが、香川のこんな身近なところで作られていたとは驚きです。

このような部品を作っているところはたくさんあるのかとお伺いしたところ、鉄は数社あるが、錆びないアルミニウムで作れる会社はたった2社だということでした。

さらに、社長さんに会社の経営状況と先行きをお伺いしたところ、本当に真剣な面持ちで、『消費税が本当に厳しい。』『10%になれば、本当にもう無理かもしれません。うちは、加工業ですから仕入れがないんです。消費税はそのまま取られるだけになります。人件費でなんとか浮かすしかないです。正規雇用はしたくてもできない。』
作業員さんは皆さんフィリピン人の方だそうです。

よく、ここまで堅実な経営で持ちこたえてくれているものと思いました。

最近、シャープの買収、東芝、三菱自動車など大手企業の衰退を目の当たりにするにつけ政府の経済政策の誤りは大きく露呈し始めました。
このまま増税が進めば、間違いなくこのような多くの零細・中小企業の生き筋を閉ざしてしまうことになるでしょう。
こんな、会社を潰してよいのでしょうか!?
政府の経済政策次第で、たとえばこの会社は、海外の仕事もできれば、倒産も有り得るということです。

増税、マイナンバー制度で国家社会主義は加速し、国民の自由が奪われようとしています。
安倍総理のいう機動的な財政出動とは何なのか?もう、ごまかしの言葉を重ねるのはやめにしてもらいたい。



早く、一日も早く手を打たなければなりません。
消費税10%上げの中止はもちろんのこと、中長期的な国家ビジョンとしての財政出動が必要なのです。

幸福実現党は、
①減税による景気回復②大胆な規制緩和③新しい基幹産業やリニア新幹線などへの積極投資によって、民間を元気に、雇用を増やし、お給料を増やし、再び高度成長を必ず実現し、努力が報われる夢のある社会を創ります。

どうか、おひとりおひとりが変える勇気を持ってください。
「さらなる繁栄」への正しい選択の時です。
新しい時代を創っていきましょうo(^o^)o



本日もたくさんの皆様にお会いできましたことに感謝申し上げます。
ありがとうございました。
AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は携帯を握りしめたまま爆睡してしまいました(^^;
琴平町の皆さんありがとうございました。



呑象楼ってご存知ですか?幕府に追われる、あの明治維新の志士高杉晋作をかくまった方が琴平にいたんですね。その日柳燕石(くさなぎえんせき)という方の旧宅で、刀が振り回せないよう天井が低く作られ、すぐに隠れたり逃げられるようカラクリ小屋になっています。



本当は神様(金比羅大権現)に敬意をはらい、そちら側の西の方向は窓を開けてはいけないとされていたそうなのですが、変わり者?の彼らはあえて西側に窓を開け、酌み交わす盃に象頭山が映りこむその姿を呑んでいたところからついた名前だそうです。
神様の力と一体になろうとしていたのでしょうか。

国のために古い幕府の体制を変えようと命懸けで行動した志士。それをまた私財を投じて命懸けで護ろうとした人がいたという事実がありました。
その上にこれまで日本が存続し、繁栄してくることができたのです。

歴史はくりかえす…

日本の誇りを穢し、党利党略に甘んじた正義なき政府にもう一片の期待もありません。

『さらば安倍晋三、もはやこれまで』と、今月号の「歴史通」に京大教授の論考が載っていましたが、昨年の安倍談話と日韓合意はまさに日本における大惨事でした。

日本を護るためどうか退陣を。
本当にやらせてください。
誇りある日本の政治、必ず幸福実現党が立て直します。
AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月23日、アスティ徳島にて、幸福実現党創立者 大川隆法総裁による大講演会に4700名がつめかけました。
総裁は、政治、経済、教育、行政などの間違いを指摘しつつ、また、人としての晩年の在り方などのご教示をされ、最後に、『今、日本人は、心を入れ替えて総決起せよという時がきている。明るい未来を創るために、自らの心を正すと同時に、他の人と力を合わせて、新しい社会を建設するために、その一翼を担う努力をしていきましょう。』と投げ掛けられました。


第二部では、「四国から新しい日本の未来を」と題して、幸福実現党、釈党首×徳島県福山代表によるトーク、愛媛県森田代表、そして、私、中西もご挨拶をさせていただきました。



皆様のこれまでのご支援に心より感謝申し上げ、『現在の日本、20年も25年も経済の低迷が続いていることは異常であり、明らかに政府の経済政策の誤りである。企業も家庭も厳しい状態、もうこれ以上、人々の苦しむ姿を黙って見ていられない。国民全員の幸福実現のために、国防はもとより、ここ四国においては、「四国リニア新幹線」による交通革命で、四国4県、わくわくする高度成長の時代をどうしても創りたい』と、「さらなる繁栄」への決意を訴えさせていただきました。

このような機会を与えていただいたことに心から感謝申し上げます。
また、一生懸命お声かけくださったり、遠くからバスで駆けつけてくださった皆様、本当にありがとうございました。

有り難いことに高校の恩師も駆けつけてくださいました。
また、あらためて家族の存在も本当に有り難く思いました。





一点の濁りもない不惜身命の釈 量子党首。この国の新しい未来のために、絶対になくてはならない人です。
全国には素晴らしい同志がいます。
未来を変えるのは幸福実現党しかありません。



一緒に変えよう。政策はある!
どうぞ、よろしくお願いいたします。
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
この度の熊本地震において亡くなられた皆様に心より冥福をお祈り申し上げます。
また、未だ余震の続くなか不安な時間を過ごされている皆様の安全を心から祈りながら活動させていただきたいと思います。

日本では古来より天変地異を神々からの政に対する警告としてまいりました。

熊本県は、天之御中主神を中心とする天地開闢の神々の鎮座するところです。私たち日本人は、この度の熊本地震に神々の天意を感じ取らなければいけないのではないのでしょうか。




現在の日本は、韓国や中国による歴史問題、領土問題、北朝鮮による度重なるミサイル実験、アベノミクスの失敗による経済危機のなかにあって、国民の幸福が大きく脅かされようとしているにも関わらず、与党・野党ともに票取りのための党利党略、ごまかしの政治が行われていることにたいへん大きな危機感を感じます。

地震のあった15日同日、北朝鮮のミサイル「ムスダン」の実験が行われました。
失敗には終わったものの、このミサイルは、日本列島全域を射程範囲とするグアムまで届くものです。
この情報は、前日からわかっているにもかかわらず、14日、日本政府が成したことは何か…
「田母神元航空幕僚長逮捕」のニュースが駆け巡りました。

これは、明らかに自民党の選挙対策です。
左寄りの人たちの票を集めるため、党内の甘利大臣のスキャンダルから目をそらすため…
国民の安全や幸福よりも選挙対策を優先するというこの現政権の薄汚さに、日本の神々が黙っているはずがないということもうなずけます。

日本は、2676年もの間、繁栄してきた世界一誇り高き国です。しかし、このようなごまかしの政治が行われている今、これから先、日本が100年、200年、1000年と存続し、繁栄していくことが果たして出来るでしょうか。

また、経済においても、安倍政権の謳う「税と社会保障との一体改革」をそれを突き詰めれば、参院選前の6月に公的買収ともとれる臨時給付金として高齢者へのバラマキ、マイナンバー制度においては、国民の大切な財産に更なる課税、死亡時の消費税が検討されるなど、これが実態です。





限りない増税国家へと歩み始め、国民を豊かにする発想などどこにも感じられません。
さすがに消費税を上げれば景気が悪くなることは分かってきたようですが、これを、血税を使い、衆議院解散によって国民に責任をなすりつける手段は許しがたいものです。

なんのための政治なのか、何が「正義」なのかを見失ってしまった現政権。窮地に立たされなければ分からないのも人間の性でありますが、もう、これ以上、未来を委ねるわけには参りません。





幸福実現党は、何としても、国民の自由と繁栄を守り抜き、精神的高みのもと、世界のリーダー国日本として『さらなる繁栄』を目指すために活動を続けて参ります。
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。