2013-08-08 10:56:00

昨年とは違うのだよ

テーマ:イベント☆

第2回 明石若手議員討論会

今年もやりますよー



ネット中継もあります
http://www.ustream.tv/new
ユーストリームのサイトから「明石若手議員討論会」を検索してください。

昨年は全国マニフェスト大賞で優秀コミュニケーション賞をいただき、事例発表もしてきました。

本来、議会は議員同士で議論を重ね、互いの主張の違いを明らかにし、歩み寄れる点を探し、最終的に多数決を採るものです。
そうすることで、市民は自分の望む結果にならない場合も、なぜそうなったのかを知ることができます。
議員は単に〇×を言うだけでは仕事をしたことになりません。

全国でそのような流れになっています。しかし、全国で十分に実施できていません。明石市も今年策定する議会基本条例に議員間討議が盛り込まれるでしょうが、現在できていないことを条例に盛り込むことに疑問が残ります。
「現在の取り組みを、制度化するために、条例化する」
のであって、
「できていないことを、条例化すると、できるかな」
では、
「ワタシ条例作りました~」というだけですね。



若手があるべき姿を見せられるか

難しい挑戦に我々も必死です。



明石市議会議員
中西 レオ
reo@nakanishireo.com
www.nakanishireo.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

レオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■フェリー跡地問題

明石中心市街地活性化区域の「南の拠点」であるたこフェリー跡地に、市が積極的に応援し大規模マンションが建設されることは「明石の恥」ですよ。
市の担当者は「商業地域であるので、水没地でも建築可能」とか、なんで活性化になるのかの質問に「人口が増えますから」とさ。
明石の人口は、明石市に魅力がないからか、減少しています。
★ 近々、署名1529筆を添えて「明石フェリー跡地の活用にについての請願書」を明石市議会山崎勇史議長に提出します。
 先生方の賛否が注目されされることになります。

2 ■フェリー跡地問題

たこフェリー跡地の建物の解体はほとんど終わっており、後はアスファルト舗装撤去ということになります。
これが終われば、駐車場の宅地造成工事です。 この工事を請け負ったのは地元明石土建工業です。
多分、この会社が引き続き大規模マンション(15階 149戸)の建設を請け負うでしょう。
日本エスコン、ナック建築事務所、明石土建といつも通りの役者が揃いました。
問題は、市民の多くが知っているように、跡地は低地で、波をかぶるところであり、建築もさることながら、前には砂利揚げ場があり、マンションを購入して住もうとおもう者がいるのかと心配します。

1 ■フェリー跡地問題

飛び入り御免。
たこフェリー跡地における大規模マンション建設問題に取り組んでいます。
9月市会に向け、中心市街地活性化の「南の拠点」におけるマンション建設は明石市にとっては将来大きなマイナスであることから、有効活用を求めて、現在請願署名活動をおこなっています。
どうか、ご理解下さい。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。