2013-01-29 16:20:08

急がばとまれ

テーマ:議員ジョブ
謎、疑念、疑惑、不信、混乱
混沌とした明石市中学校給食検討委員会が終わりました。

最後の第11回もなぜか「第10回の継続」というよくわからない位置づけ。
第10回は教育委員と合同開催だったのですから、そうでない第11回を第10回の続きとは。。。


報告書の提言および最終回に出た意見
(○:中西レオ賛成、●意見一致できない、△悩ましい)

【実施方式】
●自校方式とセンター方式の併用という意見が多かった
○コスト面等でセンター方式という声もあった
○センターの分散配置も検討すべき

【実施時期】
△モデル校で課題を明らかにしたうえで、全校実施すべきだ
○平成27年度は高校入試の学区拡大と重なる。27年3月の入試と4月の給食スタートのための準備を同時に行うリスクを考えると、時期をずらすべきだ

【食育】
○栄養教諭等の配置、給食指導や事務に係る人的配置

【安全、アレルギー対策】
○4月にアレルギー児童の把握や対応を決めることは難しい


市長の主張する”早期実施”とはなんでしょう
遅滞なく進めるということは異論ありません
しかし、市長の「早期実施=平成27年4月開始」には全く賛同できません


早期実現=やっつけ仕事


では、子供たちに対して無責任です。
どうしても平成27年4月実施に固執するようでは、一度中学校給食の実施についてをゼロから練り直しても良いのではないでしょうか。新しい市長で。




明石市議会議員
中西 レオ
reo@nakanishireo.com
www.nakanishireo.com/


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

レオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■「フェリー乗り場跡地」の噂話

誰かがフェリー乗り場跡地のマンション及び商業施設建設に触れていましたね。
あくまで噂話の域ですが、その不動産業者は現地すぐ横に「ネバーランド」というマンションを建てた日本エスコンという会社とのことです。
予定では戸数約160戸という大規模で、(因みに近くのアーバンライフは300余戸)建築工事を行うのは地元のA土建であると。
どうか参考にしてください。
面白いのは、マンション建設東側残地の「商業施設」のことです。
まずマンションを建てて、時期的には次の平成27年春の地方選「前」にあたり、現市長がその用地を市が買い戻すことを選挙の目玉としてアピールするというものです。
さすれば反対を表明している「魚の棚商店街」の支持、さらに市民の公共施設?建設の熱い思いが重なり、選挙を有利に展開できるというものです。
あり得ることだと思いますが、こちらの方は真偽のほどはわかりかねます。
中西先生もどうぞ明石市民のために知っていることを教えてやってください。

2 ■Re:お教え下さい

>後期高齢暇人さん
1.観光道路
 ネーミングの由来は存じませんが、電線地中化は未だ途中です。
2.再開発
 今秋くらいから目に見えた解体等が始まるものと認識しております。現在は仮店舗予定地であるセブンイレブンや羅生門のあった土地が空けられました。
 特に急いで決めたとは思いませんが、決定内容は不本意です。
 明石の新名所が残念事例の視察ポイントにならないようにしましょう。

1 ■お教え下さい

1 「観光道路」のネーミングの由来は?
  とても長い期間を掛け、「観光道路」は歩道が広げられてカラーブロック舗装でとても立派になりました。 確かその時「電線地中化工事」と謳っていましたが、歩道の真ん中に古い電柱が残り、「電線」もそのままで見苦しい限りです。「観光」という名が泣きますわな。
  未だに工事続行中なんでしょうかね。
2 「明石駅前再開発巨大ビル」建設のことですが、市長、市会、市民らがあれだけ大騒ぎをして決定したが、測量、調査等々工事着手の様子は全く市民の目には見えません。
  そんなに急いで決定する必要があったのかね。
  市民はその分の税金さえ払えば不知で良いのか、市長、議員様は決めれば後は業者任せで知らないでいいのかとの疑問を抱きます。
  せめて市民に建築会社名とか、今後の解体建設工事日程だけでも教えていただきたいものです。
  南側は国道2号線で、北はタクシー乗り場に挟まれて、予定地は東西が細長く、どんな工事をするのか、興味津々です。
  明石駅前に100メートルを超える超高層マンションだけは目を惹くことに間違いなし。明石の名所が一つ増えるよな。(笑い)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。