2011-04-14 00:15:51

議会レボリューション(定数、報酬)

テーマ:お仕事

議員定数を減らせ(なう31名)

給料を下げろ(なう1000万円くらい)


というご意見をいただきます、たくさん。



もう少し冷静な方からは、「議会はその気になったら何人でやれますか?」と。



お答えしましょう!

本気を出せば21名でやれると思います

給料は700万円までなら下げても・・・


【説明】

1.定数について

本会議や委員会といった公式な議論の場において大変無口な方がそこそこいらっしゃいます。それでも問題なく議会は回っておりますので、10名減らしても大丈夫と考えました。


2.報酬について

現在約1000万円いただいておりますが、年収というより年商です。1000万円から議会報告会、チラシ印刷・配布といった経費を引くと半分以下になります。何もしない方が報酬は多く生活費に充てられます。

これを、「経費300万円以内、生活給700万円」とすれば、上記弊害がいくらか解消されます。

(もちろん、経費の部分は厳しく市民がチェック)


おまけ:議員はボランティアですればよい理論について

無理です。

日本の文化に馴染みません。政治家に対する寄付文化や民主主義に参画する文化が根付いていないことが原因です。

ボランティア化すると、定数によって変わりますが

①定数そのまま(31名)でボランティア化

→31人では権限が強すぎます。不正が横行するかも

②定数3倍!93名議会

→責任が減りますので、お勤めの方の知恵が活かせる半面、プロフェッショナルである行政の意向に反対し難いかも。参画する専門家がどれだけ出てくるだろうか。


議員は専門職として高い知識レベル、人脈、責任を求める代わりに、それなりの報酬を払うという方法がよろしいかと


結論:21人700万円


現在の議員は市民から「レベルが低い」と言われます

それに合わせて報酬を設定すると、現状には合うかもしれませんが、レベルが低いことを認めたことになります。議員を高いレベルにすることが市の将来のために必要でしょう。



明石市議会議員

中西 レオ

reo@nakanishireo.com

www.nakanishireo.com/





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

レオさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。