エコとエコと私のエゴ

テーマ:
夏のボーナスを目当てに、家電業界と自動車業界が熱い。

業界は悪くない。

環境に少しでも負担を与えない性能をもった家電やクルマは歓迎なのだが、政府のやり方が気にくわない。

そして、個人的に減税の前にボーナスが40%カットされるので面白くないからひと言いたい(私のエゴ)。

本当にエコを実践している減税の恩恵に与る人たちは、夏でもクーラーを使用しない人たち、公共交通機関を利用してマイカーを持たない人たちではないの!?。

今回のエコ減税を目当てに、家電を買い求めたり、マイカーを手に入れる人たちは、お金に余裕のあるエコノミーな人たちです。

最近の政府自民党の政策を見ていると、ETC掲載車は高速道路の利用料が一律いくらとか、今回のエコ減税策はすべて環境には悪い。どちらかというと完全な経済政策です。エコ減税のエコはエコノミーなのです。

これくらいぼやきたい。この夏、10年以上使ったクーラーと冷蔵庫を買い換える予定にしていたが、40%カットで吹っ飛んでしまいました。


トホホホホ・・・・・・。
AD