140万部突破!『時の迷路』

テーマ:

PHP研究所 ベストセラー迷路絵本『時の迷路』をiPhone/iPod touch/iPad向けアプリで発売


出版社の株式会社PHP研究所(本社、京都市南区西九条北ノ内町11、代表取締役社長:松下正幸)は、新たにiPhone/iPod touch/iPad向けのエデュテイメント・アプリケーションの第一弾として『時の迷路』を株式会社ドリームオンラインと共同開発し、Apple Inc.が運営するApp Storeで販売を開始いたしますのでお知らせいたします。


140万部突破! 超ベストセラー迷路絵本シリーズ。実績あるコンテンツを順次アプリ化

10万部売れればベストセラーの絵本の世界で、毎回大ヒットを重ねる「迷路絵本」シリーズの第一弾、30万部を突破した『時の迷路』(香川元太郎作)をアプリの第一弾として発売します

順次、『文明の迷路』『自然遺産の迷路』『進化の迷路』『伝説の迷路』『続・時の迷路』『昆虫の迷路』を3カ月毎にアプリ化していきます。

App Store URLhttp://itunes.apple.com/jp/app/id394877018?mt=8/


◆親子で楽しめるエデュテイメント・ソフトとして

小さな子供でもできる迷路やかくし絵から大人でも悩んでしまう難易度の高いクイズまで、年齢が異なる子供達や大人が一緒にコミュニケーションしながら楽しめるエデュテイメント・ソフトです。

詳細に描かれた各時代の風景の中に、迷路が張り巡らされ、それを乗り越え、かくし絵のクイズを解きながら12の時代を旅していくゲーム感覚のソフトです。

1ステージに2つの迷路といくつかのかくし絵やクイズがあり、何度でも繰り返し楽しめる内容になっています。全12ステージをクリアすると、ボーナス・ステージが登場し、絵本にはないアプリならではのさまざまな仕掛けやギミックが隠され、新たな発見や驚きが体験できます。

AD