まだお知らせはできないのですが
あるレコーディングをしてまいりました。
 
@伊豆スタジオ
image
 
image
image
imageimage
 
 
 
わたしより先に
夜中から入ってくれていたバンドメンバー。
 
「到着しました」お知らせのバンドメンバーのLINE
 
image
酒の仕入れ報告と
 
 
{4E5D01F9-CC98-4E2A-978B-6D28501437D7}
バタピーをあけてるTomoさんの写真が送られてきて
家で1人笑っていました。
 
 
バンドメンバーは
プロデューサー,ギター/カワムラヒロシ父さん
ベース/豊福勝幸兄さん
ドラム/TOMO KANNO(本当に)先輩
パーカッション/大塚雄士王子
 
 
そしてエンジニアは兼重哲哉院長
image
今回はアシスタントとして
東京のPOWER HOUSEさんのささっちこと笹川景太さんが来てくレました!
 
 
 
ディレクターはもちろん庄司俊平(天然)隊長
image
 
 
そして今回このレコーディングにつながるチャンスをくれたのが
日本コロムビアの穴井健太郎さん!
image
image
この方がいたからこそのこのお話。
初めてみんなで一緒にいるのに昔からいたような雰囲気まである
そういうお人柄でまた最高なのです。
 
 
そんなメンバーで
レコーディング1日目開始。
image
image
 
image
 
 
今回も料理人として来てくれたのは可愛いゆき
image
image
image
image
image
これこれ
これこれ!!
と、もう実家の母の味状態
 
 
夜ご飯は 激ウマ鍋!!
image
image
image
image
みんなで美味しい鍋を食べまくり
 
 
image
もちろん酒も沢山。
 
 
私は先に寝ましたが伊豆スタ探検もしていたようです
image
リバーブルームがあるんですよ!
 
 
そして
この日も宴会は朝まで続いたようで
今回人数が今までで一番いたので
合宿所は
誰がどこの部屋で寝てんだか全然わかんないので
空いてるベットで寝る方式。
 
誰と同じ部屋で寝たって大丈夫な感じは
なんか面白いもんだなぁと思いました。
 
 
star star star star star star star star star star star star star 
 
レコーディング2日目
 
 
とってもいい天気の伊豆
image
目を疑うような
軽々と逆立ちする兼重氏
 
 
 
逆立ち後は本業に
image
 
 
そして朝も早よからゆーしのパーカッションRec
image
image
休憩中はギターを弾くゆーし(しかもうまい)
 
 
 
 
そして河村さんを起こしに行こうと
みんなでタンバリン等大きな音の楽器を持って
起こしに行こうとしたら
タイミング悪くカワムラさんが起きて来てぶーたれてました
image
 
 
そしたら伊豆すたのアイドルMAXがお母さんと来てくれました
image
image
可愛いなぁ
 
そして
ゆきのお昼ご飯!
image
希望の春巻きを作ってくれました!
豚汁も最高。激ウマです。
 
 
美味しすぎて最初にうめーうめー言った後は
みんな 黙々と食べてお代わりしていました
{658A791C-3AE6-498F-A93C-874DAE63C2B9}

image
image
ごちそうさまでしたゆきピンクハート
 
そして伊豆スタ初の 穴井さんと、ささっちがいたので
勿論いきます いがいが根
image
すげー服だなとみんなに言われる俊ちゃん
 
到着。毎回同じ絵面です。
image
 
 
でも猫のようなゆーしと
image
 
 
 
よく見る身投げのシーンが撮れました。
image
image
かっちゃんだとバッチリはまります。
 
そして
image
恒例のプロデューサーのヒット祈願の壁走り
 
 
image
そしてディレクターの俊ちゃんも転げ落ちつつ壁走り
穴井さんもオカマみたいな壁走りを披露してくださり
 
image
壁走りしてくれるレコード会社の人なんて
きっと なかなか いないと思います。
 
 
 
image
伊豆スタに帰宅。
 
 
 
崖に行って大笑いをした後に歌録りというハードな状況でしたが
image
いつものブースで
 
 
image
歴史のある伊豆スタの力をお借りして
 
 
image
いざ歌録り。
 
無事になんとか終わり
ゆきがおにぎりを作ってくれたり豚汁を温めてくれたりして
みんなでご飯をいただきました。
image
伊豆スタのおかあさんがきゅうりのぬか漬けを私たちにも分けてくれました。
美味しかったなーー
 
 
 
今回は
いつものレコーディングの流れとは違って
こういう作り方はしたことなかったので
 
色々なことがありました。
色々なことがあり
色々なことを知って
色々な言葉を周りから頂いて
色々な問題点があって
色々なことを見つめ直して
レコーディング当日まで
曲が完全に仕上がらなくて
寝ること忘れちゃうくらいの毎日
 
新年早々 また初めての経験をさせてもらってるんだなと感じた2017年の1月でした。
 
カワムラさんも私からの案の連絡のやり取りが毎日のように続き
 
案を出しては
やり直し
案を出しては
やり直し
 
それがレコーディング当日まで永遠に続きました。
こんなの 初めての経験でした。
 
やり直しさせる方も
きっと大変であったろうと思います。
最後の最後までカワムラさん
ありがとうございました。
 
兼重さんも沢山のアイデア
本当にありがとうございました。
 
 
本当に
勉強になった。
 
 
無事に
皆様の所に届く日が来ることを願ってます。
image
ということで
最高なメンバーに拍手喝采です。
チャンスをくれた穴井さん
そして
カワムラさん、かっちゃん、TOMOさん、ゆーし、てっちゃん、俊ちゃん、ささっち、ゆき、
皆様素晴らしい力を注いでくれて
ありがとうございました!!
 
 
image
最後は おかあさんとマックスに見送ってもらいました。
またすぐ会いに来れたらいいなぁ
 
image
2017.1/31〜2/1
NakamuraEmi Recording
@izu studio
 
AD